スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嗚呼 青春の各駅停車の旅・・・その行程とは

日曜日に青春18きっぷを使って、
各駅停車の旅を楽しんで(?)きましたが、
ここにその日程表を紹介します。

朝から晩まで延々と乗りっぱなしの旅・・・
これを、無謀とみるか、面白そうじゃん!とみるか、
物好きな暇人とみるか・・・。


06:42 富士岡 発

25分 御殿場線(三島行)

07:07 乗換13分 沼津
07:20

18分 東海道本線(浜松行)

07:38 乗換5分 富士
07:43

158分 身延線(甲府行)

10:21 乗換35分 甲府
10:56

88分 中央本線(長野行)

12:24 乗換5分 岡谷
12:29

11分 中央本線支線(豊橋行)

12:40 直通運転
(1分停車) 辰野
12:41

29分 飯田線(豊橋行)

13:10 直通運転
(1分停車) 伊那市
13:11

302分 飯田線(豊橋行)

18:13 乗換22分 豊橋
18:35

35分 東海道本線(浜松行)

19:10 乗換8分 浜松
19:18

133分 東海道本線(沼津行)

21:31 乗換16分 沼津
21:47

25分 御殿場線(国府津行)

22:14 富士岡 着
スポンサーサイト

テーマ : 旅行の計画
ジャンル : 旅行

各駅停車の旅

4月10日までに使わなければならない青春18きっぷが、
あと2回分残っていたので、
ほうき星ツーリスト・ゆずのねが企画した、
無謀とも言える、
まさしく18切符ならではの旅に行ってまいりました。

名付けて、『ああ、フルムーンも近いのに、何故か青春の各駅停車の旅』

甲府駅にて

旅人は、勿論、私と主人の二人。
普段、車での移動が多いので、
いままでに行ったことがある所でも、
電車に乗って眺める景色は、ひと味もふた味も違うのでは・・・。

甲府駅前

15時間30分に及ぶ各駅停車の旅、
今夜は既に睡魔が襲ってきているので、
珍道中のお話しは、また明日・・・。


テーマ : 旅先での風景
ジャンル : 旅行

バックに何を詰めようか・・・?

青春18きっぷの残りを使って、
明日、ある計画をたてています。

早朝出発して、帰ってくるのは、終電かなぁ・・・。


一澤帆布


持ち物はバックに入るカメラの他、
飲み物や、小腹が空いた時のおやつ。
あとは、現地で調達・・・出来るかなぁ。


テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

越冬メダカ

冬の間は氷が張って、
とても過酷な環境なのに、
今年も無事にメダカさん達は越冬してくれました。

先日の暖かい日に、
主人が生存確認も兼ねて、メダカの栖の清掃をしました。

水草を間引き、睡蓮も取り出しての大掃除だったようです。
(私が、仕事に行っている間の作業でした)

夕方帰宅して、綺麗になった水でスイスイ泳ぐ様子は、
私には、嬉しそうに見えましたが、
感謝しているのか、「驚かすなよ~」とブツブツ言っているのか・・・


水ぬるむ・・・


「お掃除、お疲れ様でしたね」と、主人に言うと、
「母さん、水草の中にヤゴが居たよ!」って・・・。
「え~!? そんなぁ、ヤゴってトンボの幼虫でしょ?
 入れた覚えはないよ。
 しかも、ヤゴはメダカを食べちゃうんじゃない?」

3匹からスタートした我が家のメダカさん・・・
ただ今、住民登録数は16匹と判明!
この子達には、定額給付金は出ないでしょうが、
今年は、子孫繁栄に協力して、
仲間を増やしてあげようと思います。

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

今朝の雪は、なごり雪?

日中は日差しがあったものの、
気温は低く、10℃にも届かないほどでした。
花冷えとか春霙など、この時期の寒さを表現する言葉は、
いかにもそれらしく、日本の言葉って良いなぁ~と思います。

今朝は、短い時間でしたが、
少し上の方では、車に積もるほど雪が降りました。

我が家の辺りは、積もりはしませんが、
冬に逆戻りしたような寒さで、震えながら出勤。
桜の蕾も、じっと開花の時を待っています。

去年の桜

昨年のパン工房前の桜・・・

今日も、窓越しに見上げましたが、
う~ん、今週末は、まだ咲きそうにないかなぁ・・・。

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

パンジー・ハウス

ご近所の雑貨屋さんで買ったハウス型のポットに、
パンジーの苗をひと株植えたのは、昨年の初冬・・・。

のんびり屋さんなのか、成長が遅くて、
なかなか花が咲かなかったけど、
やっと先週あたりから蕾が立ち上がり、
咲き始めました。

パンジー・ハウス

暑さ寒さも彼岸まで・・・
先週は、暖かい日が続きましたが、
今日は、晴れのち雨のち晴れと、目まぐるしく変わり、
朝、薄着で仕事に出掛けたら、
帰りは寒くて震えました。

この時期の気のゆるみは禁物!
インフルエンザも、まだまだ油断できません。

桜の便りが、あちらこちらで聞かれますね。
今日、桜並木を歩いて帰る際、目を凝らして見上げましたが、
ここは、気温が低いせいか、もう少しのようです。
3月の終わりか、4月に入るか・・・
遅くてもいいので、ゆっくり、長く楽しめたら嬉しい。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

春本番も間近・・・

白木蓮の花が、あちらこちらで、
空に背伸びをするかのように咲き始めました。
まだ花粉の飛んでる気配はあるものの、
お天気が良かった今日は、
朝から、洗濯や掃除、布団干しと、
思いっきりお日様を有効活用しました。

先週の連休から仕事が続いていましたが、
ようやく、本日はお休み。

休みの私は勿論、仕事をしていた方も、
お昼前から暫くは、野球が気になって仕方なかったと思います。
世界一を決める試合だけあって、
そう簡単に勝負がつくはずもないと思っていましたから、
9回の裏に同点に追いつかれた時は、
ダメかもしれない・・・とも思いました。
最後は、延長戦・・・イチロー選手のヒットで追加点、
そして裏をしっかり押さえて、
見事に優勝!しかも2連覇!!
久しぶりに、嬉しくて目頭があつくなりました。

あのプレッシャーの中で、チーム全体が諦めずに頑張った・・・
その姿に、心から大きな拍手をおくりたいと思います。

興奮冷めやらぬ間に気分良くウォーキングに行けば、
まだ、桜の蕾は開いていませんが、
並木道は、色とりどりの花で飾られていました。

なかでも、この花・・・

IMG_4393.jpg


名前は何ていったかなぁ~
美瑛の丘で沢山咲いている風景を見たことがあって、
風にゆられる様がとても可愛いくて好きになりました。


IMG_4395.jpg


3月も後半戦ですね。
今年度の締めや、新しい年度の準備等で、なにかと忙しい時期です。

今夜は、来年度の役員を受けたので、
これから、高校の役員会へ行ってきます。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ゆずの輪・手作りの会

この3連休は、ずっと仕事です。
陽気も春めいて、学校も春休みに入ったせいか、
家族連れの姿が多く見られます。
卒業や就職など、お祝いを兼ねていらっしゃる方も多いのでは・・・。
忙しいのは、ありがたいことですし、
窓越しの春の景色の中、
みなさんの楽しそうな様子をみていると、
働いているこちらも、なんだか幸せな気分になります。

連休に入る前、休みで家に居ると、
ゆず友の師匠から、
「先生が学会だから、クリニックで留守番なんだけど、
 ゆずを見ながら、手作りしませんか?」
と、嬉しいお誘いがありました。

バタバタして、手作りが少し止まっていたので、
作りかけの物や、作ろうと考えていた物の材料を持って行きました。


ゆずの輪・手作りの会


お気に入りのDVDを見ながら、
手も動かして、お喋りしたり、お茶したり・・・。


鎌倉で買った手拭い


鎌倉で姫2と一緒に買ってきた手拭いを使って、
以前、下田で買ってきた、和ものブックカバーを参考に、
このゆず柄で、同じように作ってみました。

ブックカバー


実は、手拭いの幅は、両端の耳の部分まで使うと、
丁度、カバーにぴったりのサイズなんですよ。
中に、強度を持たせるため接着芯を使うのですが、
サイズを計って、布を裁ち、ミシンをかけて、
出来上がるまで、1時間もかかりません。


ゆずの輪・手作りの会2


おまけで、ゆず色のバネ口金を使ったポーチも作ってみました。
これは、師匠にプレゼント。

連休前に、楽しい時間を過ごせました。
こういうひとときがあるから、仕事も頑張れる(*^_^*)
そんな一日でした。

テーマ : 手づくりを楽しもう
ジャンル : 趣味・実用

おーい 串カツ!

姫1のいる大阪で串カツを食べて以来、
あの揚げたての美味しさを、もう一度・・・と思っていました。

ちょっと前にTVでチェックしていたお店で、
遅いお昼(早い晩ご飯)をすることに・・・。

それは、鎌倉から大船にもどり、東京方面に向かいます。

おーい串カツ新橋2号店

新橋駅烏森口から、歩いて5分のところにあるお店、
その名も、『おーい串カツ 新橋2号店』です。
お店のクーポンを持参すると、
90分食べ放題で1490円、勿論オーダーしてから揚げます。
時間以内なら、1回に5種類ずつで何度でもOK!

串カツ1

最初は野菜ものからいきました。
写真には、もう写っていませんが、れんこんが凄く美味しかったです。

串カツ2

次は、うずらの卵や、とりの軟骨、餅や海老など。
ここまでは、怒濤のような勢いで、
2本食べたら次をオーダーしておく作戦でいきました。

串カツ5

ソースは2度つけ禁止、これ、串カツの基本ですね。
キャベツをつまみながら良いペースでいただきました。
アルコールは、下戸と未成年ですから無しですよ。
でも、周りの人達は、美味しそうに飲みながら食べていました。

串カツ3

3回目は魚介類、カニやキスなどに挑戦。
そろそろ、きてます・・・

串カツ4

まだ60分あたりでしたが、ギブアップ!
ひとつひとつはそんなに大きくないけど、
揚げ物だけに、やっぱりこたえます。
結局、ふたりで、34本いただきました。
もうしばらくは、揚げ物を見たくない・・・と思った親子です。

しか~し、それから4日後、
「あの感動をもう一度!」と、自宅で串カツを作りました。
もちろん揚げたてです。
一番人気は、『おーい串カツ』で一番始めに食べた蓮根でした。

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

江ノ電に乗って行ってみたかった所は・・・

鎌倉に行ったら、江ノ電に乗ってみたかった!
そして、江ノ電に乗ったら、ここに行ってみたかったんです。


江ノ電 極楽寺駅


まだ、私は中学生でした。
ちょっとお兄さん達の青春群像ドラマ『俺たちの旅』
日曜日の8時からやっていたと思います。
カースケ(中村雅俊)、オメダ(田中健)、グズ六(秋野太作)
この3人を中心に、生きることの意味や、悩みなど、
中学生の私には、少し背伸びした世界でしたが、
なんとなく好きで見ていました。
番組の最後辺りで、江ノ島辺りの海をバックに散文詩が出るんですが、
あれが又良かったぁ~。
これを読んで「おお~、懐かしい!」と思われた方・・・
間違いなく、同年代ですね。

懐かしついでに、ちょっと探してみたら、
番組の挿入歌♪「ただお前がいい」の動画がありましたので、
載せておきます。
キャストが、みんな若いなぁ~。

小町通りで買い物を楽しんだ後、
江ノ電に乗らずには帰れません!姫2と一緒に乗りました。

江ノ電


ただ、帰りは歩いてみたかったので、
そんなに西までは行けません。
そこで、ここ極楽寺あたりなら、
とって返して大仏様だけでも拝顔出来ると思ったしだいです。


江ノ電 2

時間が押していたので、
山門からお顔を見ただけで、今回は失礼させていただきます。

鎌倉の大仏様

鎌倉をご存じの方・・・
この日、北鎌倉辺りから、小町通りの散策と、
極楽寺駅から鎌倉駅まで、
私達って、ほんとに良く歩いたと思いませんか?

テーマ : 旅先での風景
ジャンル : 旅行

買い物タイム in 鎌倉

源氏山から化粧坂を下って、町中に向かいました。

鎌倉と言えば、小町通り・・・。

小町通りにて


勿論、鳩サブレも買いましたが、
他にも寄りたいお店は一杯あったので、
お昼をゆっくり食べる時間を削って、お店巡りをしました。

姫2は、大好きなジェラードのお店に引き寄せられたり、


ジェラード店


「何で、ここに居るの?」って位、
中学の時の担任の先生にとっても似ている人が、
ぬれせんべいを焼いていたので、そこにも引き寄せられ、


ぬれせん


『喋々喃々』を読んで、和モノに引かれる私は、
行きたかったこちらのお店へ・・・。


拭う鎌倉 2


その向かいにある、雪ノ下教会にも行きたかったので、
外観だけですが記念に写真を1枚。


雪ノ下教会


ちょっと前に、銭洗弁財天で清めて来たはずなのに、
これでは、小銭が貯まるどころか、散財しております。
でも、良いんです!
いろんなお店を覗いたり、味わったりして、
充分、楽しませていただきました。

托鉢僧に、何やら質問していたおじさん・・・。

小町通りにて 2

少々困り顔の僧侶が印象的でした。


テーマ : 旅先での風景
ジャンル : 旅行

銭を洗い、菓子を焼く少女

鎌倉の旅の続きにお付き合いください。

源氏山から大仏様のいらっしゃる辺りまでのハイキングコースは、
通常1時間くらいで歩けるようです。
私達は、途中から街の方へ下りることにしていました。
ただ、ここだけは外せないので、
しっかり立ち寄ってきましたよ。

銭洗弁財天(宇賀福神社)です。

銭洗弁財天

とっても面白い地形にある神社ですね。
岩をくり抜いたようなトンネルを通って中に入ります。
周囲を岩壁に囲まれたような空間・・・。

大金持ちとは言いませんが、小銭持ち位にはなりたい親子ですから、
紙幣と硬貨全種類をザルに入れ、
御利益がありますようにと祈りながら洗ってきました。

銭洗弁財天にて

二人旅の良いところは、
こうして娘を専属モデルに撮影できること・・・。

銭洗弁財天にて 2

いつの頃からか、神社の湧き水で洗うと
お金が倍増すると信じられるようになったそうです。
本来の教えは、「明浄」「正直」を基本に据えた生き方にあり、
財宝を洗うことにより、わが身、わが心の不浄を洗い清め、
それによって福徳利益がもたらされるということにあるそうですから。 

「しっかり洗った?!」

頼朝公にも敬意を表して、お会いしてきました。
なかなかイケメンですが、ご本人がモデルでしょうか?

頼朝公

こんな面白い貼り紙も発見。

You can see・・・

源氏山から富士山を眺めるとは思っていませんでした。

このあとは、化粧坂を下って小町通りに向かいました。
化粧坂と書いて「けわいざか」。
鎌倉は、三方が山に囲まれていますから、
切り通しが七箇所あり、そのうちのひとつ。
この化粧坂切り通し・・・
写真を撮る余裕もないほど、急で滑りやすい坂でした。
なので、画像がありません・・・、ごめんなさい!

おまけ・・・

昨日は、ホワイトデーでしたね。
みなさんは、いかがでしたか?
我が家は、バレンタインに続き、
姫2が、大量のお菓子を焼きました。

ホワイトデーのお菓子

家中に甘い香りがして、それだけで幸せな気分です。



テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

偶然、遭遇!『ブルートレイン』

鎌倉の日帰り旅の際、
品川駅で東海道線の下りのホームで列車を待っていると、
向かいのホームで、カメラを構えた人達が何人も、
こちらのホームに向かっていました。

時間は18時過ぎ・・・

???

東京方面から何か来るのを待っている様子。

!!!

そうか!この時間ならアレしかない!
鉄子見習いの私にもわかりました。

本日がラストランとなった東京駅発のブルートレイン富士・はやぶさですね。

コンデジだけど、ダメもとで挑戦・・・
置きピンして、しっかり構えて・・・

ブルートレイン

ああ~、やっぱりブレてしまっています。

ブルートレイン 2


今日のラストランの映像を夕方のニュースでも見ました。
ホームに詰めかけたファンに見守られながら、
最後に「ピーッ」と警笛が鳴りましたが、
気持ち、いつもより長めで、なんだか哀愁をおびていて、
悲しい叫びのようにも聞こえました。

私も、ブルートレインは、田舎へ向かう『出雲』を何度か利用したことがあります。
飛行機や車、高速夜行バスにはない旅情がありました。
なくなるものを惜しむ気持ち、
そして、自然と湧き上がる感謝の言葉・・・

「ありがとう、お疲れ様」

テーマ : 旅先での風景
ジャンル : 旅行

♪ きのう鎌倉へ~ 行って来ましたぁ~・・・

タイトルだけで、ぴ~んときた方もいらっしゃると思います。

♪ 源氏山から北鎌倉へ
     あの日と同じ道程で
       たどりついたのは 縁切寺
              (さだまさし 縁切寺より)

ご存じの方がいらっしゃるだけで嬉しい。
私の鎌倉への憧れは、
切ない歌詞ですが、ここにルーツがあると思います。

平成生まれの姫2と共に、
青春18きっぷを使った旅は、昨日決行されました(ちょっと、オーバー?)。

北鎌倉駅


JR鎌倉駅のひとつ手前で、わざわざ降りて、
ここ北鎌倉の駅からスタートしました。
紫陽花はもとより、桜にも早いので、
比較的、観光客は少なかったように思います。
歩いてほどなく、東慶寺に着きました。


東慶寺 4



♪ ちょうどこの寺の山門前で
       きみは突然に泣き出して
    お願いここだけは  止してあなたとの
       糸がもし切れたなら  生きてゆけない

東慶寺 3



時間は、8時半・・・
まだ、誰もいません。


東慶寺 2


ロウバイは既にほとんど終わり、梅も盛りは過ぎていました。
マンサクの花が1本、そして奥にはコウゾとミツマタ(写真の右側の木)。
華やかさはないけれど、落ち着いています。
紫陽花は、新芽が出たばかり・・・。

歌とは逆のコースになりますが、
浄智寺の脇から、葛原岡神社に向かってのぼり、
源氏山公園をめざします。

歌のイメージだと、若い二人がそぞろ歩き・・・と思っていたら、
この山道は・・・いったい、どこがハイキングコースなの?!


源氏山ハイキングコース


息も絶え絶えに上ってきた道を振り返れば、
とてもデートとして歩いたとは思えません!

でも、これも鎌倉・・・。
旅は、始まったばかり。

源氏山にて


あの~、もしもし、お姉さん、
猫と戯れている場合じゃないよ。

テーマ : 旅先での風景
ジャンル : 旅行

ファーマーズマーケット OPEN!

イルミネーションが終わった後、
桜(ソメイヨシノ)の開花には、もう少しかかりそうですが、
昨日から始まった新しい企画の『ファーマーズマーケット』が、
開始早々、人気のようです。

桜広場の常設テントで開かれているマーケットは、
宣伝も看板もないまま始まりましたが、
それとは知らず、たまたまやって来て、
テントを覗いたら、安くて新鮮な近郊の野菜がいっぱい!と、
みなさん籠に沢山買っていました。

仕事帰りの私も、話しのタネにと覗いたら、
ほんとに安くて、モノが良かったので、
徒歩通勤にもかかわらず、手がちぎれるかと思う程買ってしまいました。


新鮮な野菜達


箱根山麓やご近所の三島辺りは、
美味しい野菜がとれるところなんですよ。

レストランで食事をしたり、イルミや桜を見にいらっしゃったお客様が、
こうした野菜を買って帰られる、
あるいは、ご近所の方が、
観光地なのに気軽に買い物目的で来て下さる、
そういう思いもあるのでしょうね。

なにはともあれ、主婦には嬉しい場所が増えました。

テーマ : 野菜
ジャンル : グルメ

青春18きっぷをゲット!

ずっと前から使ってみたいと思いつつ、
使い切る自信がなくて買うのを諦めていたのですが、
今回は、悩んでいても始まらないと思い、
姫2に頼んで学校帰りに買ってきてもらいました。

遅まきながら、青春18きっぷデビューとでも言いましょうか。


青春18切符


旅雑誌のQ&Aのところに、必ず、
「青春18きっぷには年齢制限があるのでしょうか?」という質問があります。
勿論、ありませんが、疑問に思う人の気持ちもわかります。
もう既に使いこなしている方には笑える話しでしょうが、
達人の裏技などという本も借りてきて読んだら、
結構奥が深いようですね。

今回の使用期間なら、
姫2と平日や土日で出掛けるチャンスもありそうなので、
たぶん、5回分使えると思います。

まずは、そんなに遠くはないけれど、
充分元が取れるので、近々、鎌倉の散策に出掛けてみようと思って、
図書館で本を借りてきて研究中でした。

私、なにを隠そう、鎌倉をじっくり散策するのは初めてなんです。
桜には、まだ少し早いけれど、
(姫2が)学年末で、なにかと休みがあるそうなので、
平日を狙っています。

どこか、オススメがありましたら、教えていただけると助かります。

今回で味をしめたら、
夏や冬の発売を待ち遠しく思えるようになることでしょう。
姫1のいる大阪にも、これなら安く行けます。
長い時間電車に乗っている体力も必要になりますね。

どんな旅になりますことやら・・・。
また、ブログで紹介出来る日がくると良いのですが。


テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

そんなに見られたら恥ずかしい・・・

毛ガニ


突然ですが、
毛ガニにじっと見られて金縛りにあいそうな画像です。

以前、北海道に住んでいた頃、
7月の第一日曜日に開催される北見枝幸のカニ祭りで、
浜茹での毛ガニを食べたことがあります。

それは、普段、冷凍されたものを
自然解凍したカニしか食べたことがない私達にとって、
衝撃的な美味しさでした。

よく、北海道に住んでいれば、
カニを日常的に食べていると思われがちですが、
そんなことはありません、たぶん・・・。

この毛ガニは、ゆず友の会の前に、
会社の某食事処にて4人でご飯を食べた後、
丁度、ファミリーで食事をされていた社長とバッタリ遭遇・・・
ご挨拶をしたら、「あなた達もカニを食べていきなさい」と、
出してくださったものなんです。
メニューには無かったので、
その宵のファミリー会食用だった品だと思われます。
棚から牡丹餅ならぬ、社長から毛ガニに大感激!

カニ祭りの浜茹でに匹敵するくらい、
身がずっしりと入った美味しい毛ガニでした。

黙々と、感謝しながら、
カニだけに、無言でいただきました。

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

ゆず 『素晴らしきこの世界』DVDの鑑賞会

三月は、卒業や旅立ちの季節・・・

年度末や移動の時期でもあり、
歓送迎会が、あちらこちらで開かれていることでしょう。

もう、何度目かしら・・・ゆず友の会。
昨年の夏・山梨の身曾岐神社でおこなわれた、
ゆずのライブ『素晴らしきこの世界』のDVDが出たので、
恒例の鑑賞会が、昨夜ありました。


ゆずの輪会


パン工房で立ち上げ以来6年間一緒に働いてきた同僚のゆずっ子が、
明日のイルミネーション終了と同時に寿退社することになり、
仕事が終わってから、食事をして、
いつものように時間の許す限り楽しみました。

結婚したって、消えて居なくなるわけではないけれど、
もう工房に行っても、一緒に仕事をすることがないと思うと、
長いようでアッという間だった6年間を振り返って、
とても、せつなくなります。
寿退社ですから、もちろん目出度い話しなんですが、
「ありがとう、幸せになってね」って、
面と向かって言うと涙が溢れそうで、言葉になりません。
桜やGW、イルミネーションなど、
忙しかったけど、一緒に仕事ができて楽しかった。
ツーと言えばカー、YUと言えばZUでした。

ゆずが繋いでいた絆は、仕事を離れても続くと思いますが、
長い間、本当にお疲れ様でした。

テーマ : ゆず
ジャンル : 音楽

富士山には、やっぱり青空が似合うね!

長続きしない春のお天気・・・

今日は、朝から良いお天気でしたが、
夜には西から雨になるそうで、
一日限りの晴天を有意義に過ごしました。

雨やフルタイムで働いたりで、
最近、なかなか歩けなかった日々・・・。
継続は力なり!と申しますから、
本当は、「雨にもマケズ、風にもマケズ・・・」といきたいのですが、
歩ける時に歩く(^^);これで良いのか、疑問です。

家事と庭仕事にとりかかる前に、
午前中、小一時間歩いてきました。
きっと、良い景色が待っていると期待しながら・・・。

期待通りでした。
先日紹介した、お地蔵様が沢山いらっしゃるありがた山は、
職場の敷地内、ホテルの裏になりますが、
ここからの富士山の眺めは、
目の前のホテル以外に高い建物が無いので最高です。


ありがた山からの富士山


すでに、何人かのカメラマンさんがいました。
今咲いているのは早咲きの河津桜です。
先日の雪で、富士山は、また真っ白になりました。
麓に建設中の第二東名も見えますね。

箱根の方を振り返って見れば、
近くの小学生が、会社の気球を使って体験搭乗していました。


気球体験


やっぱり、雪をかぶった富士山には、青空が似合いますね。


富士山の臨めるホテル


さり気なく宣伝させていただけば、
右側に写っている部分は、ビジネスクラスの宿泊ホテルです。
他にも、ホテルやロッジ、パオなど、
いろんなタイプの宿泊施設がありますが、
泊まっていたお客様も、きっと、この富士山を楽しまれたことでしょう。

テーマ : 自然の写真
ジャンル : 写真

雪と桜の共演

昨日降った雪は、今朝にはやんでいましたが、
10㎝位積もったようです。
ここより上の市街地では、16㎝の積雪で、
東名も閉鎖されてR246や一般道が、かなり渋滞したようです。
徒歩通勤の私には、まったく影響はありませんが、
今日は公立の入学試験だったので、
そちらでの影響の方が心配です。

北国の方々から見れば、
それくらいの雪で・・・とお笑い話しでしょうが、
冬の間に、何度も見ない積雪ですから、
ノーマルタイヤの方が多く、
除雪もままならないのでパニックが起きます。


雪の朝


朝は、まだかなり残っていた雪も、
昼にはもう、道路脇や日陰に集められた塊が残るばかりで、
午後からは、雨が降り始めました。


雪の朝 2


晴れると春が来たとばかりに暖かく、
寒気が入ると、雨が雪に変わり、
この時期のお天気は、本当に変化が激しく、
身体が、ついていきそうにありません。

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

お雛様も震える雪景色

昨日のお天気から一転、
冷えると思って窓の外を見ると、
午前中から雪がちらつき始め、アッという間に積もりました。

この冬、何度か雪はちらつきましたが、
積もったのは初めてです。

雪をかぶったクリスマスローズ

この写真を撮った後も、ずんずん積もって、
午後から、外は一面の銀世界となりました。
ここは、本当に温暖と思われている静岡県かしら・・・。

昨日は、姫2の高校で卒業式がありました。
久しぶりの好天に恵まれて、良い旅立ちの日になったことでしょう。
3年生を見送り、春からは、いよいよ高三です。

そして、明日は、公立高校の入試が予定されています。
今夜、この雪が降り続いたら、
明日は交通機関に影響がでるのでは・・・。
よりによってこんな大事な日にと、
今頃、気を揉んでいる受験生とそのご家族の胸中やいかに。

どうか、皆が動揺せず、無事に試験を受けられますように。

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

久しぶりのお日様

朝起きて雨戸を開けたら、
久しぶりに良いお天気になる気配・・・。

人間は、朝陽を浴びると、体内時計の微妙なズレがリセットされて、
良い一日がスタートすると聞いたことがあります。
今朝は、まさにそんな感じで、
冷え込みましたが、嬉しくて窓を思いっ切り開けました。

週末フルで働いた私は、
今日はお昼であがり、明日は、お休み。
お天気も良かったから、嬉しくて、
遠回りして帰りました。

ホテルの裏山は、お地蔵様が沢山いらっしゃる通称『ありがた山』
そこにも幼い河津桜が植わっていて、そろそろ見頃になってきました。

ありがた山散策


紫陽花の芽も出始め、春に向かって着々と準備中。
馬酔木の花も綺麗に咲いていましたよ。

ありがた山散策2

ありがた山散策3

朝は冷え込みましたが、お昼を過ぎる頃には暖かくなり、
柔らかい日差しの中、ゆっくり散策しながら帰りました。

桜と風車


富士山は、生憎雲に隠れていましたが、
久しぶりの青空でした。


テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

たなごころでむすぶ初女さんのおむすびとは・・・

パン工房で働く私のお昼は、
窯裏で手軽に食べられるおむすびであることが多い。

今日は、小豆を炊いた時に取り分けたもので、
大好きなお赤飯を作ったから、お赤飯のおむすび。

このところお気に入りなのは、
この辺りの冬の名産品『水かけ菜』を細かく刻んで混ぜ込んだもの。


水かけ菜入りおむすび


ちょっと前、BSの再々放送で佐藤初女さんのおむすびの話しをみました。
本などでも、佐藤さんのことは何度か読みましたが、
彼女の結ぶおむすびは、
力をいれず、ふわっと空気を含むように作られ、
食べた人に、なんともいえない感動を与えるそうです。
たなごころに置いて、祈るように結ぶ・・・

その中には彼女の想いも結ばれているのかなぁ・・・。

オレンジページの新刊本
『食と向きあう、ていねいな暮らし 11人の日々ごはん』にも、
佐藤さんの「命あるもの」が掲載されています。
興味のある方は、どうぞ読んでみて下さい。

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。