FC2ブログ

臭いは強烈ですが、美味しいのです・・・銀杏!

今朝は、冷えましたぁ!
おまけに西風が強くて、色づいた木の葉が乱舞していました。

            

お天気は良くて、日差しはありましたが、
見かけと違って、体感温度は低かったと思います。
明日は、更に下がって氷点下になると天気予報が言っていました。

福岡でも、雪が降ったそうですが、
あの方この方・・・みなさん大丈夫だったでしょうか?

          

今日も、富士山が美しい姿を見せてくれていました。
寒いけど、やっぱり綺麗です。

銀杏


・・・が、今日は富士山が主役ではなく、手前の銀杏です。

先日、柚子をいただいたお爺さんが、
仕事帰りに通りかかった私を呼び止めて、
「持っていきなさい」と袋に一杯詰めて下さいました。

私は、やったことがありませんが、
銀杏の木の下で拾ってきて、
まわりの種皮(?)を取り除く作業って、とても大変と聞いています。
なんと言っても、あの強烈な臭い!!!
銀杏並木を通っただけでも、あの臭いがしてきますよね。
かぶれないようゴム手袋をして剥いた状態が、
いつもお店などで見かけるこの姿・・・。

「大変な手間がかかる物なのに、良いんでしょうか?」と言いつつ、
ありがたくいただきました。

これを使ってまず始めに作りたかったのは、
先日、食育の会で試食したホタテの貝柱と銀杏のご飯の、
貝柱は高いので、干しエビで代用したご飯。

まず、その為には、銀杏の殻剥き・・・。

銀杏の殻むき


軽く殻に亀裂を入れて、紙袋に入れ口を折り曲げレンジで1分ちょっと。
パンパンと弾ける音が2~3度したらOK!
熱いうちなら、殻と、薄皮もつるんと剥けます。

干しエビと銀杏ご飯


薄口醤油とみりん・酒で味付けし、干しエビと銀杏を入れて炊きます。


干しエビと銀杏ご飯 2


寒いので、熱々のところをいただきます。
スポンサーサイト



テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

Comment

ゆずのねさん、こんにちは。

本当に急に寒くなりましたね~
ここ2~3日は、風も強くて一気に冬到来の感がありました・・・

富士山、今日はこちらからもくっきりとお姿が!

銀杏、我が家にも頂き物がまだあるのです。。。
まず、茶碗蒸しに入れて、おでんにいれて・・・

炊き込みご飯という手があったのね~
やってみよう~^^v

こんにちは~!

ほんとに、寒くなりましたね!
不思議なことに、私も、先日、銀杏をいただいて、むいてから。冷凍しています。

こうして、ご飯に入れても、いいのね!
今度、真似してみますね!

tenkoさん、こんばんは。

お天気が良かったのに、風が強くて、一層寒かったですね。
強風のせいで、雲を吹き飛ばし、富士山はスッキリ見えました!

手間暇かかる銀杏ですが、私は、好きです(^^)
シンプルに、フライパンで炒って軽く塩をしたものが特にお気に入り。
tenkoさんもいろんな料理に使われているようですね。
殻を剥く時は、レンジでチンでしたよね。


テルちゃん、こんばんは。

大阪も寒い・・・そう聞くと胸がざわざわします。

銀杏といえば、御堂筋・・・。

食べるのは簡単だけど、殻や薄皮を剥くのは手間ですよね。
子供の頃は、苦手でした。
でも、今は大好きです!

わあ~手前の銀杏の実と遠くの富士山・・・

素敵なアングルで撮影されますね。

それに銀杏飯のなんと美味しそうな事!

私も銀杏大好きで封筒に入れてレンジで皮をはじかせて剥きます^^
便利ですよね~

♪さん、こんばんは。

銀杏の葉っぱが色づく頃、風が強い日には沢山の実が落ちていて、
ご近所さんが、拾ってこの状態にしたものを分けて下さいました。

レンジでチンは、とっても簡単で便利ですよね。
食べるのは、アッという間ですが、
拾って綺麗にして下さった方に感謝です。
非公開コメント

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード