スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生キャラメルとラベンダービネガー

巷の品切れの話題から相当遅れて、
やっと私の口にも届いた花畑の生キャラメル・・・。

じゃがポックルと生キャラメル


先週、道東へ、友人の結婚式に参列の為お休みしていた同僚が、
お土産にと買ってきてくれました。
ちなみに、同僚は田中さんと同じ大学出身で、
春まで学生でしたが、縁あって、
一緒にパン工房で働くことになりました。

一緒に買ってきてくれた『じゃがポックル』は、
何度か食べたことがありますが、
生キャラメルは、なかなか巡ってこなかったし、
物産展が近くのデパートで開催されていても、
わざわざ出掛けなかったこともあって、
私にとっては、いつになったら味わえるやら・・・
遠い眼差しで、そのうち・・・と待っていました。
全くの他力本願です。

千歳空港や物産展では、需要と供給があわずに、
幻とまで言われていたようですが、
主人の同僚や、今回の工房の同僚の話では、
道東など、ある所には普通にあって、
目の色を変えずとも簡単に買えるらしく、
無い!と言われるから、
みんなが集中して、話題になってしまうのだと、
あらためて口コミの力とは恐ろしいと思います。

お味の方は、勿論口溶けも良く、
美味しくいただきました。
12粒であの値段・・・・一粒あたりを考えると、
幸せ感は、話題性にとどめておこうかなぁ。

甘いものの後は、酸っぱいもの・・というわけではありませんが、
先週漬け始めたラベンダービネガーが、
そろそろ良い色になってきたので、
漉して使ってみようと思います。

ラベンダービネガー 2


まもなく雨のシーズンに入るし、
キッチンやお風呂などの水回り、
窓ふきなどにも試してみて、
気分だけでも爽やかに、梅雨を乗り切りたいと思います。

今日は、甘いモノと酸っぱいモノの話題でした。
頭の中が、変な感じ・・・。
スポンサーサイト

テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

源兵衛川をわたる伊豆箱根鉄道

源兵衛川の散策をしていると、
カンカンカン・・・と警報機の音が聞こえてきて、
反射的に呼ばれているような気がしました。

伊豆箱根鉄道


三島から修善寺まで走っているこの鉄道には、
まだ一度も乗ったことがありません。
走っている姿を追っかけたこともなく、
いつか撮ってみたいと思っています。

時々、ドラマのロケに使われる駅あたりにも
足を運んでみたいものです。

源兵衛川のあたりは、家のすぐ脇をすり抜けるように走る場所もあり、
この画像のように、派手な看板が入ってしまいます。
わぁぁ・・・、名前からして風俗っぽいけど  

反対側からも見てみました。

伊豆箱根鉄道 2

この区間は駅と駅が近いのに、
結構なスピードで走っていきました。
ブルーのラインが、せせらぎの街・三島に似合っていますね。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

水辺の散歩道

私が源兵衛川の散策をした日は、
ちょっと薄雲が広がっていましたが、
日差しもあって水辺のカラーの白さが眩しいほどの、
初夏のようなお天気でした。

昨日紹介したお昼寝の写真もそうでしたが、
街中に、こんな綺麗な水が流れていると、
普通に生活の一部として、みなさん暮らしていらっしゃるのが、
僅かな時間の散策でもわかりました。

川面を見ながら、ゆっくりTeatimeが楽しめるCAFEがあったり、
木陰で休める小さな公園があったり、
男の子だったら、水の中を、
魚やカニを追い求めて遊んだり出来るのでしょうね。

私が、写真を撮ったりしているうちに、
小さな女の子とお母さんが、ちょっと前に向こうからやってきて、
何か買い物をして、また戻っていきました。

源兵衛川にて 5

なんて素敵な散歩道なんでしょう!

何本か橋の下をくぐって下流まで行くと、
すでに新緑に変わっていますが、桜並木もあるので、
来年は、是非、さくらが咲く頃にまた訪れてみたいと思います。

明日のラストは、やっぱりアノ写真  

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

お昼寝・・・気持ちよさそう!

丁度、お昼過ぎでした・・・

お昼寝

源兵衛川に架かる、
小さな橋を修理している職人さんが、お昼寝中。

女性なら紫外線が気になるところですが、
とても気持ちよさそう。



テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

三島の源兵衛川を訪れて・・・

街中を流れる川・・・、
そこにはホタルも住んでいるという。

源兵衛川にて 2 源兵衛川にて 4

源兵衛川にて 源兵衛川にて 3

以前から、歩いてみたいと思っていたんですが、
先日、やっと、シャトルバスを利用して、
カメラ片手に、三島の源兵衛川へ水辺の散策に行ってきました。

源兵衛川にて 6


お天気にも恵まれ、水辺を歩くだけでも気持ちよく、
花を見たり、水面を覗いたり、すれ違う人と会話を交わしたり、
とても楽しい一日でした。


テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

富士山の笠雲がたなびく空・・・

西からお天気が下り坂?週末は雨なんでしょうか。

今朝の富士山は、
見事なまでの笠雲をなびかせて気持ちよさそうでした。

富士山に笠雲たなびく


湿度も低くて日差しは強いものの気持ち良い、
まさに青葉の香りを吹きおくる初夏の風・・・薫風を感じます。

その風にのっていい香りがしてくるので、
辺りを見渡すと、スイカズラが咲いています。
先客の蝶々さんが香りに誘われて忙しそうに食事中。

すいかずら(ハニーサックル)

我が家のゆずの花も、
みなさんのお力で、上手く受粉しますように。

テーマ : 富士山
ジャンル : 写真

手作りな暮らし~ラベンダービネガー作り

挿し芽で増やしたラベンダーが、今年も沢山の花芽をつけて、
初夏の日差しを一杯に浴び、元気に育っています。

ラベンダーの蕾


丈夫で病気や虫の心配がいらないうえに、
毎年沢山の花が咲くので楽しみです。
何と言っても、その香りは、
もう、みなさん良くご存じでしょうし、
目と香りの両方で癒されています。

花が開ききる前に収穫して、吊して乾燥させたものが沢山あったので、
新しい試みとして、本やテレビで紹介されていた、
【ラベンダービネガー】作りに挑戦しました。

ラベンダービネガー


作るなんて大袈裟のものではありません。
市販されている食酢で、乾燥ラベンダーの花を漬けて、
窓辺などの陽当たりの良いところに1週間位置いておくだけなんです。
今日現在、かなりピンク色になってきています。
1週間くらいで漉してから使うようですが、
スプレー容器に薄めて、硝子や鏡を磨いたり、
キッチンやお風呂などの水回りにも使えるそうです。
頑固な汚れには、重曹と混ぜてクレンザーにしても使えると、
手作りな暮らしで憧れのベニシアさんの本にも紹介されています。

漂白剤より身体や環境に優しく、きっと香りも良いことでしょう、
早く使い心地を試してみたいものです。

新型のインフルエンザが拡大し、
ワクチンの開発や薬の増産が急がれていますが、
ウィルスとのイタチごっこのような気がして、
見えない物との戦いにはキリがないように思います。

テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

コールドストーンのクーリーズ無料体験

ジリジリと真夏のような日差しが照りつけ、
本日は、絶好のお洗濯&布団干し日和でした。
外でお仕事の方々・・・インフルも恐いけど、
くれぐれも熱中症にもお気を付け下さいね。

家事を超特急で済ませた後、
ある筋(?)から、
「本日、アウトレット内のコールドストーンで、
 クーリーズが無料ですよ~」
って聞いていたので、直行!

コールドストンのクーリーズ

OPENして間もなくだったので、
そんなに並ばずにいただけました。

ちなみに、クーリーズっていうのは、こういう物です。

上のアイスから、下の飲み物から、あるいはミックスして一緒に、
食べ方は好きずきですが、
富士山を眺めながら外でいただきましたから、
一層、美味しかったです。

それにしても今日は暑かったですね~。
日中は、半袖でも暑いくらいでしたが、
日が落ちると、やはり外はひんやりしています。
梅雨入り前の、一番過ごしやすい時期のはずですが、
インフルの猛威はとどまるところを知らず、広がっています。
先ほど、ニュース速報で、関東でも患者さんが・・・。

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

ゆずの花

我が家で実のなる木は、そんなに多くありませんが、
数少ない木の中でも、昨年は結局5個しか実がつかなかったので、
今年は・・・と期待している花が遂に咲き始めました!
それも、植えてから今までで一番多いかも・・・・。


ゆずの花


近くに寄ると、ほのかに良い香りがします。
もちろん、まだ柚子の香りではありませんけどね。

柑橘類には、なり年とハズレの年があると聞いたことがあります。
我が家のように、趣味程度の栽培ならいざしらず、
生業としていらっしゃる農家の方にとっては、
収入にかかわることでもあり、気を揉むことでしょうね。

あっ、忘れたわけではありませんが、
今年もブルーベリーが着実に成長しています。
もっとも、我が家のブルーベリーは、
人間の口に入るより、待っているうちに野鳥さんに先を越されて、
半分以上は食べられてしまいますが、
それはそれで楽しみでもあり、せっせとお世話をしている私です。

それから、待っていたもの・・・

この子の発芽です。
大切な方からいただいた種を蒔き、
アニメのトトロに出てくるメイちゃんのように、
「まだ出ない、まだ出ない・・・」と、毎日水遣りしながら待っていました。


ブルースターの発芽


ブルースターっていう名前で、
可愛い花が咲くんです。
楽しみだなぁ 

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

雨の日曜日

天気予報通り、きのうの午後から雨が降り始め、
今朝は何もかもが、しっとりと潤っています。

今日は日曜日・・・そして仕事も休み・・・
掃除も洗濯も、急がなくていいし、
高校生のお弁当作りもない。

このところPCを占領されて、
更新を2日もさぼってしまったけど、
そんな時は、諦めて、本を読んで、
庭仕事や旅に思いを馳せるのもいいかなぁ。

先日ブックカフェで見かけた小さなグリーン。

大文字草

大文字草っていうそうです。

どこかで同じような葉っぱを見かけたような・・・

検索して表れた画像を見てわかりました。
大文字草は、花の形が【大】という字に似ているところから
その名が付けられたそうです。
そしてその葉っぱの様子と花の形も似ているのは、

ユキノシタ

この子でした・・・ユキノシタ。
この画像は昨年撮ったもので、
今日現在、先ほど見てきたら、
花芽が立ち上がっていましたが、まだ咲いていませんでした。

日陰で湿気のあるところを好みますが、
今朝は、うってつけのお天気で、
ユキノシタ日和とでも申しましょうか・・・。
雨の日曜日も良いものです。


テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

薔薇のある風景

GWも終わって、
たぶん、観光地は何処も静けさが戻っていることでしょう。

今朝は、爽やかなお天気が戻ってきましたが、
やはりお客様の姿は疎ら・・・。

カクテル

窓の外には、目にも鮮やかな薔薇が、
静かに咲き始めました。

一重の薔薇は、豪華な花のイメージがある薔薇にしては、
清楚で好きな種類です。

名前は・・・、
確か、カクテルだったと思います。

職場の敷地内は、クリスマスローズから桜、
そして紫陽花の前に薔薇と、
花が絶えることなく咲いています。
静かに花を愛でるのも、いいものです。

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

どら焼きとプリンの合体?!

ETCの割引効果で、今年のGWの高速道路は、
いつも以上に混みコミ・・・。

行楽では、ほとんど一般道をひたすら走る我が家も、
長距離の帰省時には、高速のお世話にならざるおえません。
今回は、割引の恩恵を受けつつ、
母達を送るという使命もありましたから、
SAで休憩しつつ走りました。

最近のSA・PAは、以前より随分快適になり、
ご当地の美味しいものも発見できたり、
とても過ごしやすくなりました。

また、TVで紹介されたり、ランキングなんて言葉が踊って、
購買意欲をそそります。

急ぐ旅ではありますが、楽しむことも必要と、
足湯に浸かったり、広場を散歩したり、
水分や、軽く糖分を補給したり・・・。

蒜山ジャージー牛乳

中国自動車道から米子自動車道に入って
最初に休憩する蒜山高原SAは、
裏大山の眺めも良くて毎回利用します。

そこで飲むこの牛乳・・・思わず腰に手をあてたくなります。
ソフトクリームも美味しいんですが、
今回、私に猛烈なアピール光線を発していたのが、
こちらの【ぷりんどら】です。

ぷりんどら

大分の湯布院で作られているものが、
当SA支配人(?)の熱望により、ここ蒜山に置かれているとか。

どら焼きにプリンがサンドされていて、
食べにくいのでは・・・と思いきや、
甘さ控えめで、カスターとプリンがしっかり目なので、
ひんやりして、とても美味しかったです。

牛乳が170円、ぷりんどらが168円(だったと思う)
皆さんなら、どちらを選ばれるのかなぁ。
いつもなら行程の2/3は主人の運転ですが、
今回は、私も意外と頑張って、行き帰りとも半分はドライバーを務めました。
疲れた身体は糖分を欲しがる・・・てなわけで、
しっかり、ぷりんどらをいただきました。

テーマ : 美味しいもの
ジャンル : グルメ

カーネーションとグラタン

GWの慌ただしさの余韻が残る週末、
母の日ということで、姫2が晩ご飯の支度を一切やってくれました。
「何が食べたい?」と聞かれて、
「なんでも、作ってくれるものなら喜んで・・・」と言ったら、
「グラタンのリベンジがしたいので」とメニューはシーフードグラタン!

母の日メニュー

お小遣いの中から、食材を買って揃え、
バイトから帰って作り始め手際よく(?)完成!
カーネーションも添えてくれました。
食後のデザートもあって、白玉入りフルーツポンチ。
今日は暑くて、窯を使う仕事場は、ゆうに30℃を越えていましたから、
へとへとになって帰り、
上げ膳据え膳でいただけるだけでも嬉しかったけど、
熱々のグラタンと冷やした白玉の喉ごしに、最高に癒されました。

それに、昨年のお盆も今年の正月も帰って来ず、
携帯に電話しても連絡がとれなかった長男から、
久しぶりに携帯へ着信があり、
生憎、私の仕事中だったので履歴でわかったのですが、
かけてくれただけでも嬉しかったです。

私のGW気分は、とっくに終わっていたのですが、
巷では、昨日までという方もいたようで、
今日からは、平常運転に切り替えて始動ですね。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

真心こもった膳に感動!

BATADENを追っかけて宍道湖畔を走る前に、
しっかり腹ごしらえをした私達。

昨年、私が友人に連れられて訪れ、
その美味しさと価格に感動したお店に、
今年は、主人と是非一緒にと、お昼をいただいてきました。

旬門・真心膳

11:30開店ですが、30分前から人が並び始め、
開店前には、限定20食分が終了してしまう程の人気なんです。

昨年も紹介しましたが、メニューは季節によって多少変わるので、
今回も、前回同様、春のメニューでした。

それにしても、これで1000円なんです。
ご飯にアサリの味噌汁も入れて、全14品。
さらに、食後にこちらのデザートとコーヒーが付きます。

旬門・真心膳2

もう、主人は大感激で、ひとつひとつ味わっていただいていました。
出来合いの物はなく、全部手作りだと思います。
てんぷらも揚げたてのサクサク!
ご飯は、季節もので筍御飯でした。
おこげが入っていて、主人はお代わりしました。

違う季節にも味わってみたい、旬門の真心膳でした。

テーマ : おいしい店紹介
ジャンル : グルメ

いつまでも色褪せない風景でいて欲しい!

宍道湖畔の松江温泉を出たら、
途中、乗り換えの川跡駅がありますが、
終点は、出雲大社前・・・駅から、縁結びの神様・出雲大社は歩いてすぐです。

大鳥居の近くを流れる堀川に架かる短い鉄橋は、
駅のすぐ近く(裏)にあり、
撮影ポイントのひとつと聞いていたので、立ち寄ってみました。

堀川を渡るBATADEN

少し待っていると、またまた運良く電車がやってきました。
前回の3000系とは少し違った2100系のようです。
電車は、ゆっくりと鉄橋を渡り、そのまま駅に入っていきます。

大社駅にて

きっとあの車両は、折り返し運転するはず・・・

駅舎にまわってみることにしました。
なんだか、もう完全に撮り鉄体勢です (^^);

今は廃止になっていますが、JRの大社駅が純和風なので、
そちらに遠慮してかどうか、
バタデンの方は、ステンドグラスのあるレトロで、どこかモダンな駅舎です。

丁度、西日が差してきて、
そこには、息を呑む光景がありました。

大社駅にて 2

おかえり・・・ただいま・・・
なんて優しい光景なんでしょう。
改札口の向こうで、電車が笑っているようでした。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

水面に電車

連休前半の帰省中は、ずっとお天気が良くて、
実家の片づけも捗りましたし、
BATADENを追っかけて、いろんなポイントでその姿を楽しみました。

電車と田園

湖畔を走る電車は、終点の出雲大社駅へと、
今度は、田園風景の中を走ります。

まだ田植えには少し早く、水を張って準備ばんたん!

電車と田園 2

あらあら・・・
どこにピントが合っているのかしら(^^)
のどかな電車と田園風景を、
やがて季節が巡って、実りの秋をむかえ、
稲穂が頭を垂れる姿を想像して、
いつまでも眺めていたくなりました、
おむすびを頬張りながら・・・。

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

宍道湖畔を走るBATADEN

通勤・通学に使ったことはありませんが、
子供の頃、家業が忙しい合間や幼稚園の遠足で、
何度か乗ったことがある一畑電車。

宍道湖の北岸を走る姿は、
故郷を離れて久しいけれど、やっぱり懐かしい。

今回の帰省では、この電車を追っかけてみよう!・・・と、
主人と私は、秘かに楽しみにしていました。

湖畔を走る一畑電鉄 2

松江温泉を出てからしばらくは、
宍道湖を見ながら、つかず離れず湖畔を走ります。

湖畔を走る一畑電鉄

この辺りはどうかなぁ・・・と湖畔に降りて待っていると、
分かっていたかのように黄色い車体が見えて、
慌ててシャッターをきりました。
「お母さん、撮り鉄の修行が、まだまだ足りんの~!」と主人に笑われ、
「少ないシャッターチャンスだったのに・・・」と残念がる私。

もっと近くで撮ってみたくて、
以前から気になっていた、『秋鹿町』の駅へ行ってみることに。
『秋鹿』と書いて「あいか」と読みます。
他にも『旅伏』と書いて「たぶし」、『美談』と書いて「みだみ」、
駅名は、その土地土地の由来が感じられて良いものですね~。

秋鹿町駅

一畑電鉄は、ずっと以前から経営的には大変な路線と聞いています。
一家に数台の車が普通の田舎にあっても、
やはり、こういう路線は通勤通学の足として大切なんだなぁと、
止めてある沢山の自転車を見て、そう感じました。

秋鹿町駅にて

そうこうしているうちに、こんなレトロな電車にも会えましたよ。

つづきはまた、あした・・・

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

宍道湖の夕景は優しい

母達を乗せて自宅を出発したのは、
箱根側から朝陽が昇り、富士山がうす紅色に染まる頃でした。

「こんな富士山を見ることが出来るなんて・・・」と、
とても嬉しそうでした。
寝台特急に乗ったのも初めてでしたが、
駿河の国から出雲の国への700キロという長旅も初めて・・・。

連休初日の4月29日とあって、
渋滞は四日市JCTまでの一箇所だけで、
あとは比較的スムーズに流れました。

丁度、夕方の6時頃、日が沈む宍道湖の横を通過したので、
休憩を兼ねて、30分間停車して夕景を楽しむことに。

宍道湖の夕景

朝に富士山を見て、
数日の短い滞在でしたが、富士山周辺の観光が出来、感謝。
夕に宍道湖の夕景を見て、
無事に母達を送り届けることが出来、感謝。

宍道湖の夕景 2

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。