スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜の涙

こちらでも先日来の陽気で、
会社の敷地内にある早咲きの河津桜が咲き始めましたが、
昨日今日と、まとまった雨に濡れて、ちょっと悲しそうです。

オリンピックの女子フィギュアで、
浅田真央さんが流した涙のようにも見えました。

雨に濡れる桜 2


他力本願で、他の選手のミスを願ってみても、
それは人としてのフェアーに欠けるし、
相手の完璧なまでの演技には、勝敗を越えて拍手をおくりたい。
ミスがあって自分で納得のいかない点を認めれば、
まだまだ延びる可能性が残っていると考え、
次に向かっての目標も出来るというもの。
なにより、この経験は、
参加した全ての選手にとって、
大きな価値ある経験として、
これからの人生に活かされると思います。

選手のみなさん、お疲れ様!感動をありがとう。

♪ 

涙の数だけ強くなろうよ 
風に揺れている花のように
自分をそのまま信じていてね
明日は来るよ どんな時も

                    岡本真夜 「TOMORROW」

スポンサーサイト

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

春一番に誘われて

富士山に春霞のかかった昨日今日、
本格的な春を思わせるような気温と空気に、
自然と寒さで凝り固まっていた身体がほぐれていくようでした。

今日のホコリっぽい風は、春一番だったそうです。
休みだった今日は、
シーツなどの大物を洗って、おもいっきり外に干し、
窓全開でも寒くないので、隅々まで風を通しました。

年明けから飾っていた、今年の干支でもある張り子のトラ・・・
なんとも惚けた顔で、頷くように首を振り愛嬌を振りまいていました。
立春を過ぎてから、出さなきゃ・・・と思っていたお雛様が、
本日、やっとトラさんからバトンタッチで登場となりました。


張り子の寅



転勤族だったので、場所をとらない立ち雛さま・・・


立ち雛 2


今年も逢えましたね。

早く出して、ひな祭りが終わると早く仕舞う・・・
姫が二人いる我が家ですから、
やっぱり気にしないわけにはいきません。


立ち雛

お天気の良かった今日は、
お雛様も気持ち良くお目覚めになったことでしょうね。

春一番と言えば、キャンディーズを思い出す私なんですが、
昨日から思い出したくない症状が、
春一番と共に、本格的になってきました・・・クシャン!


テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

2月23日は富士山の日

昨日は、平成22年2月22日と2が沢山並んだ日でした。
仕事をしながら、「何かしなくちゃ!」と思いつつ、
結局、記念になるような事は何もしないまま、
普通に終わってしまいました。

一日明けて、本日は2月23日・・・

何と言うこともない普通の日なんですが、
今年から、我が県では「富士山の日」と条例で定められたようで、
今更・・・って気もしますが、
富士山麓に暮らす者としても、
当たり前のように見ているだけでなく、
あらためていろんな角度から、
富士山に思いを寄せてみるきっかけにしたいと思います。

日中は、かなり暖かくなってきて、
工房の回りにある河津桜が、
ようやく1~2輪咲き始めました。
肝心の、今日の富士山は・・・と、
休憩時間にカメラを持って外に出ましたが、
この時期にしては珍しく、
ぼんやりとした眠くなりそうな富士山だったので、
「富士山の日」記念撮影は諦めました。

ブログ用に撮った、数年分の写真の中から、
富士山を写したものを遡って探してみると、
そこには、四季折々の富士山があって、
思わず見入ってしまいました。

毎日見ていても、見飽きないのが富士山なんでしょうね。
どの季節も、それぞれの良さがありますが、
寒い今の時季、暖かくなる日を待つ気持ちのあらわれとして、
2007年の5月に撮ったこの1枚に目が止まりました。

富士山の日


テーマ : 富士山
ジャンル : 写真

「そこが、さだまさし!」

HNを「ゆずのね」としている私ですが、
ルーツを辿ると、かれこれ30年以上、
一途とは言いませんけど、
さださんの不安・・・じゃなくて、ファンなんです。
昔は、「隠れさだ」なんて言葉もあったのですが、
私は、べつに逃げも隠れもいたしておりません。

娘達と一緒に【ゆず】を聞き始めたり、
洋楽にも填った時期がありましたし、
森山(直太)君も、気に入って何度かライブに行きました。
コブクロの唄も好きです。

でも、さださんファン歴は、
まだ「グレープ」というフークデュオだった頃からなんです。

昨夜、隣町でアコースティックコンサートがあり、
友人と楽しんできました。

さださん


今までも、近隣の街でコンサートがあれば、
欠かさず出掛けていましたが、
ここ数年、ご無沙汰していて、
久しぶりだから、ちょっとドキドキ&わくわく。

仕事だった私の分も、友人が早朝より並んでチケットをとってくれたお陰で、
前から6列目のど真ん中で楽しませていただきました。

まあ、誤解の無いよう言っておきますが、
決して容姿に引かれて長年ファンだったわけではありません。
以前、森山君を前から2列目で見た時は、
さすがにドキドキしましたが・・・。

アコースティックライブの正確な定義はわかりませんが、
さださんの場合、大きな会場でバックにフルバンドがいるツアーと、
小さい会場で、ピアノの倉田さんと二人でやる、
昨夜のようなライブがあります。
楽器が限られていますが、
大きなツアーの曲構成とは違った楽しみもあります。
懐かしい歌や、普段のツアーではあまり歌われない曲など、
アンコールも入れて16曲、
ふんだんにトークも盛り込まれて2時間と45分、
充分に楽しめました。

今は、アリーナなど大都市の大きな会場のみの公演で、
「聞きたい人は、集まれ~!」という感じのライブが多い中、
県庁所在地でもない、小さな街の小さなホールで、
「聞いてくれる人がいれば、出来るだけ全国津々浦々まわりましょう」
の精神で来てくれるところが嬉しい。

始まったと思ったら、ほぼ最初から最後まで、
立ちっぱなしで盛り上がるライブもいいけど、
座ってじっくり歌とトークを楽しむのも良いものです。
となりに座った友人は、
♪【秋桜】で涙していたようですし、
私は、津和野に日本の原風景をみて作られた♪【案山子】を聞き、
胸が一杯になりました。
それだけ年を重ねたということなんでしょうね。

『そこが さだまさし!』

やっぱり落ち着きます・・・。

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

♪流した涙はいつしか・・・

バンクーバーは遠いけど、
応援の気持ちだけでも届いてくれたらと、
我が家のテレビは、朝からずっとついていました。

カーリングの熱戦にも引かれたし、
その後、男子フィギュアと続いたので、
はらはらドキドキしながら最後の表彰式まで見てしまって、
終わってみれば、メダルに届いた選手も、
そうでなかった選手も、みんな良く頑張ったね!って、
我が子の活躍を見るような気持ちになり、
目頭があつくなりました。

ここまで辿ってきた想像も出来ない困難な道のりと、
本戦での、私なら立っていることが出来なくて、
逃げ出したくなりそうな緊張感、
コンディションや状況をみながらの素速い決断、
どれもこれも、凡人の私には耐えられないし、
出来ないことばかり・・・。
だから、みんなに大きな拍手と声援を送って、
素晴らしい演技とファイトを見せてもらえて、
感謝の気持ちでいっぱいです。

表彰式を見終えた後、
久しぶりにお天気がよくなったので、
バンクーバーとも繋がっているであろう空を仰ぎ見ながら歩きました。
流れたきた曲は、ゆずの♪【虹】

  曲がりくねった道の途中で
  いくつもの分岐点に僕等は出会うだろう
  だけどもう振り返らなくていいんだよ
  君だけの道 その足で歩いて行くんだよ

  遠回りしたっていいさ 時にはつまずくこともあるさ
  でも答えはいつも君だけの物だから・・・

菜の花


同じ人間として、
同じように滑ったり、演技したりは出来ないけれど、
逃げずに、諦めずに、投げ出さずに、
全力を尽くすことの素晴らしさを、
あらためて教えられた一日でした。
みんな、メダルの輝きにも負けないくらい光っていました!


菜の花 2

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

早朝の雪

まだ夜が明ける前、
時計は4時半を回った頃・・・

窓の外が、まるで満月の夜みたいに明るかったので、
あら~、また外の灯りを消し忘れていたのかなぁ?
・・・と思って窓を開けてみると、
しんしんと雪が降って、真っ白な世界になっていました。


早朝の雪


夜が明ける前ですから、
真っ白な世界と言っても、まだ暗いんですけどね。


デッキにも雪


少し明るくなって、デッキの方を見たら、
結構積もっていました。
ふわっとした軽い雪・・・。


花にも雪


高3で、既に自宅学習に入っている姫2は、
よりによってこんな日に登校日で、
卒業式の予行練習なんだとか・・・。
電車が動いているか心配されましたが、
なんとか登校していきました。

休みの今日は、
午前中、オリンピックを見ながら、
片づけやら、書き物やら、ごそごそ。
身体を動かして自家発電をすれば、少しは温かくなるかしら・・・。

漸く薄日が差し始めた午後から、
郵便局に用事があったのを思い出し、
片道20分位の道のりを歩いて、
帰りに、会社の温泉へ立ち寄ることにしました。

血行を良くする効果があるという炭酸泉に入って、
じっくり温まったら、
夜のこの時間になっても、手足が暖かい!
さすが、温泉の効果は偽りがなかった・・・。
と言うより、もっと早く行けば良かったぁ。


コック帽みたいな雪

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

お日様が恋しい・・・

いつになったら、お日様が顔を見せてくれるのかなぁ・・・
空模様を窺いながら買い物に行くと、
もっと上から下りてきた車が、
屋根に雪を沢山乗せているので、
ちらちらと降るくらいの雪でブツブツ言っては申し訳ないと反省。

灯油切れのサインが鳴ったので、
朝にストーブ無しでは気温と一緒にテンションも下がるから、
今のうちにつぎ足しておこうと外に出てみると、
夕方には、雲間からうっすらと青空も見えていたのに、
また雪に変わり、少し白くなっていました。

お日様を、もう何日見ていないのかわからなくなる程、
寒空が続いています。

雨が降ると、歩くことができず、
寒さのせいもあって、身体が、なんだか固まってしまいそうです。
お風呂でちょっと温まったくらいでは、
ほぐれそうにもなく、
血行を良くするために、
本に載っていたヨガのポーズをまねたりして、
いた気持ち良いからそれ、筋を痛めたり・・・^^;
慣れないことは程々に。

身体を温める生姜を飲み物や料理に使って、
内側からも温めました。

白菜と豆腐の中華スープ

干した白菜を、生姜とネギ、干しエビと一緒に軽く炒め、
鶏ガラスープを加え、冷蔵庫に残っていた豆腐も入れて、
味付けは塩を好みの量。
暖かい部屋の曇った窓から見る雪のように、
湯気の向こうの豆腐の白さが目に染みました。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

南伊豆・青野川沿いに日本の原風景を見る

河津桜を愛でるために、
昨年から、河津を通り越し、
南伊豆の青野川沿いへ行くようになったのは、


南伊豆・青野川 2


山があって、


南伊豆・青野川


川があって、


南伊豆・青野川 3


桜があって、


南伊豆・青野川 4


この風景を守りながら暮らしている人達がいて、
ここに居るだけで、豊かな気持ちになれる気がするから。

下田から更に南にあって、
西伊豆に抜ける道沿いにある街なんですが、
河津桜の本家・河津に訪れる人は多くても、
こちらまで足を延ばす人は少ないので、
静かにのんびりとこの風景を味わうことが出来ます。
護岸工事のあとも少なく、桜並木が長いから、
途中にある無料の足湯に浸かったり、
川面に遊ぶカモや、桜に集まる鳥たちを見ながら、
ゆったりとした時間を過ごせます。


道の駅にて


道の駅では、地元の新鮮な野菜や果物・キノコ類、
海も近いので、海産物まで揃います。
かご一杯に買い物をし、
胸もいっぱいになって帰りました。

テーマ : 風景写真
ジャンル : 写真

チョコを食べながら ちょこっと考えた

さぶいタイトルで申し訳ありません。

先月の終わりにいただいた、
可愛い【まめぐい】の中に入っていたのは、ゆず風味のチョコ。

まめぐい

チョコにまでユズに拘るゆず友です。

      

割れていたって、味は同じ・・・

割れチョコ


自由が丘に本店があって、ネット販売もやっているようですが、
これは、姫が買ってきてくれた
チュベ・ド・ショコラの「いよかん紅茶」。
オランジェットの好きな私へのお土産でした、ありがとう!

      

随分遅れて、バースデープレゼントにと貰ってきた姫2のチョコ。

全部チョコ


すべてチョコで出来ているので、
全部食べられるそうだけど、
中のチョコだけいただき、
ボックスは食べずに飾ってあります。
もったいないなぁ・・・。

      

本日のバレンタインに主人用に準備したチョコ。

バレンタインチョコ


みんなで一緒に食べようね。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

みなみの桜と菜の花まつりへ

予報では、午後から天気回復という言葉を信じて、
まだ、暗いうちから出掛けました。

家を出発するとき、霙まじりの雨が降っていて、
南に向かっていたものの、
♪天城~越え~・・・をする頃は、雪に変わってしまい、
花見に出掛けるとは思えない一面の雪景色。
伊豆の踊子だったら、
天城越えは明日に延ばしたかも・・・。

河津に抜けてからもパラパラと雨が落ちていました。

河津の桜は、かなり全国的にメジャーとなってきた河津桜。
しらじらと夜が明けた頃、
川沿いを通過しながら開花状況を見ると、
ここは、まだ3分咲き位でした。

我が家が目指していたのは、
更に南下して、下田を過ぎた南伊豆町の青野川沿いの桜並木です。

雨は、いぜんとして降ったりやんだりでしたが、
花見には似合わない程、完全防備の格好で、
空模様を気にしながら、川沿いの桜並木を歩きました、
こういう光景に逢いたくて・・・


南伊豆町のさくらまつりにて


続きは、また明日。

今夜は遅くなったので、
いただいたコメントのお返事は明日にさせていただきます。

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

雨の休日

季節外れの気温は、やっぱり続くわけもなく、
気温差が10℃以上もあると、
あれは何かの間違いで、これが普通なんだと、
素直に受け入れることが出来るというものです。

祝日で仕事も休みだった今日は、
朝からの雨をいいことに、
洗濯物だけ干して、
炬燵の番をしながら、一日中こもっていました。

天気予報の雨と休みが重なれば、
絶好の読書日和になると思っていたところへ、
「図書館で~す。リクエストの本がご用意できました」と、
連絡があって、
昨日の仕事帰り、閉館間際のすべりこみで受け取ってきた本は、
【食堂かたつむり】【喋々喃々】に次ぐ、
小川糸さんの作品、【ファミリーツリー】です。

3時のおやつに胡桃入りのスコーンを焼き、

胡桃入りスコーン


途中、睡魔と戦いながら、
まもなく後半へと差し掛かります。


ファミリーツリー


なんとか、今日中に読み終えられそうです。

現在、一作目の食堂かたつむりは映画化されて上映中。
柴咲コウさんが主演されていますが、
見られた方の感想はいかがでしょう?うかがってみたいです。
喋々喃々を読んだら、谷中に行ってみたくなり、
ぶらり散策をしてきたのは昨年の9月だったかなぁ。
今回の作品の舞台は、信州の穂高となっています。
何度か訪れたことがあるので、
読みながら光景が浮かんできます。

雨の休日は、今も冷たい雨が降り続いています。

テーマ : 今日の一冊
ジャンル : 本・雑誌

似ている人

最近、気に入って毎週楽しみにするようなドラマが無くて、
日曜の大河ドラマ【龍馬伝】と、
本日これから始まる、菅野美穂さん主演の【曲げられない女】、
この2本ほどを、なんとか続けて見ています。

ちなみに、【曲げられない女】と対照的に、
【まっすぐな男】という番組があるようですが、
こちらは、生憎一度も見たことが無くて、
ただ、タイトルだけが二つとも意識してのことか、
それとも偶然か・・・。

まあ、そんなことはどうでも良いことなんですが、
散歩道で見かけたお地蔵様に、
最近、あまり見かけませんけど、
ひと目あった時から、
「こんな所にいらしたのですね」って、
吹き出してしまうほど・・・。
タイトルをつけるなら、【似ている人】


はなわ似地蔵


あっ、すみません、
他愛もないことで、丁度お時間となってしまいました。

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

梅も陽気に誘われて・・・

南風が吹き込んで、
ビックリする程暖かい朝でした。

昨日まで、地面も凍るほどだったので、
庭の草木に寒肥をあげたりするのには嬉しい暖かさ。
草花も、この暖かさでホッとひと息だったと思います。

富士山に見事な笠雲がかかっていたので、
お天気は下り坂・・・
小一時間、外回りの仕事をしていたら、
箱根側から、真っ黒な雲が広がり始めたので、
いつもより早い時間から歩いてくることに・・・


怪しい空模様



午後も、気温は15℃くらいでしたから、
少し薄着でも寒くありません。

空模様を気にしながら、
30分くらい歩くと、やっぱり汗ばむほどでした。


散歩みち


まだ、この辺りは梅も咲いていませんが、
水仙の咲く散歩道で、
ひとあし早く咲いていた枝垂れ梅をみつけました。


枝垂れ梅


明日は、またぐっと気温が下がるようです。
まだまだ、春本番には時がかかりそうですね。
咲き始めたこの梅も、きっとビックリすることでしょう。

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

冬日を浴びた紫陽花

朝の気温が氷点下の日々が続いています。

日差しのある日中は寒さも多少緩みますが、
日が暮れ始めると、
いっきに気温が下がっていきます。

冬は、日があるうちに歩こうと思っていますが、
仕事に入っている日は、
少しずつ延びているとは言っても、
帰る頃には日が落ち始めているので、
なかなか、長くは歩けません。

通勤の行き帰り、
ちょっと遠回りすることで、
なんとか5000歩位になるかなぁ。

お気に入りのアルバムを聴きながら歩いていると、
暮れゆく冬の陽を浴びて、こがね色に輝く、
ドライフラワーのようになった紫陽花が目に溶け込んで、
丁度イヤホンから流れてきた曲と相まって、胸に染みました。

冬の紫陽花

テーマ : 季節を感じる
ジャンル : ライフ

朝な夕なに染められて・・・

先日関東でも降った雪が、
富士山麓では、今でも結構残っていて、
少し市街地に上っていけば、
道端にでさへ、まだ解けずに山ができていました。

日本海側や北の地方では、
今もかなりの雪が降っていると聞きます。
冬型の気圧配置になると、
こちらは乾燥した晴天が続き、
朝は放射冷却もあって、今朝は-6℃だったようです、さぶっ!


紅富士


昇る朝陽に染まった富士山も、
見るからに寒そうで、
写真を撮ったらすぐに窓を閉め、
温かい飲み物で暖まりました。

夕方、仕事帰りに、ありがた山へ登って、
そこから夕陽に染まる富士山を見ていたら、
可愛いお地蔵様がいらっしゃいました。


笠地蔵さま


西日を背に受けて、優しい笑顔を向けられると、
一日の疲れも、遠いお山に飛んで行くようです。

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

立春大吉

立春の今日、
今朝は、久々に、何もかもが凍りつくのではと思われる程冷えました。

禅寺では、立春の早朝、
厄除けのために門に「立春大吉」と書いた紙を貼る習慣があるそうです。
この文字は、縦書きすると左右対称になり、
一年間災難にあわないというおまじないがあるとか・・・。

仕事帰りに、施設内の河津桜の様子を見てきました。

河津桜の蕾


ぽつり、ぽつりと一、二輪咲いていましたが、
まだ殆どが蕾の状態でした。
でも、日中の日差しで、少し寒さがやわらぐと、
今にも、ほろっと綻びそうな気配。

「立春大吉」・・・良い言葉です。

テーマ : 季節を感じる
ジャンル : ライフ

恵方巻き

節分に恵方巻きを食べるようになって数年・・・

買って食べるより、
自分で好きな具を巻き巻きしていただきます。

先日の白いたい焼きに、シマウマ君に参加してもらったら、
今夜は、「細長いものなら私の出番よ^^」って、
キリンちゃんが見学に来ました。


恵方巻き


「恵方巻きにしては、太くて長くないですかぁ~?」

玉子、カニかま、茹でたほうれん草、
シーチキン、アボカドを入れました。


恵方巻き 2


お腹いっぱいになってしまって、
豆まで辿り着きませんでした・・・。
20個、いえ30個・・・すみません、40個+αです。

大阪の姫1に、この写メを送ったら、
今日は、巻物つながりで、
ロールケーキがとても良く売れたそうです。
昨年末、あちらの何かのアンケートで、
ベスト3の中に入ったようで、ただ今、人気上昇中とか(^^)

画像だけでなく恵方巻きを差し入れてやりたかった。
「お疲れ様!」

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

春を迎える心の準備

携帯電話が鳴って目が覚めました。
着信音から主人だとわかりましたが、
なにより驚いたのは、窓の外が明るくなっていたこと!

時計を見たら、6時半を回っていました。

前夜に、「明日は調理実習があるから、お弁当は要りません」
・・と言われていたので、
いつもの4時に目覚ましが鳴ったのを止めて、
二度寝をしてしまいましたぁ。

昨日の雪で、今朝は7時過ぎには家を出ると言っていた姫2を起こし、
朝ご飯の準備も間に合わないので、
おにぎりを作って持たせました。

私も仕事でしたから、
朝ご飯だけかき込んで、身支度をし、
もえるゴミの日だったので、
家の中のゴミ箱をかき集め、
ゴミステーション経由で出勤。

正月気分は、とうに抜けているのに、
2月に入って早々、この始末・・・。

明日は節分、
明後日は暦のうえでは立春と、
気持ちだけでも、春に少しずつ近づいているのに、
頭の中は、「冬眠」のふた文字がちらついています。

迎春祭

イルミネーションも、3月7日のフィナーレに向かって、
現在は、立春を挟んで【迎春祭】。
熱海の梅や、河津の桜などとの組み合わせツアーのお客様が増えています。

迎春祭・つるし雛

もう一度、気持ちを引き締めて、
春を迎える心の準備をしなくては。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。