スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河口湖のラベンダー

先週の金曜日、下界が真夏日だった頃、
あまりのお天気の良さに、じっとしていられず、
家事を済ませてから富士山の向こう側へ車を走らせました。

目指すは、河口湖!
いつもは素通りするばかりですが、
今、湖畔はラベンダーが咲き、ハーブフェスティバルを開催中。

週末は、いつも渋滞するこの界隈ですから、
イベント開催ともなれば、更なる渋滞は必至!
ですから、金曜日に行ってきました。
(他にも目的があったのですが・・・)

河口湖のラベンダー


早咲き、遅咲きを含めて、満開に近かったようです。
富良野や美瑛辺りを知っている方は、
ちょっと物足りないでしょうが、
コンパクトにまとまって、
他にも沢山の草花が良く手入れされていたので、
充分楽しめます。

河口湖のラベンダー2


何と言っても、近くに湖があり、
この日は、残念ながら、富士山がはっきり見えませんでしたが、
サブ会場(河口湖北側)の大石公園からは、
ラベンダーと湖越しに富士山が見られます(運が良ければ)。

河口湖のラベンダー3


もうひとつの目的とは、
その大石公園から歩いて5分位のところにあるパン屋さんでした。

河口湖・砧


ここは、以前から寄ってみたいと思いつつ、
いつも曜日や時間帯が合わず、
この日ならと楽しみに出掛けました。
(木・金・土 11時~17時営業)
ところが・・・どういう訳か、臨時休業。
やっと、たどり着いたと思ったのに・・・。

気を取り直して、近くにあった大石紬伝統工芸館を覗いてみると、
前から欲しかった甲府の印傳屋の商品が置かれていました。
甲州印傳とは、鹿革に色漆で柄をのせた伝統工芸品で、
バックや財布などお高いものから、
小銭入れやストラップ、印鑑入れなどお手軽に買えるものまで様々。

印傳

本店に行けば、もっといろいろあると思いますが、
今回は記念に、可愛い印鑑入れを買いました。

パンは買えなかったけど、
思いがけず出会ったお土産に満足し、
富士吉田といえば、うどんですから、
遅いお昼としていただき、
富士山の反対側まで戻ったのが3時。
洗濯物もバッチリ乾き、取り込んださきからお日様の匂いがしました。







スポンサーサイト

テーマ : ちょっと、お出かけ
ジャンル : 地域情報

夏の日差し

まだ梅雨明けしていないのに、
昨日、今日と30℃をゆうに越す真夏日だったようですね。
「ようですね」と言うのは、此処は富士山麓ですから、
そこまで上がっていませんが、
標高が高い分、紫外線が強くて外に出るのが恐いほど・・・。

数日前の画像ですが、
午前中の雨が急速に回復した時も、
雨上がりの日差しが、夏の近いことを感じさせてくれます。

カーテン越しの紫陽花

恐る恐る外に出てみると・・・

強烈な日差し

紫陽花には似つかわしくない夏の日差し。

今年もこうして、庭に地植えしてある紫陽花が元気に咲いています。
大阪で働いている姫1から、以前「母の日」に貰ったものです。

姫1の紫陽花

小さめのところを一輪切って、部屋にも飾りました。

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

ペリーロード再び・・・

春に訪れて以来、紫陽花の頃にも是非歩いてみたいと思っていた、
下田のペリーロードを、今回再び散策してきました。


ペリーロード再び


しっとりと雨に濡れている位が、
一層趣があるところなんですけど、
やっぱり春とは違う彩りに大満足。

ペリーロード再び2


下田公園から下ってすぐのところにある旧澤村邸も、
昨年、市に寄贈され一般公開されていたので覗いてみました。


澤村邸2


大正初期に建てられた居宅や倉庫には、
なまこ壁も見られ、どことなく生活感も漂っています。

澤村邸


少し歪んだ硝子窓に映る姿にも歴史を感じます。

お気に入りの【下田日待】さんにも寄って、
またまた、ちょっとした小物を記念に購入し、
先を急ぎました。

釣りをしていた主人から、
「本日は、小鯖ばかりなので早めにあがります」と連絡があり、
思っていたより下田での滞在が短くなりましたが、
どうしても、もう一軒、寄ってみたいお店が・・・。

どうやら古い住所をメモっていたようで、探せども見つからず、
朝市のおばちゃんに尋ねたら、
かなり年輩の方でしたが、ご存じで移転先を教えていただきました。

ケセラセラ


東京自由ケ丘「モンサンクレール」初代スタッフの経験もある夫婦が、
ご自分の美味しいと思うケーキを、
心を込めて作っていらっしゃるというのです。

店内には、イートインのスペースもあるので、
持ち帰りに時間のかかる私は、
こちらの三点を選んで、いただいてみました。

ケセラセラにて


ダックワーズは、大好きな焼き菓子なので選びましたが、
さすがに食べきれずお持ち帰りに・・・。
甘さ控えめで、優しい味がしました。

チャンスがあれば、寒い時季に、
お持ち帰りしていただきたいものが何点かありました。
だって、いくら釣りの成果が無かったとしても、
まさか生臭い釣り用のクーラーボックスに入れて持ち帰れませんから・・・。

下田のあじさい散策にお付き合い、ありがとうございます。
今週末も、きっと沢山の方々が訪れ、
あじさいを楽しまれることでしょう。


テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

下田あじさい祭に集う人々

紫陽花の花言葉は、
「移り気」「高慢」「辛抱強い愛情」「あなたは美しいが冷淡だ」
「無情」「浮気」「自慢家」「変節」「あなたは冷たい」
いっぱいあるけど、あまり良いイメージがない。

日本に滞在したシーボルトはこの花に魅せられ、
愛人の「お滝さん」の名前にちなんで、
学名の一部に「オタクサ」の名前を入れたという話しも聞くし、
うん十年前、さださんの♪「紫陽花の詩」の歌詞に浸りたく、
長崎の街を散策したこともあります。

下田の紫陽花の道3


下田公園の紫陽花の数に圧倒されながら、
園内を散策すると、あまり暗さは感じませんでしたが、
紫陽花を愛でに訪れているみなさんは、
どのような想いでご覧になっているのでしょう。
紫陽花と共に、人間ウォッチング・・・

下田の紫陽花の道2


あじさいと同化するように綺麗なグリーンが目を引いた女性


下田の紫陽花の道4


ご夫婦で、仲良く写真を撮っている姿に、ちょっと嫉妬・・・


下田の紫陽花の道5


紫陽花の海(?)を回遊している方、発見!
(カナヅチの私は、溺れるので助けに行けません^^;)


下田の紫陽花の道6


下田の海を見下ろすところまで登ると、
さすがにお腹が空きました。
お弁当を持参して、この眺めを楽しみながら食べたかった・・・。
(催し物会場には屋台がありましたが、早朝の為まだ準備中でした)


下田の紫陽花の道


やっぱり、色気より食い気でしたね。
紫陽花の花言葉には、「食い気を誘う」なんて無かったはず・・・。

後で、甘い物をいただく予定だったので、
もう少しがまん、我慢・・・



テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

下田の紫陽花 紅に染まって・・・

下田公園の紫陽花は、
HPによると15万株・300万輪なんだそうです。

どなたが数えたのやら・・・、
ひと株に20輪の計算にしても、
あまりの多さにピンときませんが、
昨日、ひこぼしさんからいただいたコメントに、


下田の紫陽花 赤3


「おぼれてしまいそう!」とありました。
本当にその通りだと、あらためて思います。

ひとつひとつをじっくり見るもよし。

下田の紫陽花 赤2


広がる紫陽花の海の中を回遊して歩くもよし。


下田の紫陽花 赤5


あじさい祭は今月末まで開催されていますが、
まだまだ、充分楽しめます。

私が訪れた時は、お天気が良くて暑いほどでした。
上の方は急な斜面もありますから、
歩きやすい履き物がオススメです。
この道が雨でしっとり濡れた様子を想像して、
あじさいと共演するような傘の花が開いている光景も見てみたい・・・


下田の紫陽花 赤


そんなわがままを思ってしまう私。

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

下田の紫陽花・青に染まって・・・

主人が須崎で釣りを楽しんでいる間、
私は、いつものように下田の散策に向かいました。

この時期には是非訪れてみたいところ・・・
下田公園では、あじさい祭りを開催中!

冬ならば、まだ暗い時間でも、
夏至の頃ともなれば、既に明るく、
まだ人が押し寄せていない公園は、
紫陽花も静かにしっとりと迎えてくれます。

普段は車を止められる場所も、この祭りの間は、
バスのUターン専用になりますが、
早朝なので少しの間止めさせてもらい、
ぐるっと園内をひとまわりしてきました。

こ、これは、凄い!!

下田の紫陽花・青

駐車場から上がってすぐのところで、既に感動!
ひと株の大きいこと!そして、その数と種類の多さ!

下田の紫陽花・青5


早足で、ひととおり回って、どんな所か下見をしてみました。


下田の紫陽花・青2


上へ登っていくにつれ、坂道は階段へとかわり、
まるで迷路のようです。


下田の紫陽花・青3


ほとんど人影もなく、これぞ、まさに「早起きは三文の徳」状態。

じっくり見たいので、駐車場にもどって、
あらためて車を移動し戻ってくることにしました。


下田の紫陽花・青4

本日は、あじさい祭り・・・・【青に染まって】でした。

テーマ : 季節の花たち
ジャンル : 写真

嬉しいお届け物と下田のあじさい祭り

今年の春、秩父宮記念公園で撮ったスノーフレークが、
あまりに可愛かったので、
我が家にも欲しいなぁと思っていたら、
いつもブログでお付き合いさせていただいているtenkoさんから、
嬉しい小包が届きました。
なんと、tenkoさんのお宅の庭から掘りあげられた、
スノーフレークの球根と、
もうひとつ欲しかった、ローズゼラニュームの苗。

tenkoさんからの小包


ありがとう、tenkoさん!

小包で苗が届くことに感動!
大切に育てます。
来年の春は、うちでも可憐なスノーフレークの姿が見られる。

花の種や苗は、送っていただいた方の気持ちが息づいているようで、
嬉しさと共に親近感が一層膨らみます。
早速、ゼラニュームは大きめの鉢に植えました。

さて・・・
本日は、久しぶりに釣りに行くという主人にくっついて、
是非、この時期に訪れてみたかった場所へ行ってきました!

下田 あじさい園

それはそれは、言葉で表現できない程、綺麗でしたよ。

早起きしたうえに、またまた、随分歩いたので、
この時間・・・もう、既に眠いです・・・。
明日は仕事なので、お風呂に入って足を揉んで、早めに休みます。

あじさい祭りの様子は後ほど。

テーマ : 草花の四季
ジャンル : 写真

ラベンダーに囲まれて・・・

梅雨の中休みが続いているうちに、
地道にハサミで刈り取ったラベンダーは、
お陰様で、今年も結構な量になりました。

ラベンダーの刈り取り


茎の長さが、まちまちなので、
長さを3種類に分けて少しずつ束ねます。

ラベンダーの刈り取り後


これを、風通しの良さそうな所に、吊してドライにするのですが、
少なかった頃は、雑貨と一緒に部屋に飾りながらドライにしました。
でも、最近は随分増えて、梁などに吊すにも、
束の数が多く大変になってきたので、
ちょっと格好悪いけど、こんな感じで吊しています。

     ・
     ・
     ・
     ・
     ・

ラベンダー乾燥中


恥ずかしい光景を、お見せしてしまいました。

ほぼ乾燥したら、
以前、海岸で拾ってきた流木などに、
あらためて吊しなおし楽しみます。

ただ今、部屋の中が、
ラベンダーと茎の部分の匂い(干し草の香り?)に包まれています。

テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

水無月の富士山

宝くじはハズレたけど、天気予報はズバリ当たって、
夕方から鳴り始めた雷は、
久しぶりに凄まじい程に鳴るは光るは・・・。
雨も、かなり激しく降ったし、
そもそも、寒気が入って大気の状態が不安定になった為の雷雨。
半袖では寒い位に気温が下がりました。

そして、一夜明けると、
爽やかに晴れわたり、目が覚めるほどの富士山が、
また少し雪を被ったようで、
いっそう美しく、久しぶりにお目見えしました。

出勤前、少し早めに家を出て、
遠回りして、今年もこの光景を撮ってきました。

2009年紫陽花と富士


以前の画像を遡って見たら、
一日違いですが、同じ場所で撮ったものがこちらです。

2007年紫陽花と富士

ちょっとアングルが違いますが、
比べてみると、富士山の雪の量も、
(昨夜の雷雨は、山頂ではやはり雪だったもよう・・・)
2007年と今年、随分違いますね。

富士山も紫陽花の色も、田んぼの風景も、
変わらないようで、微妙に違います。
毎日、毎年見ている風景も、
二度と同じものとは出会えない・・・。
そう思うと、この一瞬一瞬を大切に過ごさなくてはと、
あらためて感じた今朝のひとコマ。

テーマ : 自然の写真
ジャンル : 写真

雨にもマケズ、雷にもマケズ・・・めだかの栖

我が家にメダカ君がやってきてから丸2年が経ちました。
主人が神奈川のとある場所から連れて帰って来たときは3匹でしたが、
今では、え~っと、最近では何匹か数えたことがありません。
寿命が何年くらいなのかわかりませんが、
今まで自然に任せて育てていたので、
親子・兄弟姉妹・孫・ひ孫・・・、
田舎から貰ってきた火鉢の中で、
大家族で暮らしています。

めだかの栖


水草は花が咲き、姫睡蓮も元気で、
めだかが暮らしているから、ボウフラも湧きません。
冬は、氷点下になるので氷も張りますが、
無事にふた冬越しました。
きっと、この火鉢の中には、めだか達にとって、
良い環境(生態系)が出来ているのでしょうね。

本当は、卵や稚魚が親に食べられないように、
産室(?)を分けてやると良い・・・って聞いています。
自然に任せてと言えば聞こえがいいけれど、
今まで超放任主義(^^)で、たくましく育ててきました。
ある意味、自然淘汰で稚魚も生き残って現在の数に至っています。

今年も、産卵の時期をむかえ、
御飯(餌)をやる度に、卵を抱えている姿を見て、
一度やってみることにしました。
『産めよ!増やせよ!』で、めだかの産室を設けました。
水草に絡みつけられた卵を、
朝な夕なに別室へ移動しています。

めだかの栖 2


立ち会い、兼、子守り役は、あひる隊長です。
順調にいけば、1週間~10日で孵化するはず・・・。

昨日、今日と、午後から激しい雷雨があり、
何度も下書きしてはPCを閉じたり立ち上げたり。
窓越しに外を伺うと、めだかさんちも、かなり増水していました。
雨にもマケズ、風にもマケズ、雷にもマケズ・・・

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

花・はな・ハナ

昨日は、紫陽花を見に水辺へ行ったのですが、
思っていたより種類が少なく、
花を求めて、他の道を散策してみました。

これ、変わった花ですね。
一瞬、えっ!?・・・って、
立ち止まり、しげしげと見入ってしまいました。

IMG_4758.jpg


葉っぱが紫陽花に似ているのですが、
どこかポップなイメージで、紫陽花とは違う種類なのかなぁ?

IMG_4755.jpg

水辺には、最近お気に入りの花・エリゲロンも沢山咲いていました。

エリゲロン

エリゲロン・・・初めは、なかなか覚えられなくて、
「エバンゲリオンに似た名前・・・」
本当は、エリゲロン・カルビンスキアヌスという長い名前です。
花の色が白からピンクに変化しながら沢山咲いて、
仲良く風に揺れる様がお気に入り。
我が家にも植えてありますが、まだ群れていません。

水辺で活き活きと咲く花を見ていると、
やっぱり雨は、適度に降らなければと思います。
全ての生き物の源ですから・・・。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

梅雨の晴れ間の川遊び

梅雨入りして以来、
早くも中休みなんでしょうか・・・。
すっきりしない空模様ながら、
なんとか降らずにもった週末でした。

本当は、ちょっと遠出をしようと思って、
休みを入れていましたが、
都合が合わなくて延期することに・・・。

ぽっかり空いたお休み。
先日出掛けて水辺が気持ちよかった三島の源兵衛川へ、
今度は、紫陽花が見頃かも・・と、
再度訪れてみました。

川遊び

今日は、日曜日でしたから、
あちらこちらで、子供達が水遊びを楽しんでいました。

「おとうさ~ん! ヤゴがいたぁ!!」

少年が叫ぶと、お父さんがやって来て、

川遊び 2

向こうから、水槽を持ったお母さんも駆けつけました。

我が家の辺りより、気温が2,3℃高い三島ですが、
やっぱりこの水辺は、時折吹く風も涼しく、
親子で川遊びを楽しむには最高です。
紫陽花も、優しく見守っているようでした。




テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

遅いお昼をいただきながら・・・

冷蔵庫の野菜をかき集めて、
昨夜ミネストローネを作りましたが、
例によって、沢山作ったのでひとりの昼ご飯にも登場です。

そら豆入りスープ


焼きそら豆が楽しめるのも、
そろそろ終わりになってきたようなので、少々多めに焼き、
そのままいただく他にも、
こうしてスープの具材に加えられたりします。
普段は、ひよこ豆(ガルバンゾー)を入れたりしますが、
そら豆は彩りにもひと役かってくれますね。

もう少し、剥いたそら豆があるので、
今夜、お好み焼きにも入れてみたいと思います。

今年は、例年になく、
そら豆が食卓にのぼる回数が多かったように思います。
そして、以前もちらっと書きましたが、
鞘から剥いた後、メニューによっては薄皮も剥いて使います。
この薄皮にも食物繊維などが豊富ですから、
捨てるには、どうしても忍びなく、
必然的に私が剥きながら薄皮だけをパクパク食べるわけです。
お陰様で・・・。

薄皮だけを使うメニューを、何か考えなければ。
(そんなの無いかなぁ・・・)

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

梅雨入りを感じて・・・

空模様が怪しく、今にも雨が落ちてきそうだったので、
そろそろ咲き始めたラベンダーの刈り時かなぁと、
ハサミを片手に庭仕事・・・。

おっと、その前に写真を撮っておこう!とカメラを準備して、
「これから咲こうという時に刈ってしまうけどゴメンね」と
何枚か2009年のラベンダーを撮りました。

ラベンダー・2009


ひと株のラベンダーから挿し木で増やして、
家の前と裏に、それぞれ大きく育ちました。

広大な富良野のラベンダー畑なら、
ぐわっと束ねて刈り込むのでしょうが、
私は、1本1本ハサミで、ちょんちょんと切っていきます。
だから・・・時間がかかるんです。

写真撮影で、もたもたしていたせいか、
刈り始めて10分もしないうちに、
怪しかった空模様が遂に泣き出しました。
それも、いっきに・・・。

結局、ほんのひと束分しか刈れませんでした。
雨がやんで、お天気が良くならないと続きは出来ません。

朝刊には、梅雨入りしたと書かれていましたから、
これからは、毎日空模様と相談しながらの日々ですね。
でも、雨を喜んでいる草木たち。

紫陽花・2009

今年も、庭の紫陽花が、漸く少しずつ咲き始めました。

そうそう、先日、ひと目ぼれしてうちの子になったのは、
この花です。

フクリンウツギ

フクリンウツギという名前なんだそうです。
空木の仲間?でもユキノシタ科って書いてある。
「地植えで陽当たりの良い所へ」と聞いたので、
狭い我が家の庭にあっては、比較的特等席に植えてあげました。
まだ小さいので、添え木も必要です。

今日あたりは気温が高くないので、むしむし感はありませんが、
これから徐々に、湿度との付き合いが苦痛になってきます。
適度な雨と、時々はお日様の登場を願わずにはおれませんね。


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

夢のコラボ・・・ゆずコブクロ(柚子小袋)

まぎらわしいタイトルで申し訳有りません。


ゆずコブクロ


ゆず柄の手拭いをいただいたので、
懲りずにまた作ってみました。
コンデジを入れるのに丁度良い袋というコンセプトで、
日々、鞄に入れているので、
やっぱり柄とデザインはユズにしたら、
幸せ気分になれるかなぁ・・・と思いまして。

コブクロの歌も好きなので、
ああ~、これぞまさしく夢のコラボ!と自己満足
紐通しを別布の緑で、
柚子の葉っぱをイメージしたところがポイント。

こんな、ささやかな幸せが仕事の疲れを忘れさせてくれます。

庭に植えたミントが大きくなったので、
大原のベニシアさん風に、
「お風呂に入れて使いたいので、切っても良いですか?」
と、ミントに尋ねてから剪定しました。
(こうして語りかけてから切ると、効果効能がアップするとか)
 

生のミントを目の細かい洗濯ネットに入れて、湯船に浮かべます。
爽やかな香りが、深呼吸するたびに身体の隅々まで行き渡るようで、
とってもリフレッシュしました。

そろそろ梅雨入りも間近でしょうか。
夢のコラボとハーブのお風呂で、癒された一日でした。

テーマ : ♪♪生活を楽しむ♪♪
ジャンル : 趣味・実用

肉派or魚派

年齢を重ねると、
食べ物の好みや量に変化がありますが、
若者(?)が居る我が家では、
やっぱり肉系の献立が多いかも・・・。

昨夜、そら豆入りのかき揚げを作ったついでに、
豚の薄切り肉があったので、
奥薗さんのレシピから、豚肉の天ぷら。

豚の薄切り肉の天ぷら


卵(1個)・醤油(大さじ1)・小麦粉(大さじ4)
生姜の摺りおろしも加えて、
材料を全部ビニール袋に入れて混ぜたあと、
固まらないようほぐしながら少しずつ揚げていきました。

その傍らで、
鮮度の良い鰯が手に入ったので、
コトコト、生姜煮も同時進行。

鰯の生姜煮


どちらも、御飯が進みます。
私・・・どちらも、いただきました。

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

焼きそら豆

今が旬のそら豆を美味しくいただくメニューは数々あれど、
シンプルで、誰にでも簡単に出来て、
そら豆の美味しさが凝縮される調理法は、これだ・・・1、2、3
(TVの見すぎかな ^^;)

焼きそら豆


鞘ごとグリルか焼き網などで焼くだけ!
鞘から剥いて塩ゆでしたものより、
美味しいところが逃げないので、
豆の旨味がギュッと詰まっています。
しかも、塩ゆでより、気になる薄皮も食べやすい!
両面しっかり焼くだけで、豆は充分火が通り、
ホクホクした感じもありますよ。
栄養的にも、相当優秀みたいです。
ビタミンA(カロチン)、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、
鉄分、亜鉛、カルシウム、カリウム、たんぱく質、
薄皮には、コレステロールを減らしてくれる食物繊維も多いとか。


焼きそら豆 2


御飯のおかずと言うよりは、
酒のつまみっぽい気もしますが、
他の料理の下ごしらえとしても、こちらの方が美味しくて簡単!
焼きたてを剥いて、好みで塩を少しふっていただきます。

焼きそら豆は凄い!・・・ってみなさん、もうとっくに知っていました?!




テーマ : これは美味い!!
ジャンル : グルメ

トトロに遭遇?!

ちょっと前に、ゆずっ子の元・同僚から、
「ご近所に居ました・・・」と写メがあり、
昨日、また、「衣替えしました」と写メが送られてきました。
あまりの可愛さに、是非近くで実物を見てみたいと、
買い物の足を伸ばして行ってみることに・・・。

車が、ばんばん通る道路沿いの歩道脇のお家なんですが、
歩けば誰でも見える場所なので、写真を撮らせてもらいました。

トトロかな?


一見、バイキンマンのようにも見えますが、
これはたぶん、宮崎アニメのトトロだと思います。

紫陽花の服を身にまとって、玄関でお出迎えしているようで、
とっても可愛いですね。
郵便受けがお腹のところにあるので、
新聞配達や郵便屋さんも、トトロに毎日会えて和むことでしょう。

通学路でもあるので、子供達も、この前を通るのが楽しみのはず。

どんな方がお住まいなのかわかりませんが、
これを見るだけでも、優しい、
子供心を忘れない方なんじゃないかと思います。

これを見たからでしょう・・・、
仕事に行く道すがら、
丸く刈り込まれた植木や街路樹の山茶花をみると、
「トトロにしたら良さそうな樹型!」・・・と、
ひとり、ほくそ笑んでしまう私。

我が家で、これが出来そうな木は金木犀くらいしかありません。
まだ大きくないので、ちょっとスカスカ・・・。
でも、家にも是非欲しい!

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

さわやかな家事日和

暦が水無月へと替わりましたね。
半袖で過ごすには、丁度良い気候です。
このあと訪れる梅雨を前に、
貴重なお日様を有効に使うにはもってこいのお天気です。

洗濯や掃除に励んで、やっとひと休みの時間。
厚手の物も、今日ならカラッと乾くだろうと、
早朝から洗濯機がフル活動してくれました。
朝が早かったので、もうお腹が空いています。

今日は、週に2回の燃えるゴミの日だったこともあり、
収集時間までに、掃除と同時にスッキリさせ、
先日仕込んで漉しておいたラベンダービネガーを薄めて、
水回りの掃除に試してみました。

洗濯日和


酢とラベンダーの香り・・・どちらかと言えば、酢が勝っているかなぁ。
でも、どちらも嫌いな香りではないので、
これからの季節、その効果を期待して、
暮らしの中で、使っていきたいと思います 。

それにしても、今日は爽やかです。
外に出ると日差し は強く暑いのですが、
家の中では、入ってくる風がひんやりとしていて、
とても過ごしやすいんですよ。

紫陽花とラベンダー


ひとりのお昼御飯・・・、何にしようかなぁ。

テーマ : **暮らしを楽しむ**
ジャンル : ライフ

カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。