スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気分はブルー

もう少し5月の山歩きを楽しみたいと思っていたのに、
おもいがけず早く梅雨入りしました。

まだ降り始めて2日なので、
しっとりと潤った窓の外の景色を見ながら、
雨と言えば、森高千里さんの歌『雨』を口ずさみます(^^)♪

降り続けば、そのうち、蒸し暑いとか、洗濯物が乾かないとか、
気持ちはブルーになっていくのでしょうが、
今はまだ余裕のよっちゃんです。

ブルーは、私の好きな色で、
気が付けば、ブルーな物に囲まれて暮らしています。

帰省すると訪れたくなる出西窯。
ここにも、たそがれ時に出会える瑠璃色の空のような「出西ブルー」が。


P4294012-2.jpg


「その器は、唇に喜びがあるか?」
その昔、この出西窯で、青年たちに指導をした陶芸家バーナード・リーチの言葉だそうです。
カップの持ちやすさ、口にあてた時、
どれだけ珈琲が美味しく飲めるかが、道具としての価値であると。


P4294014-2.jpg


工房の隣にある「無自性館」で展示販売されている器を、
今回も少しだけ買って、我が家に仲間入りしました。
会計を済ますと、いつものように、
「ひと休みしていかれませんか?」と声をかけていただいたので、
好きなカップを選び、セルフで珈琲をいただきました。


P4294017-2.jpg


器は、どれも手に馴染み、温かみがあって、
強い主張をしないのに存在感があり、
和にも洋にも自然と調和します。

暮らしの中で使う手仕事の日用品は、
使うほどにその人の暮らしと馴染み寄り添ってくれる。
そんな「用の美」が、出西窯にはあります。

茶碗かごとして使われている竹かごに、
珈琲柄の手ぬぐいがかけられ、
そのさり気なさにも心が和まされます。

スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

珈琲タイム

お天気に恵まれたGWが終わりました。
今年は、間に平日を挟んで前半と後半に分散。

連休の前半で田舎に帰省し、お休みをいただいた分、
後半を含めての5連勤はフルで働きました。
行楽日和で大勢のお客様がみえ、
お陰さまで・・・足腰に堪えたぁぁぁ(^^);

そんな時、癒されるのは、
誰かがいれてくれる珈琲。

P4153887.jpg

明日は、やっとお休みです(^^)/

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

山の番組

最近、山の番組が充実してて、楽しませてもらっています。
受信料を払っているので声を大きくして、
「いいものをお願いしますよ!」って言えます。

さださんが、主題歌を担当しているBSプレミアム【にっぽん百名山】
♪ 自分の重さを 感じながら坂道を登る・・・
さださんの歌も良いけど、
ガイドの岳人と一緒に登っているような目線で進んでいく感じが良い(^^)

中部・長野の限定となりますが、NHK総合、
【金とく やっほー日本アルプスNHK山プロジェクト】で、
水泳の萩原智子さんが、白馬三山を縦走。
今回のオリンピック選考にもれ、
これから自分の進む方向を探すなか、
振り返った時、苦しい中登りきって歩いてきた山の稜線が見え、
自分の人生と重なり、
やってきたことはこれからの自分の自信へとつながり、背中を押されたと。

もうひとつ、今夜再々放送がある、
同じくNHKBSプレミアムの【おふっ】で、
モデルのKIKIさんが、山友の鈴木みきさんと、
北八ヶ岳の山小屋をめぐる「山小屋日和」。
テント泊をする我が家は、まだ山小屋に泊まったことがありません。
山を愛する小屋のご主人が、それぞれ味のあるもてなしで、
訪れる人を温かく迎え、また送りだす。
山小屋の数だけ、それぞれ個性があるそうです。
私も、どこか山小屋に泊まってみたくなりました。
(できれば、デビューは、燕かシラビソが良いんですけど ^^;)


鈴木みきさんの本


鈴木みきさんの本はブックカフェにも置いてあります。
仕事帰りに立ち寄って、また読み直しました。

気軽に山へ行くと危険も沢山あって、
日帰りと言えども、油断は禁物なんですが、
楽しみ方は様々(^^)
景色だったり、花だったり、ひたすら無心に歩いたり、
虫やヘビ、勿論くまさんにも出会いたくなけれど、
野鳥やリス、鹿あたりまでなら出会いたい。
雷鳥の親子や、ナキウサギ、おこじょなら探してでもお目にかかりたい。
夏は下界より涼しいけど、荷物を背負って歩けば汗だく。
冬は、やっぱり凍える寒さ。
重力に逆らって登るのは、どう考えても苦しいもの。

だけど、

なぜかなぁ・・・、また行きたくなる。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

形あるもの・・・

帰省する楽しみは、いろいろありますが、
今回、是非立ち寄って買い求めようと思っていたものがあります。

以前気に入って買い求め、大切に使っていた出西窯のご飯茶碗が、
洗っていたら手から滑り落ち壊れてしまいました。
あっ、割ったのは私じゃありませんよ、主人です。
ときどき、食事の後、洗い物をしてくれるんですけど、
その時も片付け役をかってでてくれましたが、
大きな手から本人の茶碗が落ちて割れました。

幸い怪我はなかったものの、
気に入って使っていたし、本人以上に私も気に入っていましたからショック!
朝からブルーな気持ちになったのを覚えています。

ごはん茶碗は、毎日三度の食事で使うもの。
持った時の手のうちのおさまり具合や、微妙な感覚にこだわりたい。

『野の花のように素朴で 健康な美しい器 
 くらしの道具としてよろこんで使っていただけるもの』

窯の案内に書かれているその言葉どおり、
ほんとうに手になじみ、丈夫で使いやすい器です。
今回、主人のごはん茶碗として、また買い求め連れてかえることとなりました。

会計を済ませると、中で一服させていただけます。


出西窯にて 2


この時間が好き(^^)


生姜糖


知る人ぞ知る來間屋さんの生姜糖もいただけて、
帰省の長旅の疲れが癒されました。


出西窯にて 3


里に到着してから実家の母に、
茶碗を壊したので、次の器を買ってきた話をすると、
「形あるものは、いつか壊れる・・・」と、しみじみ言われ、
普段私も何かを壊すと、そんなふうに言っては、その場をとり繕っていたので、
あらためて母からその言葉を聞いて、なんだか苦笑い(^);

テーマ : コレクション
ジャンル : 趣味・実用

八ヶ岳に行ったなら・・・

八ヶ岳方面に行ったなら・・・

小淵沢のここで鉄分を補給して、


ここで鉄分補給


美味しいパン屋さんに立ち寄って、


ここで糖分補給


温泉に入って身体の芯からぬくもり、
ちょこちょこと寄り道して、
最後に富士吉田の道の駅で、
バナジュウムたっぷりの水を汲んで帰ります。

でも、水曜日って、定休日のところが多いんだよね~(^^);

テーマ : 旅先での風景
ジャンル : 旅行

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。