FC2ブログ

絶景かな!千畳敷カールからの登山

連休始めの山行きのメインは、
一度は訪れてみたかった木曽駒ヶ岳の千畳敷カールでした。

前日の御岳で足慣らしをしたのですが、
ロープウェイから先の登山には不安を感じつつ、
菅の台バスターミナルの駐車場で早朝出発に備え車中泊。
最近、このパターンが多く、すっかり慣れました。
山麓のロープウェイ・しらび平駅までのバスの始発が5時過ぎ・・・。
マイカーは通行禁止なので、
我が家だけでなく、みなさん同じ行動パターンです。
夜明け前からバスに揺られ40分でしらび平駅。
そこから60人乗りのロープウェイ、8分で千畳敷駅です。

駒ヶ根の街

東の空が明るくなりはじめ、駒ヶ根の街や、
その向こうには南アルプスの山々、さらに頭だけ見えているのは・・・
あの麓から来た私達にとっても感慨深い富士山です。

この景色を見ながら、朝ご飯を食べ、コーヒーを飲みました。
気温は5℃・・・温かいコーヒーが五臓六腑にしみます。

千畳敷カールには、1時間で周遊できるお花畑もありますから、
体力に自信のない方でも、ここだけで山の気分を充分味わえます。
高山植物は、全盛期をとうに過ぎていましたが、
朝陽をあびたチングルマの実がとても幻想的でした。

チングルマ

一面にチングルマの白い花が咲く光景も素晴らしいのですが、
白髭のような長い毛が朝露に濡れ光る姿は、花以上に美しいです。

視線を上に転ずれば・・・

八丁坂

目の前に、壁のように立ちはだかる登山道!
富士山を裏山のごとく登ってくる主人にとっては、
なんてことないコースなんでしょうが、
私には、途中、下を見たら足が竦むような場所もあって、
写真を撮る余裕は・・・

八丁坂よりの眺め


右端に見えているのが、ロープウェイの山頂駅(2612m)です。
よく登ってきたものだ!と自分を褒めてあげたいところですが、
小学生に追い越されながらも、さらに上を目指します。





山頂にて

宝剣山荘の前を通り、中岳に向かう予定でしたが、
真っ青で抜けるような空なのに、山頂は吹き飛ばされそうな程の強風で、
主人が、私の身が危ないと判断し、ここでストップ。

前日の御岳や、南には恵那山、正面には南アルプスの山々も、
つきなみな表現ですが、まるで絵はがきのように、
青空をバックにくっきりと見えていました。

ケガも無く、無事に登って下りてくることが出来、
足はプルプルと震え、少し筋肉痛は残りましたが、
感慨ひとしおのゆずのねでした。
スポンサーサイト



テーマ : 心に残る風景
ジャンル : 写真

カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード