FC2ブログ

海岸で見つけてきたものは・・・

主人の釣りにくっついて行く楽しみは、
待っている間、潮が引いた海岸で、
波打ち際に落ちている宝物を見つけること。


海岸で見つけた宝物


角がとれて丸くなったシーグラスや、
面白い形をした流木を探して歩くと、
時間が経つのも忘れます。


海岸で見つけた宝物 2


えっ、釣りの成果ですか?
私は、お魚さんより、こちらの方が嬉しい。

テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

八ヶ岳に行ったら・・・

八ヶ岳に行ったら寄りたいお店があります。


八ヶ岳倶楽部にて 1


ご存じの方も多いと思いますが、
俳優の柳生博さんご一家が、
荒れ果てていた赤松林に手を入れ、
素敵な雑木林に再生され、
今現在に至って、20周年を迎えられた八ヶ岳倶楽部
レストランやギャラリー、ショップなどもあって、
四季折々の自然に触れながら心地よい時間と空間を味わうことが出来ます。

平日にもかかわらず、駐車場の空きを待つ程、
多くの人を引きつけるのは、
素敵な雑木林に負けない魅力が、もうひとつあるからだと思います。

全国から集まっているというスタッフの皆さんが、
とっても活き活きと働きながら、
私たちゲストを迎えて下さる温かい雰囲気、これです!

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

友 遠方より来たる

本日は、参議院議員選挙の投票日。
この時間、まだ投票場は開いておりませんが、
時間内には、ささやかな抵抗?の一票を投じて来ようと思っています。

思えば、先月の末、東京のはとバスに乗った日、
選挙戦が始まり、新宿駅前では街頭演説の声がうるさかった・・・。

我が県では定数2名のところ6名の候補者がいますが、
新聞やテレビ、ポスティングなど以外で、
「○○でございます!どうぞ宜しくお願いします!!」という、
いわゆる選挙カーや街頭での声を、まったくと言っていい程聞かなかった。
住宅街への配慮で、騒がしい思いをさせない為なのかなぁ・・・
県内を隅々まで遊説するなんて無理なんでしょうね。
党首による政策は、メディアを通して耳にするけど、
残念ながら、どなたに投票しようか、
今日に至っても、顔と名前が浮かんでこない。
こういう有権者がいるから、知名度だけで通ったりしてしまうのでしょうね。
個人的には、それだけは避けたいと思っていますが・・・。


ブックカフェにて


下々の声が届く・・・
そんな世の中は、この先もずっと来ない気がする。
それでも、一票は投じに行ってこよう。

その前に、今朝は、仙台から来ている友人が、
ハードなスケジュールの中、時間をさいて会いにきてくれる。
宿をチェックアウトし、朝ご飯を我が家で一緒に食べながら話しが出来る。
久しぶりに電話やメールではなく、
直接声が聞ける・・・それが、なにより嬉しい。

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

「そこが、さだまさし!」

HNを「ゆずのね」としている私ですが、
ルーツを辿ると、かれこれ30年以上、
一途とは言いませんけど、
さださんの不安・・・じゃなくて、ファンなんです。
昔は、「隠れさだ」なんて言葉もあったのですが、
私は、べつに逃げも隠れもいたしておりません。

娘達と一緒に【ゆず】を聞き始めたり、
洋楽にも填った時期がありましたし、
森山(直太)君も、気に入って何度かライブに行きました。
コブクロの唄も好きです。

でも、さださんファン歴は、
まだ「グレープ」というフークデュオだった頃からなんです。

昨夜、隣町でアコースティックコンサートがあり、
友人と楽しんできました。

さださん


今までも、近隣の街でコンサートがあれば、
欠かさず出掛けていましたが、
ここ数年、ご無沙汰していて、
久しぶりだから、ちょっとドキドキ&わくわく。

仕事だった私の分も、友人が早朝より並んでチケットをとってくれたお陰で、
前から6列目のど真ん中で楽しませていただきました。

まあ、誤解の無いよう言っておきますが、
決して容姿に引かれて長年ファンだったわけではありません。
以前、森山君を前から2列目で見た時は、
さすがにドキドキしましたが・・・。

アコースティックライブの正確な定義はわかりませんが、
さださんの場合、大きな会場でバックにフルバンドがいるツアーと、
小さい会場で、ピアノの倉田さんと二人でやる、
昨夜のようなライブがあります。
楽器が限られていますが、
大きなツアーの曲構成とは違った楽しみもあります。
懐かしい歌や、普段のツアーではあまり歌われない曲など、
アンコールも入れて16曲、
ふんだんにトークも盛り込まれて2時間と45分、
充分に楽しめました。

今は、アリーナなど大都市の大きな会場のみの公演で、
「聞きたい人は、集まれ~!」という感じのライブが多い中、
県庁所在地でもない、小さな街の小さなホールで、
「聞いてくれる人がいれば、出来るだけ全国津々浦々まわりましょう」
の精神で来てくれるところが嬉しい。

始まったと思ったら、ほぼ最初から最後まで、
立ちっぱなしで盛り上がるライブもいいけど、
座ってじっくり歌とトークを楽しむのも良いものです。
となりに座った友人は、
♪【秋桜】で涙していたようですし、
私は、津和野に日本の原風景をみて作られた♪【案山子】を聞き、
胸が一杯になりました。
それだけ年を重ねたということなんでしょうね。

『そこが さだまさし!』

やっぱり落ち着きます・・・。

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

恒例 ゆずの輪会

もう何回目になるのか、わからなくなりましたが、
年明けて、ひと段落ということで、
恒例となった【ゆずの輪会】をやりました。

いつもパワフルにゆずのツアーを駆けめぐっている師匠宅で、
おでんをメインにDVDを見ながらのお喋りは、
夕方から始めて、締めたのが11時となりました。


前日(土曜日)午前中の仕事を終え、
新幹線に飛び乗って、夕方からの(ゆずの)仙台公演に行き、
夜のうちに帰ってきて、
日曜も朝から仕事をして、夕方集まったわけで、
いつもながら師匠のパワフルさには脱帽するしかありません。


ゆずの輪会 2


みな、それぞれに仕事をして、
時々、こうして集まり、食べて喋って情報交換。
年齢の異なる人と交わるって大切なことだと思います。
職場では当たり前のことなんですが、
家庭の主婦や子育て中だった頃は、
子供がらみの同年代のママ友が多かったです。
それはそれで、同じ悩みや問題を話したり聞いたりで、
とても有意義な関係でした。

今も、「ゆずが好き」という共通点から始まって、
いろんな話しが出来ます。
主人公認の集まりなんですが、
お酒も入らず、よくここまで話せるものだと、
毎回笑われてしまいます。

前日、同期会があった主人は、
飲むだけ飲んで、互いの近況やこれからの事を話して、
数時間で帰ってきましたから、
女の三人寄ればなんとやらの集まりを理解してもらう方が無理ですね。

テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード