FC2ブログ

♪ ここが ここが 二重橋・・・

♪ 記念の写真を撮りましょう~

もう、ほとんど【お上りさん】の気分で、
房総の旅の帰り、皇居に立ち寄った私は、
西日が傾く頃、島倉千代子さんになりきって歌いながら、
主人と二人で記念撮影してきました。


皇居にて 2


さすがに、二重橋前でのツーショットを載せるのは、
歌のイメージもあるので島倉さんに申し訳ない(?)


皇居にて


それに、ちゃっかりバスガイドさんが、
ツアーのみなさんに説明されているのを聞いていると、
眼鏡橋のように見えている橋は、正門石橋で、
丁度、儀仗隊の交替がおこなわれていた正門をくぐって、
その奥に架かり、宮殿に入る鉄橋のことを二重橋と言うそうですね。


皇居にて 3


でも、きっと歌だけ聴いて訪れた方は、
ここで「記念の写真を撮りましょう~♪」になるでしょうね。

世の中には、知っているようで知らないことって、
いっぱいありますね。

久留里線で、懐かし列車に乗り、
御茶ノ水で、♪ 檸檬 の世界にひたり、
皇居で、二重橋を見て記念写真を撮った、青春18きっぷの旅・前半は、
お陰様で、見どころいっぱいの充実したものになりました。
スポンサーサイト



テーマ : 旅先の風景
ジャンル : 旅行

Comment

そうだ!○○へ!

ゆずのねさん、こんにちは~♪(^^)
一日で久留里線と御茶ノ水と皇居?
ずいぶんたくさんの収穫がありましたね~。
ゆっくり止まってる時間などなかったような一日だったのでは?(^^)

私も18切符買いました!(^^)
来週、友達と三枚は使う予定なのですが・・・
残りの二枚は4月に実家へ行くのでそこから○○へ行けるかな?・・・と
実は私も思案中でした。(^^)

ゆらりさんへ

ゆらりさん、こんにちは。

> ゆずのねさん、こんにちは~♪(^^)
> 一日で久留里線と御茶ノ水と皇居?
> ずいぶんたくさんの収穫がありましたね~。
> ゆっくり止まってる時間などなかったような一日だったのでは?(^^)

全回の飯田線の時は、ずっ~と乗りっぱなしでしたが、
今回は、途中下車して楽しむことができて、
気分的にはとても楽でした。
皇居も、いつでも行けると思って、
なかなか行っていませんでしたから、
お陰様で良い記念になりました。

> 私も18切符買いました!(^^)
> 来週、友達と三枚は使う予定なのですが・・・
> 残りの二枚は4月に実家へ行くのでそこから○○へ行けるかな?・・・と
> 実は私も思案中でした。(^^)

うふっ、ゆらりさんもお出かけですか?
どちらなんでしょう?
○○ 行こうね!

こんばんは(^^)

鎌倉からはじまって、久留里線のキハ30に出会い、湯島聖堂にニコライ堂、さらには皇居前広場と、今回は、とても充実した旅でしたね。

久留里線は菜の花が綺麗だったでしょう。
ここは国鉄色の気動車(電車じゃありませんよ(^^))がいるので、鉄道ファンには人気の路線です。

二重橋は、ガイドさんの説明の通り、奥にかかる橋なんです。
むかしは高さがあるので、木橋の橋桁が二重になっていました。
新年や天皇誕生日の参観日に渡ることができます。
東京観光のシンボルでしたが、いまの子は、二重橋も、島倉千代子も知らないでしょうね(^^)

せっかくここまでいらしたのに、大手門から東御苑(江戸城本丸)には入城されなかったのですか。
もっともあちこちまわって時間がなくなってしまったのかな。
これから江戸城は桜が綺麗に咲きます。
こんどいらした時は、ぜひ本丸と二の丸の散策もお楽しみください。
篤姫が暮らしていた部屋は、天守台にのぼって本丸を見下ろしたすぐ下、やや右側あたりです。

ちなみにまこべえ、来月早々に、仕事でその本丸に行きます。
仕事なので桜の写真が撮れず、とっても残念!

まこべえさんへ

まこべえさん、こんにちは。

> こんばんは(^^)
> 鎌倉からはじまって、久留里線のキハ30に出会い、湯島聖堂にニコライ堂、さらには皇居前広場と、今回は、とても充実した旅でしたね。
> 久留里線は菜の花が綺麗だったでしょう。
> ここは国鉄色の気動車(電車じゃありませんよ(^^))がいるので、鉄道ファンには人気の路線です。

房総半島一周の旅の予定が、
春の嵐で思わぬ変更となりました。
でも、これもまた18きっぷならではの予定変更と途中下車で、
新たな感動と出会えることとなりました。
ほんと、「キハ」なのに電車なんて打ち込んでいますね(^^);

> 二重橋は、ガイドさんの説明の通り、奥にかかる橋なんです。
> むかしは高さがあるので、木橋の橋桁が二重になっていました。
> 新年や天皇誕生日の参観日に渡ることができます。
> 東京観光のシンボルでしたが、いまの子は、二重橋も、島倉千代子も知らないでしょうね(^^)

♪ 記念のしゃ~しんを撮りましょう~
と歌いつつ、ガイドさんにシャッターをお願いしたら、
見事に、その他大勢も写っていて、ちょっとがっかりな1枚に・・・。

> せっかくここまでいらしたのに、大手門から東御苑(江戸城本丸)には入城されなかったのですか。
> もっともあちこちまわって時間がなくなってしまったのかな。
> これから江戸城は桜が綺麗に咲きます。
> こんどいらした時は、ぜひ本丸と二の丸の散策もお楽しみください。
> 篤姫が暮らしていた部屋は、天守台にのぼって本丸を見下ろしたすぐ下、やや右側あたりです。
>
> ちなみにまこべえ、来月早々に、仕事でその本丸に行きます。
> 仕事なので桜の写真が撮れず、とっても残念!

もう、日が傾き始めた時間で、
中に入る余裕がありませんでした^^;
次回があったら、その時は是非。

盛りだくさんのすてきなツアーですね。
房総を回れなくても、久留里線のタブレットを見られたのですから、もうりっぱな鉄子ですv-10

御茶ノ水には良く行きますが、そういえば鉄道を撮っていなかったなぁ。。
ゆずのねさんのお写真を拝見していたら、聖橋を撮りに行きたくなりました。
もうすぐお濠端は桜の満開の時期を迎えますv-252

ミセスさんへ

ミセスさん、おはようございます。

> 盛りだくさんのすてきなツアーですね。
> 房総を回れなくても、久留里線のタブレットを見られたのですから、もうりっぱな鉄子ですv-10

子供の頃は、近くに駅があって、
(今はもう、無人駅になっていますが)
あの頃、遊びに行った駅舎での見慣れた光景が、
いまでもあったことに感激しました。
嵐のお陰で出会えた久留里線・・・各駅旅の楽しみのひとつ。

> 御茶ノ水には良く行きますが、そういえば鉄道を撮っていなかったなぁ。。
> ゆずのねさんのお写真を拝見していたら、聖橋を撮りに行きたくなりました。
> もうすぐお濠端は桜の満開の時期を迎えますv-252

都会って、複雑に路線が交差していたり、
川や街がそのなかに、絡み合って、
田舎にはない光景があるので、
もっといろんな角度から見てみたいと思いました。
そこに桜が咲いたら・・・ああ~、見てみたいです(*^_^*)
ミセスさんの聖橋周辺の散策を、
富士の麓から、祈るような気持ちで待っています。
非公開コメント

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード