スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

竹細工

台風26号が通過中(した?)もよう・・・
風向きがそろそろ変わるのでしょう。
こちらは、天気は急速に回復して、富士山が姿を現し始めました。

まだこれから進路にあたっているところは警戒が必要で油断できません。
どうぞお気を付けください。

今日は休みなので、タイミング良く、
朝ドラの 🎶「雨のち晴レルヤ」を聞くことができました。

先月、パン工房は、敷地内に新築移転し、
それに伴いリニュアルオープンの多忙な日々を過ごしていました。
ブログを更新するどころか、主婦をまっとう出来ない日々もあり、
あっという間に10月も後半になりました。

来月になると、イルミネーションが今年も始まります。

その前に・・・


IMG_9186 (640x480)


松本で竹細工のお店に立ち寄り、
その手仕事に魅せられ、
我が家にも向かい入れたいと思っていたところ、
富士山麓の河口湖にも、すず竹を使ってザルや籠を編んでいるところがあると知りました。

風がおさまってきたようなので、
これから出かけてみたいと思います。

スポンサーサイト

稜線歩き

台風が各地に爪あとを残しながら駆け抜けていきました。
みなさんがお住まいの辺りは大事ないでしょうか?

台風がもたらした蒸し暑い空気は一変し、
からっと爽やかな秋の空になり、
富士山と箒で掃いたような涼しげな雲にみとれました。
季節は少しずつ、夏から秋へ。

私の暑かった夏の思い出話は、もう少し続きます(^^);


P8144317 (640x480)


燕山荘前でご来光と朝ごはんをたっぷり楽しんで、
テントを撤収したら、いよいよお楽しみの稜線歩きです。
朝陽に染まる槍や連なる山々を見ながら歩くこのコースは、
表銀座とよばれ、危険なところはほとんど無く、
初心者でも、この景色を満喫しながらの山歩きが楽しめるところ。
テレビや雑誌で見て、いつかは・・・と夢見ていたコースです。

6時半、燕山荘前をスタート。

P8144336 (640x480)


朝の立体感ある景色が、
日が昇るにつれ、青々とした夏山の清涼感溢れる景色へと変わる。
同じ景色なのに、受ける印象がこんなにも違うんですね。


P8144334 (640x480)


中房温泉側に車を止めた関係で、
今回は、この稜線を常念の方へと縦走することができません。
でも、できる限りこの景色の中を歩いてみたかったので、
大天井岳(上の画像、正面の山)まで行けたら・・・と、


P8144335 (640x480)


途中、大きくV字に割れたような巨岩の間を通過したり、


P8144340 (640x480)


稜線を、ハイマツの間や岩場を縫うように、
西斜面、東斜面の違った植生を見つつ進みます。
大天井は近くに見えているようで、これが結構遠いんです。
蛙岩(6時50分)、大下りの頭(7時半)と、
小休止を入れながら、良いペースで歩き、
大下りを下って8時半の時点で、
この先のクサリ切通岩を通過して大天井までが1時間、
そこでUターンして燕山荘まで戻るとお昼をまわってしまい、
更に合戦尾根を3時間かけて中房温泉まで戻るのは無理と判断。


P8144339 (640x480)


湯を沸かし、絶景を見ながらの珈琲タイム。
9時に反転して、もと来た道をもどりました。
東斜面のお花畑が、「また、おいで!」と微笑みかけてくれているようです。


P8144344 (640x480)


歩いてきた稜線を燕岳に向かって戻ります。

みなさん、結構なバックパックを背負って大天井方面へと向かわれていました。
大天井岳から西岳を通って槍ヶ岳方面かなぁ?
それとも、常念岳、蝶ヶ岳にむかわれるのかなぁ?

いいなぁ~。 いつか、私達も、また訪れてみよう!


P8144349 (640x480)


さあ、燕山荘まで戻ってきましたよ。

箱根へ登山電車に会いに行くって・・・

そもそも、箱根を裏山と呼ぶ我が家にとって、
泊まりに行くとか、温泉を楽しむといった感覚は無く、
その日も、出勤の支度をしていた娘に、
「お母さん、ちょっと電車に会ってくるわ・・・」と言い残し、
気軽に車でひとっ走り。
格調高い箱根の奥深さに無縁と言ってしまえばそれまでですが、
土日の混雑を避けて、平日にのんびり訪れることができるところなんです。


大平台駅にて


大平台駅で時刻表を確認し、
ホームに入ってくる電車をみると、
立っている乗客も居て、殆どすし詰め状態。
この時点で、強羅まで乗車してみようと思っていた計画は、
次回のお楽しみになってしまいました。


あじさい小径という小さな立て札に導かれて、
迷子になりそうな路地を進むと、

 「ここ数年で紫陽花が枯れてしまい、数が減っていますが、
  増やそうと頑張っています・・・」


あじさい小径にて


そんな場所に辿り着きました。
花の写真を撮っていたら・・・


あじさい小径にて 2


ゴトゴト音がして、目の前を電車が横切りました!
あまりの近さにビックリ。


目の前を登山電車が通過!


やっぱり、乗ってみるべきだったかなぁ・・・


モハ2形もやって来た!

できること

こちら(静岡県東部)の地震にも
沢山の皆さんに安否確認のメールや電話をいただき、
心からお礼を申し上げます。

かなり揺れましたが、幸い我が家では、物が落ちる程度で、
被害はほとんどありませんでした。


昨日、被災地である宮城の友人からも、
「そっちは大丈夫?」と携帯に電話がありました。
「そっちこそ、大丈夫?」と苦笑い。
メールで無事は確認できていましたが、
やっと電気が復旧したと、元気な声を聞かせてくれました。


できることは・・・


昨日は、雪が降った地域もあり、
避難生活をしている方々のところは、
真冬並の冷え込みになっているはずです。
暖房もなく、既に避難生活は何日も続いている為、
身体への負担は、健康な方でも相当で、
高齢者や病をかかえている方など、
かなり危険なところまで達しているのではないでしょうか?

こちらで温かい食事が摂れ、入浴したり、
横になって布団で眠りについたりするにつけ、
申し訳ない気持ちに苛まれます。

今できること・・・

もう一度、家の中を点検し、
まさかの時に慌てないよう非常用品の確認。

無暗に買いだめに走るより、
今あるもので工夫し、食材を有効活用、無駄にしない。

普段からエコな暮らしに努めているつもりですが、
更に出来る節電・節水につとめ、
暖房も重ね着などで対処して灯油や電気の使用をひかえる。

停電の際は、暗闇や静かさを共有し、
落ち着いて過ごす時間にする。

こんな非常時なのですから、
少しぐらいの不便さを騒ぎ立てたり、
いつも通りの暮らしが出来ないことに不満を感じることなく、
自分たちに出来ることから始めて、
これまで以上に落ち着いて行動するよう心がけたいと思います。

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

思いよ届け!

震災から5日たち、余震も続き、
まだまだ完全に警戒を緩めることは出来ないなか、
いぜん安否のわからない方々も多く、
懸命の捜索活動が行われ、
救出にあたられている関係者の働きにも頭が下がります。

助かった方達の声を聞くにつけ、
当たり前のように思っている日常が、
実はかけがえのないものだということに、
あらためて気付かされます。

今朝のテレビで、
お父さんとまだ連絡がとれていない小学生くらいの女の子が、

「あたりまえのように思っていたことが、
 とても幸せなことだったとわかった」

そんなふうに答えていました。

この子が感じた思いは、この先大人になってもずっと心に深く残り、
ささやかな幸せにも感謝できる優しい女性になるのだろうなぁ・・と、
悲しいけど、なにか救われるような思いでした。


寒くて暗い避難所の生活がどの位続くのでしょうか?
少しずつ物資は届いていても、
寒さをしのぎ温まることは出来ていないようです。

計画停電が実施されて混乱を招いているところもあるようですが、
一般家庭に関して言えば、必要なところに供給する為なら、
この位の停電など、なんら問題ないと私は思っています。
(まもなくこちらは停電になります)

一日でも早く、みなさんが普通の暮らしが出来るよう、
協力していきたいと思います。


いつもの景色が・・・


この空も、この海も、
みなさんの所と繋がっている・・・。
思いよ届け!

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。