FC2ブログ

春の嵐のお陰で・・・

今回の3連休は、比較的お天気が良く、
遠出をされた方も多かったことでしょうが、
20日から21日にかけて、前線が通過した為に、
各地で暴風雨の被害がありました。

ここ富士山麓でも、
野焼きで3人の方が亡くなる事故もあったりして、
突然変化する気象の恐ろしさをあらためて感じ、
ご冥福を祈るばかりです。

私(&主人)の、今回の青春18きっぷのメインは、
まだ行ったことのない房総半島一周の旅でした。
内房線から外房線を回って、成田へ参拝して戻ってくる予定。

しか~し、

計画は、春の嵐によるJR各線の運休やダイヤの乱れによって、
見事なまでに打ち砕かれました。

動き始めた中央線からのスタートも遅れ、
行けるところまで行ってみよう・・・と出掛けたものの、
房総半島にいたっては、木更津より先の運転見通しがつかず、
計画は大幅に変更を余儀なくされた次第です。

でも、旅にハプニングはつきもの。
予定は未定のような各駅停車の旅ですから、
木更津駅で、このあとどうしましょう・・・と思っているところへ、
昔の国鉄を思わせる、レトロな電車が入ってきました。


久留里線


にわか鉄子の私でも、キハ30の文字には心がときめきます。
急きょ、車掌さんに、その電車の運行状況と所要時間などを尋ねて、
盲腸線である、久留里線を体験することになりました。


キハ30


終点まで行くと、時間がかかるので、
途中下車して引き返してくることに。

もちろん電化されていないし、
昔懐かしい、ガタン ゴトン ガタンのリズミカルな音と共に、
車体の揺れが大きく、スピードも遅く、
全体的に、どこかのんびりなところがまた良い。
地名の書かれた旧式の白い駅名板もローカル線らしい。


久留里線 2


車内には、何人もの鉄道ファンが乗車していました。
天井には、昔懐かしい扇風機が・・・
冷房なんてなかった時代。

途中の駅で、上下線がすれ違うので、
帰りの時間の関係上、今回は折り返すことに。
急いで反対方向の列車に乗り込む際見た物は、
子供の頃好きだった光景・・・タブレットの交換。
(数分の出来事で、写真が撮れませんでした)
タブレット・・・まだ、あったんですね~、
ご存じの方は、同年代かしら、ふふっ。


久留里線 3


良い光景をみせてもらいました。
ここは、是非、またリベンジで訪れてみたい路線です。
春の嵐のお陰で、
思いがけず、懐かしい光景に出会うことができました。
スポンサーサイト



テーマ : 鉄道の旅
ジャンル : 旅行

カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード