スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「雨読」な一日

予報通り、雨の一日でしたから、
家事もそこそこに、図書館で借りてきた本を抱えて炬燵へGO!

喋々なんなん


今月出たばかり、小川 糸さんの【喋々喃々】です。
本の紹介は、こちら を覗いてみて下さい。

前作の【食堂かたつむり】が、とても良かったので、
待望の第二弾【喋々喃々】は、図書館にすぐリクエストしました。
購入直後のトップで順番が回ってきたので、
早速借りてきて、2週間で返却までに読まなくちゃ。

午前中は、本を読みながら、
食品庫に小豆が3袋あったので、
家に居るのを良いことに、正月以来の小豆を炊きました。
自分で炊くので、甘さも好みに調節出来るのが良いんですよ。
赤飯用、お菓子用、あんこ用と、
固さと味付けによって取り分けストックしました。

午後は、学期末試験中の娘に代わって、
携帯屋さんへ行きました。
姫2の携帯は使用頻度が高いせいか、
まもなく2年になりますが、どうやら故障したようです。
今の子供達は、一日たりとも携帯の無い暮らしが考えられないようで、
修理できるのか、買い換えか・・・。

明日から仕事が又続くので、
今日も、この後、読めるだけ読んでみようと思っています。

前作もそうでしたが、
作品の中へ、アッという間に引き込まれる様な、
不思議な魅力があります。


スポンサーサイト

テーマ : 本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

二月が逃げる・・・

ひと雨ごとに春に近づくと言いますが、
このところずっと雨つづきのお天気です。
おもいっきり深呼吸の出来る、
花粉症にとっては、恵みの雨にもみえますが、
朝から晩まで薄暗い雨模様の空をみていると、
そろそろ青空が恋しくなってきます。

今週末で2月も終わり・・・
2月も、速かったです。
きっと、3月も・・・

みなさんのお宅では、もう、お雛様が登場していますか?
我が家も、木目込みの立ち雛が玄関の飾り棚にいらっしゃいます。

先日立ち寄ったあるお店のお手洗いにも、
こんな可愛いお雛様がいらっしゃいました。

お雛様

明日は、休みです。
お天気のせいか、ちょっと疲れ気味。
明日も雨だったら、炬燵にはまって読みたい本があります。


テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

南伊豆に注目!

早咲きの河津桜もそろそろ葉桜になり始めているようですが、
連日、桜を見てからイルミに回ってくるツアーのバスが、
夕方になると沢山やってきます。
ひとあし早い春を求めて出掛けたい気持ちは、みな同じ。

お陰様で、今年も、河津や松田の桜を満喫しましたが、
河津桜の咲く風景で、今季、とても気に入ったのは、
下田の更に南に足をのばし、南伊豆町の下賀茂温泉近く、
青野川沿いの桜の風景でした。

南伊豆町の河津桜


こちらも本家の河津と同じ桜ですが、
川の様子がとても自然で、河津ほど人が押し寄せないので、
どこかゆったりとしていました。

今年の2月1日にオープンした【湯の花観光交流館】には、
足湯や売店があり、南伊豆の新鮮な地場産品が、
とても安く、いろんな物が買えるのです。

湯の花にて 2

湯の花にて


さすが温暖な南伊豆ですね。
肉厚のしいたけが8枚も入って200円とか、
もう嬉しくなって何袋も買ってしまいました。

湯の花にて 3

あはっ、花より団子だったかしら・・・。




テーマ : ちょっと、お出かけ
ジャンル : 地域情報

可愛い移動販売車のクレープ屋さん

松田山ハーブガーデンの桜を愛でた後に、
さくら饅頭を我慢してまで寄りたいところがありました。

それは、ブログでお世話になっているRIKAさんの情報で知った、
移動販売のクレープ屋さん。

クレープ屋さん2

日替わりで、場所を変えながら、販売されていることを、
こちらの方がやっているブログで確認し、
私が訪れた日も、出店場所をしっかりチェック済みでした。

甘い物・・・じつはそんなに得意な方ではありません。
でも、製菓を出て、ホテルやレストランで修行して、
ゆくゆくは自分のお店を持つ予定だとか・・・。
なんで、こんなに詳しいかって?


クレープ屋さん


イケメンのお兄さんと、
「ブログを拝見していますよ」と、親しくお話ししながら作っていただきました。
姫1のこともあるので、
こうして頑張っている人は応援したくなります。

いろんな移動販売車を見ますが、
こちらは、随分可愛い車です。
なんだか夢が一杯詰まっていそうでしょ。

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

食べ過ぎでしょう・・・メジロさん!

河津桜を見に行くと、あちらこちらで見かけるこの子達・・・


メジロ 2


沢山の花見客がいるのに、おかまいなしで、
忙しそうに、花から花へと飛び回っています。

「ちょっと、ちょっと君達、食べ過ぎは身体に良くないと思うよ!」

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

子供も大人も・・・

眺めの良い広場から奥に上っていくと、ふるさと鉄道があります。


桜のトンネル


「ぽっぽ鉄道」の愛称で人気のこの鉄道は、
山岳鉄道「シェイ式蒸気機関車」と
小田急「ロマンスカー」の2種類が運行中。
実物の1/6スケールの車両が
5両編成で20人乗りの客車を連結して走ります。
「ポンポコ駅」から「コンコン駅」までは高低差30m、
往復1100mを約20分かけて往復します。
途中には踏切やスイッチバックもありなかなか本格的。

しばらく待っていると、桜のトンネルを抜けてやってきました!


桜のトンネル2

大人300円、こども200円で乗車。
さくら祭りの期間は、整理券も出るほど人気のようです。
乗っているのは、子供だけではありませんね。
お母さんも、お祖父ちゃんも、お婆ちゃんも、
童心にかえって楽しまれていました。

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

この眺めを共有したい!

桜の間を縫うように上っていくと、
レストランや祭りの催し、出店などがありました。
シャトルバスもここまで上ってきていましたが、
負け惜しみではなく、
わくわくしながら、上を見たり、眼下の景色を楽しんだりして、
桜の間を上ってきて良かったと思いました。
そして、なにより自分の足で上って来られること、
その当たり前のような事にも感謝です。


松田山からの眺め


途中にも、何ヶ所か椅子が設置されているので、
休憩したり、眺めを楽しんだりできます。

上では、美味しそうなものが一杯売られていました。
特に、もうちょっとで、買って食べてしまいそうな誘惑にかられたのが、
こちらの、蒸かした粒あん入りのお饅頭!

花より桜饅頭


桜の花がのっていて、1個100円。
誰かと一緒だったら、間違いなく買って食べていましたね~。

建物の中では、ここでも吊し雛が展示されていました。

松田での吊し雛飾り

お昼には少し早かったけど、
みなさん、それぞれに景色を楽しみながら食していらっしゃいました。
いいな、いいなぁ~。
お弁当・・・持ってくるんだったなぁ。
でもひとりで食べるのは淋しいし・・・

花見のご夫婦

ふう・・・
こんな光景を見ていたら、うらやましくなるから、
先を急いで、奥へ行ってみます。
(明日へ、つづく・・・)

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

松田山ハーブガーデンの河津桜も満開です!

明日からまた仕事なので、
貴重な平日の休みでリフレッシュしようと、
河津桜を求めて、今日はお隣の神奈川にある松田まで行ってきました。
私のトロトロ運転でも1時間で着くので、
先日行った本家・伊豆の河津より、はるかに近いんですよ。

朝の仕事をテキパキとこなして8時半には家を出て、
松田に9時半には着いたのに、もう近くの駐車場は一杯!
仕方なく、うんと離れた河川敷に止めました。
そこからシャトルバスも出ていましたが、
片道150円というので、歩けば30分位かかると聞き、
以前の私なら「え~ 30分も~・・・」と文句のひとつも出そうなんですが、
最近ほら、歩いているもので、「丁度良い運動」とポジティブ発想。
山の斜面は、さくら色に染まっていたので、
ルンルンで歩きました。


松田桜まつり


さくら祭り会場に近づき登るにつれて、
桜と菜の花に包まれて、眼下に酒匂川の流れる街並みと、
遠くに相模湾、霞んでいましたが伊豆大島も見えました。
そして、山側に目を転ずれば、金時山や富士山も遠くに見えます。


松田の河津桜と富士山


同じ河津桜ですが、河津は川沿いに散策を楽しみます。
ここ松田は山の斜面ですから、見上げたり見下ろしたり、
遠くを眺めたり・・・それが良い。

ここは東名高速道のすぐ脇にあるので、
何度も前を通っているのに、今まで気づきませんでした。

松田山の河津桜

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

梅一輪・・・

連日、各地から花の便りが届き、
TVの中継でも、「河津の桜が満開です」とか
「太宰府の飛梅が咲いています」なんて見ると、
春遠からじ・・・と思えるのですが、
先日の季節を間違えたような陽気から一転、
今日は、雪が散らつくような冷たい冬の現実に引き戻されました。

でも、明らかに春に向かっているのを実感するのは、
今年も、やっぱりやって来た!
災害は忘れた頃にやって来る・・・と言いますが、
忘れずにやってくる(飛んで来る)・・・
子孫繁栄もいいけど、
ああ~、目がかゆい、クシャミがでる、ついでに鼻水も・・・。

それでも、やっぱり春の訪れは嬉しい。


梅一輪


夕方のウォーキングで見つけた職場施設内の梅一輪。
富士山麓でも、梅がやっと咲き始めました。

テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

下田まちあるき おまけ

下田まちあるきにお付き合いいただき有り難うございました。

おまけと言っては何ですが、
下田に行ったら、ここに行きたいとずっと思っていました。

福正本店


まこべえさん!やっとたどり着きましたよ!!

持参していたマップにも、ちゃんと載っていました。
それに、マップの特典として、
こちらでも10%OFFにしていただきました。

では念願の金目コロッケにご対面。

金目コロッケ


一個150円と、この大きさにしてはちょっと高く感じましたが、
10%OFFで、135円・・・それでは、いただいてみます。

金目コロッケ2


どちらかと言えば、魚肉入りなので、
エビカツのような食感とでも言いましょうか・・。
画像ではわかりませんが、魚の形をしています。
私は、揚げたてをお店でいただきました。
一個からでも買えますが、冷凍でお土産にもなるようです。
他にも、美味しそうな金目鯛の干物なども販売されています。
下田のお土産にいかがでしょうか。

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

下田 まちあるき その3

下田で関西風うどんを食べて元気になった後は、
静かな入り江に面した遊歩道を歩き、
更に、下田公園の周りを一周します。

入り江のすぐ脇の遊歩道は、潮の香りに包まれ、
磯は水がとても綺麗なので水際まで降りてみたくなります。

下田の海


しばらく歩くと、何個目かの入り江に下田海中水族館が見えてきました。
浅瀬に腰あたりまで浸かっている人達を発見!


下田水族館にて


よく見ると、何頭かのイルカが近づいてきて、
みなさんふれ合っている様子。

下田水族館 2

下田海中水族館のHPを調べると、
入館料とは別途に1350円かかりますが、
ドルフィンビーチというふれあい体験のひとつのようです。
他にも、餌をあげたり、一緒に泳いだりのコースもあるようですが、
泳げない私でも、このコースならイルカ君と親しくなれそう!
遊歩道からなら、入館しなくても、この光景を見ることはできますよ。
今回は、ここから見るだけ・・・。

さあ、どんどん入り江に沿って歩くと、
ペリー艦隊上陸の地にたどり着きます。

ペリー艦隊上陸の碑

ここに上陸して、了仙寺まで歩いたところが、
以前紹介したペリーロードのようです。
ここからは、街の中を歩きます。

安直楼


唐人お吉がお店を開いた『安直楼』
前回も閉まっていましたが、なんと今回も、何故か・・・。

ハンギング・バスケットロード


ハンギング・バスケット通りをぬけ、
ハリスの足湯に浸かったりしながら町中を散策。

マップを見ながら、ふらふらと歩いていたら、
このお店の前で足が釘付けになり、
他に誰もお客様がいないので、ちょっと躊躇われましたが、
勇気を出して、入ってみました。


杉浦陶房


高齢で品の良いお婆さんが、中から出て来られて、
優しく丁寧に説明して下さいました。

杉浦陶房 2


撮影の許可をいただいて撮りました。
工房は、柚の木窯。
南伊豆の方にあるとかで、自然の山や木、花、鳥などがモチーフ。


杉浦陶房 3


使うたびに楽しくなり、身近にあるだけで心が安らぐ・・・
そんな器を目指していらっしゃるそうです。
この小さな陶板は壁飾りにもなり、お値段もなんとか手が出そう。
壁に飾られたもっと大きい陶板は、うん万円もしていましたが、
とってもデザインが素敵で、作品の前でしばらくみとれてしまいました。
こちらはHPがありますので、よかったら飛んでみて下さい。
3月28日~4月6日まで、修善寺総合会館で【伊豆陶芸十人展】も予定されています。

今回の下田のまちあるきは、本当に発見がいっぱいで、
半日でしたが充分楽しめました。
この時の万歩計は18000歩を越え、
距離にして12キロを歩きました。
紫陽花が咲く頃、もう一度訪れてみたいものです。

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

下田まちあるき その2

下田のまちあるきに、又、お付き合い下さい。
ペリーロードから、ちょっと脇に入ったところにあった素敵なお店、
【下田日待】さん。

下田日待 6


看板にもあるように、手作りの和物を販売されています。
小さな蔵のようなお店は、店内もこじんまりとして、
何種類かの袋やバックなどの他、ブックカバーなど、
全部手作りされ、オリジナルのタグがさりげなくお洒落でした。

下田日待さんの店内 4


最近、小物作りに又目覚めた私は、
嬉しくなって、お店の方とお喋りしながら見せていただきました。

下田日待さんの店内 2


自分が作っていると、こうした品がひとつひとつ手作りされる気持ちもわかり、
同じ気持ちで、どれも愛おしくなってきます。
ご主人様が障子の枠を利用して棚を作り、
ディスプレイにもひと役かってくださっているそうです。

下田日待さんの店内 3


布柄も和風で、年齢を問わず親しみを感じると思います。
サイズや細かい配慮などにも話しが及び、
とっても楽しい時間でした。

下田日待さんの店内


ブログに紹介させて下さいとお願いしたら、
快く承諾していただき、
気に入った小物を2点購入すると、
マップを持っていたので、10%の割引もしてもらいました。

おまけに、お昼が近かったので、
「どこかお薦めのお店があったら・・・?」と尋ねたら、
海を眺めながら美味しいうどんがいただけるお店を教えてもらえました。

合掌うどん


お店を出て、海沿いに向かって10分位歩いたところに、
そのお店はあります。(マップにも載っていました)
関西風のうどんがいただけるみたいで、
窓越しに海がキラキラ光るのが見える席で待ちました。

合掌うどん 店内

日差しは暖かいけど、やっぱり寒いので、なべやきうどんを頼みました。

合掌うどん なべやき

身も心も温まり元気になりました!
さあ、午後も、もう少し歩きましょう・・・・。

続きは、また明日。

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

秩父宮記念公園の吊し雛

下田・まちあるきの続きは、ちょっとお休みして、
昨日訪れたこちらの紹介。

建国記念日ということで、
昨日は、市内の秩父宮記念公園が無料開放になりました。
若い方々(まぁ、大きく分ければ私も無理やり入れて下さい)は、
建国記念日が何の祝日かご存じないと思います。
明治天皇の誕生日でしたよね・・・(ってところが,私も怪しい)
すいません、訂正しま~す!
tenkoさんからコメントをいただいて調べました。
神武天皇の即位された日だそうです。
やっぱり、私もうる覚えでした、反省!

秩父宮様は、亡くなった昭和天皇のご兄弟。
その方がお使いになっていたご用邸が、市に寄贈されたところです。

場所柄、やはりなんとも清々しい皇室の雰囲気が、
そこかしこに漂っています。

秩父宮記念公園




ここは、しだれ桜の大木があったり、
野草など、草花の種類が多いところで、
四季を通じて楽しめる場所なんですが、
さすがに、この時季は椿など限られた花でした。
クリスマスローズも、まだあまり咲いていません。
福寿草、雪割草、かたくりなど、もう少し先かしら。

昨年の春(4月)の写真を探したら、ありました。

秩父宮公園



昨年の桜




この日のお目当ては、1月26日~3月25日まで開催されている、
つるし雛飾り展示会です。

吊し雛



吊し雛 2




管理棟の休憩室と記念館の御寝所に展示されています。
公園の入園料のみで見ることができます。
管理棟の方は、こうして写真を撮ることができますが、
御寝所のある記念館は、皇室関係の展示物などもあり、
館内は撮影禁止となっています。

吊し雛 3



園内は、木々に覆われているので、
夏でもひんやりと涼しいところですが、
この日も、1時間程散策したら、身体の芯まで冷えました。
管理棟では、甘酒やおしるこの販売もありますから、
温まりながら、丹誠込めて作られた吊し雛を見るのも良いでしょうね。

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

下田まちあるき その1

河津桜会場が混み合う前に下田へとって返し、
今回の下田・日帰り旅のスタートです。

前回は、ほんのちょっと囓った程度でしたが、
その時貰った、『下田 まちあるき』(特典満載)マップを片手に、
腰には、しっかり万歩計を付け歩きました。

了仙寺



日米下田条約を締結した場所、了仙寺。
この界隈は、ペリーロードと呼ばれ、
風情ある街並みと個性的なお店が集まっているので、
カメラ片手のそぞろ歩きにはもってこいです。

ペリーロード界隈



小さな露地に入れば、暮らしの息づかいも聞こえてきそう。

ペリーロード界隈 2



平滑川をはさむ石畳の小道沿いにはなまこ壁や
「伊豆石造り」の風情ある家並みが続いています。

ペリーロード界隈 3



紫陽花が咲き、柳の緑が揺れる頃は、もっと風情があるでしょうね。

ペリーロード界隈 4



入ってみたいお店がいっぱいありましたが、
なんだか、ひとりで良い気分にひたるのは気が引けて入れません。
お昼まで、もう少し歩かなくては・・・。


下田日待




なまこ壁の建物が多く見られる街並みの外れに、
とても分かりづらい場所でしたが、
小さな立て看板を見逃さなかった私は、
素敵なお店を発見!!!

下田日待 6




下田オリジナル、手作りの和物雑貨店、【下田日待】さんです。
店内の様子は、また明日紹介します。

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

河津桜と伊豆急

河津に行くと、このコラボを撮らずには帰れません。


桜と伊豆急 2



でも行き当たりばったりで、時刻表を調べるでもなく行くので、
心の準備もなく電車がやってきたりします。


伊豆急



河口付近ほど、今年は遅く、まだ1分~2分咲きでした。


桜と伊豆急



でも、やっぱり撮りたくなります・・・
このツーショット!


桜と伊豆急 3

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

河津桜に魅せられて・・・

河津桜を見に行くようになって何年目かなぁ・・・
ここ数年は、毎年会いに行っています。

2月7日から始まった『河津桜まつり』
3月初めまで、どれだけの方が訪れるのやら・・・
東伊豆を始め、河津に至る道が大渋滞となる為、
最近は、早朝に家を出発して、
皆さんが押し寄せる時間を外し楽しむことを学習しました。

今回は、主人の釣りに便乗したので、
更に早い到着でした。

でも、そのお陰で、まだ出店も準備されていない時間に、
桜を見ながら、並木道をウォークしてきました。
では、一緒に歩きましょう。

河津桜 1

河口に近いところは、まだ2分咲き位でした。

河津桜 6

菜の花も、まだ満開ではありません。
桜に合わせようと待っているのかなぁ・・・。

河津桜 3

堤防から離れて、道路沿いの民家の入り口にあるこの木が
河津桜の原木と言われています。

河津桜 2

何度見ても綺麗という言葉しかみつかりません。

河口付近から、原木までの往復で4000歩位でした。
祭りのオープニングセレモニーが始まる9時まで、
会場途中にある、足湯に入って暫し温まることに・・・

河津桜 足湯2

お邪魔します・・・

河津桜 足湯

花見をしながらの足湯は、また格別でした。

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

下田、ふたたび・・・

釣りに行きたかったけど、忙しくてそれどころではなかった主人が、
やっと時間を作って行くというので、
どちらへ・・・と尋ねれば、「下田の海が俺を呼んでいる!」と、
まるで黄金伝説の濱口君のように叫びました。

下田ですか・・・

ならば、吉備団子が無くてもお供いたしましょう!

起こされたのは、夜中の2時半・・・。
家を出たのは3時、下田に着いたのが6時前でした。


日本の夜明けは下田から



下田の爪木崎近くの釣りポイントで主人をおろし、
午後の3時に戻ってくるまでが、私の自由行動タイムです。
でも、いくらなんでも6時に開いているお店は無く、
下田の街を歩いたら、徘徊と間違われそうなので、
今日から『桜まつり』が開催される河津まで戻ってみました。


河津桜



今年も会えたね・・・河津桜


早起きしたので、もうカラータイマーが消えそうです。
今夜は、早めに消灯することにします・・・おやすみなさい。
コメントの返事も明日にさせていただきます・・・ごめんなさい。

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

咲いた!咲いた!

寒さの中、先駆けて咲く花には、ほんとうに励まされます。


今年も咲き始めた・・・



咲いた!咲いた!クリスマスローズ。
日差しが、なかなか届かないような木の下でも、
健気に咲く姿が好きです。

テーマ : 季節を感じる
ジャンル : ライフ

万歩計をお供に・・・

立春の今日は、昨日とうってかわって、あまり日差しのない一日でした。
今日から春・・・?とは誰も思いませんが、
暦が替わると、それなりに嬉しいものです。

節分の昨日は豆まきをして、
豪快(?)に恵方巻きを食べから言うのもなんですが、
先日決意した本年の目標に向かって、日々歩いております。

万歩計


私が持っている万歩計は、
普通に歩いた歩数と、この画像にあるようにEX、
つまりエクササイズ歩数なるものと、距離、歩いた時間が表示されます。
仕事に行くときや家に居る時は付けていませんので、
トータルで一日歩いた歩数は調べていませんが、
結構歩いたつもりでも、数字を見ると、
「え~これだけしか歩いてないの?」と、がっかりします。
ちなみに、この数字の日は、
EX歩数5350、時間42分、距離3,67キロ、消費カロリー135
家事や仕事中の歩数を入れたら10000歩いくでしょうが、
毎日続けるって大変だなぁ~とあらためて感じます。

今日の新聞にも、
目指せ1日1万歩  適度な運動でメタボ予防 筋肉と骨の維持にも有効
という記事が載っていました。
年齢と共に低下する基礎代謝量・・・40代では1162Kcalだから、
運動せずに今まで通りに食べていたら脂肪となって蓄積されるのは当然。
1万歩で300Kcalは、そうならない為の妥当な数字だそうです。
運動せずに食事量だけで制限すると、
骨や筋肉が衰え、将来的に歩行困難になるおそれが・・・。

万歩計で歩数を把握すれば、
目標の設定にもなるし、励みにもなりますから、
しばらくこの子をお供に続けてみようと思います。

運動以外にも、適切な栄養も摂らなければ・・。

豚シャブみぞれあえ


豚シャブのみぞれ合え、
最近お気に入りのハバネロソースを少しかけて内側からも温めます。
効果の程は、おってブログで報告できればいいのですが、
何も触れなかった場合、
虚しい結果か、目に見えた成果が表れていないと思って下さい。

テーマ : 楽しく生きる
ジャンル : ライフ

がぶり!恵方巻き・・・

スーパーを何軒かハシゴして、
一週間分の野菜やその他の食材を買い求めてきましたが、
どこに行っても惣菜コーナーには、
黒くて細長い物体が並んでいました。
バレンタイン商戦の前に、節分でもひと儲け・・・
お店は、ここぞとばかりに大量生産!
みなさん、一本では済まず、何本か購入されていたようです。

節分に太巻きを恵方に向かい黙って食べる・・・

我が家も今夜の主食は、もちろん、これでした。


恵方巻き


二本位なら、ちょちょいのちょいやで~!

中の具は同じですが、二種類作ったので、
ハーフにして一本分をいただきました。


恵方巻き 2


もう我が家には小さな子供はいないので、
高校生の娘と、中くらいの声で、
「福は~ うち! 鬼は~ 外!」
さあ、豆を幾つ食べようかなぁ・・・。

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

♪梅は~咲いたか 桜は まだかいな?

この時期にしては、まとまった雨が降った1月の終わり・・・
今日は、目の覚めるような青空が広がりました。
雨上がりで空が一層綺麗に見えました。
厳しい冷え込みも無かったので、
外を歩いても、気持ちよかったです。

梅の蕾

会社の敷地内にある梅の木は、
もうひと息というところまで膨らんでいました。

河津桜の様子

こちらは、桜の木。
まだまだ蕾は堅く閉じています。
もっと暖かい所では、そろそろ、気の早い河津桜が咲き始めているようですね。
2月の声を聞けば、立春も間近・・・、
なんとなく嬉しく感じる月初めです。




テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。