スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月が去る

ひと冬続いたイルミネーションの終わりを見届けた3月の始め・・・
そう言えば、1日には、卒業式もありました。
もう、随分前のことのような気もします。
行きつ戻りつの春に戸惑いながらも、
慌ただしく過ぎた日々・・・。

明日からは、4月です。

学生がいなくなった我が家では、
もう、新学期という言葉とは無縁になりましたが、
いくつになっても、年度が替わる時は、
年明けと同じように、どこか気持ちも新たに、
またこれから、頑張ろう!という思いにさせられます。


薄型のテレビ


テレビと車が新しくなり、
それだけでも、なんだか落ち着きません。
新しい風が吹き込んで、
季節の移り変わりと共に、
少しざわついた気持ちを静めたいところです。

スポンサーサイト

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

一夜明ければ

おそるおそる明るくなってきた外を見れば、
昨日の冬景色から一変・・・


3月30日の富士山


夜中に降った様子はなさそうでしたが、
今朝は、久しぶりに氷点下となり、
目の前の景色だけ見たら、真冬と言っても良さそうです。

お日様が昇ると、
気温は低めながらも少しずつ上昇して、
凍っていた雪も、みるみる溶けて消えていきます。


雪の布団は重い 雪の布団は重い 2


パンジーは、
重そうな雪の布団の下で、なんとか耐えていました。

昨日載せた1枚目の画像と同じ場所でも、
晴れていたらバージョンを撮ってきました。


昨日と同じ場所にて・・・


昨日の春の雪は、
冬の置き土産にしては多すぎましたし、
せっかく届いた新車も、雪の洗礼を受けて、
一夜にして汚れてしまいました。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 日記

春の雪

季節が更に逆戻りして、景色は一変・・・


春の雪 2


4月に雪が降ることも珍しくない富士山麓ですが、
なにも、親の敵のように降らなくても良さそうなものを^^;
職場の休憩室からの景色も遠くが見えなくなるほど・・・


春の雪


これでは、桜まつりどころではありません。

こんな日に、我が家では、
車検切れと入れ替わりで新車がやって来ました!

11年連れ添った車の別れを惜しむかのようななごり雪の中、
行ってしまう後ろ姿を、「ありがとう」の気持ちを込めて見送りました。

感傷的な気持ちに浸っていても始まりません。
ひとりご飯が続いて、肉を食べていなかったので、


豚丼


今夜は、がっつりと、タレに生姜をたっぷり入れた豚丼を食べて、
寒さにも負けず、また頑張りたいと思います。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

蕾もふるえる寒さ

3月も、そろそろ終わりが近くなって、
早いところでは桜が開花したというニュースも聞いたのに、
昨日、今日の寒さは、
膨らみ始めた桜の蕾もビックリする程で、冬に逆戻りしたようです。


桜の蕾


今季はもう灯油を買い足すまい!と心に決めていたのに、
今朝の気温が2℃ということで、
ウォークによる自家発電(?)にも限界がありますから、
ポリタンひとつ分だけ、買いに走りました。


日差しはあっても・・・


日差しがあったのは午前中だけで、
昨日から、園内は桜まつりを開催していますが、
桜は、まだ咲いていないし、この寒さ・・・
こちらの花見は、どうやら4月に入ってからになりそうです。

自動車学校の合宿免許へ行っている姫2から、
仮免が通って、路上教習に出ていると連絡がありました。
早ければ、今月末には最後の技能検定があり、
合格すれば卒業、こちらに戻って本免を受けることになりそうです。
こちらもまだ蕾の状況ですが、
晴れて若葉マークを付けられるようになるか・・・
それも4月に入ってからになりそうです。

テーマ : お散歩お出かけ写真
ジャンル : 写真

♪ ここが ここが 二重橋・・・

♪ 記念の写真を撮りましょう~

もう、ほとんど【お上りさん】の気分で、
房総の旅の帰り、皇居に立ち寄った私は、
西日が傾く頃、島倉千代子さんになりきって歌いながら、
主人と二人で記念撮影してきました。


皇居にて 2


さすがに、二重橋前でのツーショットを載せるのは、
歌のイメージもあるので島倉さんに申し訳ない(?)


皇居にて


それに、ちゃっかりバスガイドさんが、
ツアーのみなさんに説明されているのを聞いていると、
眼鏡橋のように見えている橋は、正門石橋で、
丁度、儀仗隊の交替がおこなわれていた正門をくぐって、
その奥に架かり、宮殿に入る鉄橋のことを二重橋と言うそうですね。


皇居にて 3


でも、きっと歌だけ聴いて訪れた方は、
ここで「記念の写真を撮りましょう~♪」になるでしょうね。

世の中には、知っているようで知らないことって、
いっぱいありますね。

久留里線で、懐かし列車に乗り、
御茶ノ水で、♪ 檸檬 の世界にひたり、
皇居で、二重橋を見て記念写真を撮った、青春18きっぷの旅・前半は、
お陰様で、見どころいっぱいの充実したものになりました。

テーマ : 旅先の風景
ジャンル : 旅行

御茶ノ水で途中下車した理由

木更津からの帰り道、どうしても途中下車して、
見ておきたかった場所がありました。


湯島聖堂 2

湯島聖堂


湯島聖堂と


ニコライ堂 2

ニコライ堂の間に架かるアーチ型の橋・聖橋、
そこから眺めるこの光景・・・



喰べかけの檸檬聖橋から放る
快速電車の赤い色がそれとすれ違う



聖橋から

喰べかけの夢を聖橋から放る
各駅停車の檸檬色がそれをかみくだく



聖橋から 2

さださんのソロ3枚目のアルバム【私花集】に収録されている、
♪ 檸檬
そこで歌われている聖橋からの光景に、やっと会えました。

テーマ : 旅先の風景
ジャンル : 旅行

春の嵐のお陰で・・・

今回の3連休は、比較的お天気が良く、
遠出をされた方も多かったことでしょうが、
20日から21日にかけて、前線が通過した為に、
各地で暴風雨の被害がありました。

ここ富士山麓でも、
野焼きで3人の方が亡くなる事故もあったりして、
突然変化する気象の恐ろしさをあらためて感じ、
ご冥福を祈るばかりです。

私(&主人)の、今回の青春18きっぷのメインは、
まだ行ったことのない房総半島一周の旅でした。
内房線から外房線を回って、成田へ参拝して戻ってくる予定。

しか~し、

計画は、春の嵐によるJR各線の運休やダイヤの乱れによって、
見事なまでに打ち砕かれました。

動き始めた中央線からのスタートも遅れ、
行けるところまで行ってみよう・・・と出掛けたものの、
房総半島にいたっては、木更津より先の運転見通しがつかず、
計画は大幅に変更を余儀なくされた次第です。

でも、旅にハプニングはつきもの。
予定は未定のような各駅停車の旅ですから、
木更津駅で、このあとどうしましょう・・・と思っているところへ、
昔の国鉄を思わせる、レトロな電車が入ってきました。


久留里線


にわか鉄子の私でも、キハ30の文字には心がときめきます。
急きょ、車掌さんに、その電車の運行状況と所要時間などを尋ねて、
盲腸線である、久留里線を体験することになりました。


キハ30


終点まで行くと、時間がかかるので、
途中下車して引き返してくることに。

もちろん電化されていないし、
昔懐かしい、ガタン ゴトン ガタンのリズミカルな音と共に、
車体の揺れが大きく、スピードも遅く、
全体的に、どこかのんびりなところがまた良い。
地名の書かれた旧式の白い駅名板もローカル線らしい。


久留里線 2


車内には、何人もの鉄道ファンが乗車していました。
天井には、昔懐かしい扇風機が・・・
冷房なんてなかった時代。

途中の駅で、上下線がすれ違うので、
帰りの時間の関係上、今回は折り返すことに。
急いで反対方向の列車に乗り込む際見た物は、
子供の頃好きだった光景・・・タブレットの交換。
(数分の出来事で、写真が撮れませんでした)
タブレット・・・まだ、あったんですね~、
ご存じの方は、同年代かしら、ふふっ。


久留里線 3


良い光景をみせてもらいました。
ここは、是非、またリベンジで訪れてみたい路線です。
春の嵐のお陰で、
思いがけず、懐かしい光景に出会うことができました。

テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

いざ、再びの鎌倉へ!

昨年【青春18きっぷ】デビューして以来、
日帰り旅に出掛ける際、利用することを覚えた私。
これぞ、アラフィフの手習いと言いましょうか・・・。

連休を利用して、主人のところへ行く前に寄り道。
今年も、桜にはちょっと早い、
春の鎌倉を散策してきました。

昨年は、姫2との二人旅でしたが、
自校の合宿に行って留守なので、今回は私のひとり旅です。
朝の9時から、鬼のように歩いてきました。


東慶寺


北鎌倉で下車し、東慶寺からスタート。
ここは、小さいけど、
とても手入れが行き届いた境内の草花を楽しめるので、
この日も楽しみにしていました。

源氏山を越えて目指すお店まで、
途中、銭洗弁財天と佐助稲荷にもたち寄りました。


佐助稲荷にて 2


狛犬ならぬ狛狐?


佐助稲荷にて


向かって左のキツネは巻物を、
右は玉のようなものをくわえています。
銭洗弁財天の近くにありながら、
少し奥まった場所にあるせいか、
訪れる人も多くなく、ちょっと面白いお稲荷さんでした。


佐助稲荷にて 3


午前中の元気のあるうちに行きたかったお店はこちら・・・


樹ガーデン


【ゆらり】さんから教えていただいた樹ガーデン。
看板の先、見上げる程高いところにお店が・・・
急階段を、休み休み上って行ったさきに広がる庭園で、


樹ガーデンにて


「雨の日は?」と、お店の方に尋ねたら、
「お休みします」と笑顔で答えられました。
背の高い桜の木が見えるテーブルで、
鳥の声をBGMに飲み物をいただきました。


樹ガーデンにて 2


天空ガーデンのようなお店をあとに、
鎌倉駅を通り過ぎ、次に目指したのは、
今月10日の早朝に倒れた大銀杏を見舞う為、鶴岡八幡宮へ。

今までは、何気なく横を通り過ぎていたという方も多かったと思います。


鶴岡八幡宮にて 鶴岡八幡宮にて 2


芽吹きを祈って記帳をする人、
写真を撮って記録に残す人、
かく言う私も・・・


鶴岡八幡宮にて 3


石段を上って、振り返ってみると、
根っこだけ残った姿が一層痛々しかったです。


鶴岡八幡宮にて 4


連休の初日で、お天気にも恵まれたこの日は、
どこに行っても人がいっぱいになってきました。
八幡宮をあとに、頼朝の墓、花柄天神社、鎌倉宮、
さらには、瑞泉寺まで足をのばし、
小町通りまで戻ってきたのは、
お昼をとっくに過ぎた14時過ぎでした。
行列に引かれるように入ったのは、
カレーの人気店・キャラウェイさん。


キャラウェイのカレー


遅いお昼にしては重すぎる(?)このご飯の量・・・
でも、ここまで25000歩・15キロを歩いてきた私は、
その量に圧倒されながらも、なんとか完食いたしました。

青春18きっぷの旅、
実は、本命は翌日の21日でした。
でも、春の嵐が・・・

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

三島と言ったら・・・

三島に行ったら、やっぱりちょっと鉄分補給・・・


伊豆っぱこ


このところ、【撮り鉄】さんのマナーの悪さが話題になっていますね。
良い写真を撮りたい気持ちはわかるけど、
みんなの乗り物なんだから、
自分さえ良ければ・・といったマナー違反は恥ずかしいです。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

三島大社の桜

年明けは山梨まで初詣に行った我が家なんですが、
遅ればせながら・・・というより、
ひとあし早い下界(?)の桜・開花状況を偵察に出掛けてきました。

いつも横を素通りで失礼してばかりの三島大社。
久しぶりのお参りでした。

富士山麓より、気温が2~3℃違うので、
このところの気温で咲いているのでは・・・と思ったら、


三島大社にて 2


ソメイヨシノは、もう少し開花に日数が必要のようです。

枝垂れ桜と、もう一種(名前がわかりませんでした)が、
良い感じで咲いていました。


三島大社にて


咲き始めると、お花見の人でいっぱいになる大社も、
今日は、人影まばらで、
ゆっくり歩いてきました。


三島大社にて 3


ちょっとお願いごとがあったので、
本殿の写真は撮らずに、
しっかり参拝してきました。

まもなく本格的な桜の開花になりそうな気配・・・
やっぱり、下界は暖かいなぁ~。

三島大社の桜

テーマ : お散歩お出かけ写真
ジャンル : 写真

淋しげな星の王子様

3月も後半戦になりますと、
気温の上昇と共に咲き始めた花達や草木の芽吹きで、
冬のモノトーンな世界から、にわかに色が増えていくようです。

今の時季は、毎年のことながら、
ウォークの先々で、「ちょっと、そこの奥さん!」と、
高貴な香りに呼び止められます。
秋が金木犀なら、春は沈丁花・・・。
花粉予防にマスクをしていても、
歩いている間中、どこかしらに咲いているので、
ほとんど途切れることなく香ってきます。

ホワイトデーが終わって数日・・・。
我が家の姫達は、
自分が貰うことよりも、お客様に提供する側として、
クリスマス以上に忙しい日々を過ごしておりました。

大坂の姫1は、本日が23回目の誕生日。
今のお店で働き始めて3年目となりました。

今月の1日に高校を卒業して、
やはり、姉と同じ業界のお店で働くことになった姫2も、
ホワイトデーが終わったことで、
2週間程お休みをもらい、
通勤の為に必要な運転免許をとりに出掛けました。
短期集中型・・・いわゆる合宿です。

みんな、それぞれに頑張っていますが、
桜の開花を前に、私だけは、もう少し労働時間を抑えているので、
まったりとした日々を過ごしています。
下手に時間があると、淋しさでブルーになってしまいそうです。


淋しげな星の王子様



7日で終了したイルミネーションの第二会場にいる星の王子様は、
イルミ終了後も一人淋しく立っていました。


星の王子様と富士山

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

もったいない

まだ、問題なく走る車なのに、
車検を機に、コンパクトで燃費の良い車に買い換えたり、
壊れて見られなくなったわけでもないのに、
省エネや大画面で綺麗に見られるからと、
地デジ対応の薄型テレビに買い換えました。

「MOTTAINAI」の精神は、
どこまで根付いているのかなぁ・・・

パンだって、
売れ行きを見ながら製造数を調節しても、
日々、多少のロスがあるもので、
リメイクにも限界があるし、
賞味期限や消費期限は守らなければなりません。

パンの中には、
焼きたてより、少し時間をおいた方が美味しくなるものもありますが、
普通のパンは、時間と共に老化していくもの。

家庭では、そんなに大量にロスがでることはありませんから、
食べきれないなら、早めに冷凍保存して、
食べる分だけ解凍すればOK。

それでも、沢山焼いたり、
沢山買ってしまって、残ってしまったら、
サイコロ状に小さく切って、
乾燥させ、低温でじっくり水分をとばせば、
日持ちがする大きめのクルトンのようになります。
食パンでも出来ますが、
バケットやカンパーニュのようなハード系も良い味がでます。

今朝は、コーンスープをひたひたに注いで、
チーズをのせ、オーブンで5分位焼きました。
卵と牛乳を使ったパンプディングより短時間で出来て、
忙しい朝、寝坊した朝、ひとりだけの手抜き(?)朝ご飯に登場。

パンのリメイク


オニオンスープを作った時にも、
この保存用のパンとチーズでオニオングラタンスープに変身します。

「もったいない」が活かせて、ちょっと満足。

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

「決める」って大変!

石橋をたたいても渡らない性格の私です。
日常の食品などなら、
カゴにそれほどの迷いもなく放り込み、
買い物を済ませることが出来ますが、
大きな買い物になればなるほど、
「お願い、誰か後ろからあと押して・・・」って言いたくなるくらい、
迷いに迷って決断に苦しみます。

先日も、ちらっと触れました車の買い換え・・・
今日は、その決断日でした。
週末で帰ってきた主人と、腹を決めて、いざディーラーさんへ。
見積もりやオプション、細かい点は、
主人でないとわからない事が多いので、
試乗させてもらって、最終的に決めてきました。
なんとか、今の車の車検が切れるまでに納車してもらえそうです。

やれやれ・・・

そして、午後からもう一軒。
家電の大手量販店へ行き、
地デジ対応の薄型テレビを決めてきました。

エコポイント対象テレビが、
年度の変わる4月で大幅に減るそうなので、
今どき21型の小さなブラウン管テレビを見ている我が家・・・
今が買い換え時の言葉に踊らされた感もありますが、
省エネタイプのLED・ハイビジョン液晶に決定。

どちらの商品も、手元に届くのは、
もう少し先になりますが、
なんだか、今日は、とっても疲れました。

悩んでいるうちが、一番楽しい時・・という方もいますが、
私って、衝動買いが出来ない性格なので、
決めるだけでも大仕事。

いっそ、花占い方式で、
好き、きらい、好き、きらい・・・
愛してる、愛してない、愛してる・・・

花びら占い

買う、買わない、買う、買わない・・・
花びらが多すぎて、こりゃまた大変(^^);

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

蕾はまだ固いけれど

思いがけないところに青あざを見つけ、
いつ、どこでぶつけたのか・・・
自分でも、覚えていないことがありますが、
このところ、いつもと違うところが筋肉痛で、
日頃の運動不足は否めませんけど、
太ももや二の腕が痛いのは何故?

お天気が良くなって、
ようやく、日課のウォーキングが出来るようになりました。

日差しがあった割りには、空気が冷たくて、
それでも、歩いていれば身体は温まるし、
青空のもと、雪の残る遠くの山々や、
道端の花に目を止めながら進めば足取りも軽いというもの。

郵便局での用事も兼ねて、
帰りに会社のブックカフェやイルミの会場跡を回るコース。

イルミの会場は、もとは桜並木なんですが、
先日の撤去作業で、すっかり丸裸になって現れた枠も、
もうほとんど解体されて、
桜の姿が、数ヶ月ぶりに見えていました。


イルミから桜へ


まだ、蕾は膨らむ気配を見せていません。
木々のすき間から、冷たい空気を運んできた3月の空が、
思いのほか高く感じられました。

そうだ!
月曜日に参加したイルミの撤去作業・・・
普段のパン工房の動きとは違う作業に、
午前と午後、年齢を考えず奮戦した結果が、この筋肉痛に違いない!

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

懐かしい青空

朝まで残った雨も、
濃い霧のあと、強風に雲が吹き飛ばされて、
いっきに懐かしい青空が広がりました。

ほんとうに何日ぶりでしょう・・・

空が青かったことを忘れそうな位見ていなかった気がします。


桜と富士山


午後には、富士山にかかっていた雲もとれ、
こちらも、「お久しぶりです」

仕事が終わってから、
園内を散策するのも久しぶり・・・


お地蔵様達


早咲きの河津桜も、満開を過ぎ、
花びらが散り始めていました。
メジロさんが、団体で忙しなく花から花へと飛び回り、
お地蔵様だけが、静かに微笑みながらそれを見守っているようです。


紫陽花の芽吹き



テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

弥生のみぞれ雪

三月は、暖かい春への気持ちが、
時に勇み足となってしまうので、
「ちょっと待ったぁ!」と、もの言いならぬ寒の戻りで、
冬に引き戻されることがあります。


咲き始めた梅


朝から降り始めた雪は、
湿ったみぞれ雪ながら、辺りをうっすらと白くしました。
気温は、真冬に逆戻り・・・。

天気予報では、明日にかけて、
春の嵐が、日本列島を駆け抜けるそうです。

三月は、まだ冬と春が同居しながら、
行きつ戻りつ、本格的な春に向けてのリハーサル中。

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

イルミネーション 無事終了

昨年末から続いていたイルミネーションも、
お陰様で、昨日無事に終了となりました。
期間中、延べ人数にしたら、
いったいどれくらいの方がみえられたことでしょう。

皆さま、本当にありがとうございました。

最終の土日は、生憎の雨となってしまいましたが、
終わってしまうとなると、
長かったようでもあり、
あっと言う間だったようにも感じます。

本日は、仕事はお休みでしたが、
ボランティアで撤去作業に参加してきました。
400万球以上もの電球やトナカイなどの飾りの撤去は、
今日も含めて三日間の予定で行われます。
クリスマスツリーやお雛様を片付ける時のような、
一抹の淋しさを感じながらも、
規模が規模だけに、そこは大胆さも必要で、
各施設からの応援のみなさんと力を合わせて頑張ってきました。


イルミ終了


一日中、外の作業だったので、
身体が、すっかり冷え切ってしまいました。

早めにお風呂の準備をして、温まったら、
またまた借りてきてしまった【かもめ食堂】のDVDを見て、
心も癒されようと思います。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

ミツマタ

菜種梅雨には、まだ少し早いと思いますが、
このところ、お天気が目まぐるしく変わり、
天気予報を見ても、傘マークが続いています。

そんな中、仕事の合間、空模様と相談しながら、
なるべく休まず歩こうと思っています。

本家・河津の桜は、そろそろ終わりを迎えているようですが、
こちらは、やっと7~8分咲きになりました。
花達は、みな暖かくなるのを心待ちにしていたかのようで、
梅がチラホラと咲き始めたり、


ミツマタ


こちらの花も柔らかい産毛をまとい、
下向きに、蜂の巣がぶら下がるような感じで咲いています。
昨年の今頃、鎌倉を散策した時にも、
沢山咲いていました・・・ミツマタの花。

余談ですが、
まもなく車検をむかえる我が家の車・・・
10万キロを越えたのと、
エコカー減税と補助金に目が眩み、
買い換えを検討中です。
休みの日に、いろんな車屋さんを見て回り、
ふたまた、みつまた、いえいえ四つ又くらいかけて、
悩みに悩んでいます。

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

ひとあし早いホワイトDAY

3月3日は、女の子の節句、ひな祭り・・・
姫が二人いる我が家ですが、
ひとりは大坂にいるし、
もう一人は、本日友達8人で卒業旅行と称して、
早朝からディズニーランドに行って、まだ帰宅しておりません。
(ただ今、帰ってきましたぁ)

これといったご馳走もなく、
普段と変わりない晩ご飯で終わりそうです。
娘が居ても、大きくなるとこんなものかしら・・・
と淋しく思っていたら、
嬉しいギフトが届きました。


焼き菓子


大坂の姫1から、
「いつもいろいろ送ってもらって・・・」と、
ひとあし早いホワイトDAY?なのか、
焼き菓子の詰め合わせです。
お店が紹介されているという雑誌には、
帰省の度に買ってきてくれるお馴染みの焼き菓子も載ってて、
これでまた、3月14日は忙しくなることでしょう。


焼き菓子 2


添えられた手紙には、
忙しい合間に書いたのでしょう・・・
近況と、姫2へ「○○、卒業おめでとう!」の言葉が添えられていました。

テーマ : これは美味い!!
ジャンル : グルメ

弥生三月、この良き日に・・・

春が近づいているせいか、
このところの天気は、目まぐるしく変わり、
身体の方が、ついて行くのにやっとです。

午前中は晴れていても、午後にはもう下り坂・・・
夜来の雨が明日まで残って、
その後、またお天気になるとか。
なんとも忙しい・・・。

その僅かな晴れ間に、
姫2の通っていた高校では、卒業式が執り行われました。

創立108年目を迎えた高校。
窓からは、今日もぼんやりと霞んだ春の富士山が見えました。
校訓は、【質実剛健にして美しく】
三年間お世話になった学舎ともお別れ。

学舎


上の子達の時は、私だけでしたが、
今日は、週末から帰宅していた主人が、
貯まっていた代休をとって一緒に参列することが出来ました。
主人は、
「これでひとまず、子育て終了宣言かなぁ」と感慨深げ。

めでたい日の定番は・・・


赤飯


家族みんなが大好きなお赤飯。
ついこの前、高校受験だぁ!と騒いでいたのに、
入学したら、3年間はあっと言う間でした。
この後は、進学はせず、社会人として働きます。

高校生活で学んだことは、
学業だけではなく、
大切な人間関係や、友人との強い絆、
何ごとにも志を持って具体的に動くとこの大切さ、
守るべきルールやマナー、
厳しい状況にも諦めず前に向かって歩む力、
挙げればきりがないところをみると、
あっと言う間の3年間と言いつつ、
なんと中身の濃い充実した高校生活だったことか。
ご指導いただいた先生方や、
支え合ってくれた友人に、感謝の気持ちでいっぱいです。
3年間休むこともなく、皆勤賞をいただくことができ、
親としては、「何よりの賞だね」と、
主人共々感慨深い一日となりました。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。