スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石窯焼きの胚芽入りバタール

石窯で焼くバタールは、
遠赤外線効果もあって、
クラスト(外)はパリッと、クラム(内)はもっちり焼きあがります。


胚芽入りバタール


普通のバタールも美味しいのですが、
更に小麦胚芽を混ぜて仕込んだ生地で作ると、
栄養価も高くなるし、
焙焼した胚芽の香ばしさがなんとも言えず、
何も付けなくても、1本いけちゃいそうな位美味しいです。


今朝のフレンチトースト


焼きたてが美味しいのは勿論、
日にちが経ったものは、
こうしてフレンチトーストにしていただくと、
これがまた朝から三切れもいただいてしまって・・・


今朝のフレンチトースト 2


北白樺・長門牧場さんのクリームチーズをのせて、更にパクリ!
朝から幸せな気分で仕事に向かいました。

この幸せを、画像だけでなく味わってみたい方、
連休も、お店は休まず、頑張って仕込んでは焼いています。
工房では、各種クリームチーズも販売されています。
お好きな組み合わせで、パンとのコラボを楽しんでみてはいかがでしょう。

私は、ひとっ走り田舎に行ってきますが、
みなさんも、どうぞ良い連休をお過ごし下さいませ。
スポンサーサイト

テーマ : パン
ジャンル : グルメ

晴れの休日

昨夜、月1回の区の集まりがあって、
主人に代わって出席し、
帰宅後、遅くまでかかって組便りを作り印刷。
朝陽に起こされて、出来たての組便りを配って回った後、
早朝ウォークを30分したら、
お天気が良かったので、爽やかな一日のスタートとなりました。

今朝は3℃・・・朝の冷え込みはあっても、
日中は気持ち良く過ごせました。
久しぶりに青空が広がり、富士山をバックに、
鯉のぼりが気持ちよさそうに泳いでいる光景も見られました。
鯉のぼりを見て、もうすぐGW・・・、
5月なんだぁとあらためて気づかされるほど、
ずっと天気が悪く気温が低い日が続いていましたね。

家事も捗り、新車の1ヶ月点検にも行き、
読みたかった本も進みました。


今日もていねいに


図書館で借りてきていた、
暮らしの手帖の編集長・松浦弥太郎さんが書かれた
『今日もていねいに。』
ブックカバーのかかっている方は、
食堂かたつむりでお馴染みの小川糸さんが、
糸通信に書かれている2007年分の『ペンギンと暮らす』が、
幻冬舎から文庫になって発売されたものです。


ペンギンと暮らす


今週末からゴールデンウィークが始まりますね~。
みなさん、お出かけのご予定はあるのでしょうか?

テーマ : 読んだ本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

ネーミングって大事!

今や居ながらにして、ネットや通販でお取り寄せが出来る時代・・・
現地に行かなくても美味しい物、珍しい物が買えるって、
嬉しいような、ちょっとつまらないような、複雑なきもちです。

そこに行かなければ食べられない・・・
そういうワクワク感が薄れてしまうと思うのは、
わがままと言うか、天の邪鬼なんでしょうか(^^);

職場には、各地の珍しい物が取りそろっています。
売り場面積には限りがあるので、
百貨店とまではいきませんが、
面白いものが沢山あります。

パン以外の商品でも、
お客様に尋ねられたりすることがあるので、
折に触れて試食させてもらったり、
買って食べてみたりしています。

先日気になっていた商品のひとつ・・・


MEN’Sなプリン


【MEN'Sなプリン】
北海道江別の「サンタクリーム」さんのプリン。
上層のちょっとビターなコーヒーゼリーと下層の濃厚なプリン、
二層になっているので、
軽く混ぜ絡めていただくと美味しい!

ちなみに「LADY'Sなプリン」もあって、
MEN'Sがコーヒーですから、
LADY'Sは上層が紅茶のゼリーになっています。

どちらも試してみたいけど、
一度に2個はとても無理なので、
まずは、MEN'Sの方からいただいてみましたが、
たかがプリン、されどプリン・・・
とっても、おいしゅ~ございました。
懐かしい北海道に思いを馳せながら、
富士山の麓でいただきました。

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

しべ散らしの雨

相変わらずの気温差に、
冬物は何時になったら仕舞えるのか・・と、
思うことじたい既に諦め、
さすがに毛糸のマフラーは無理でも、
冬用の上着を羽織って、今日も仕事に行きました。

気温は、勿論、日中も一桁です。


冷たい雨 2


桜は、花びらがすっかり散ってしまったうえに、
しべもレンガの道を敷きつめるように散ってしまいました。

連休を来週にひかえ、桜も終わり、
この寒さと雨では、
誰も出掛ける気分にはなれませんね。


冷たい雨


低温&日照不足で
農作物には被害が出ているし、
野菜が高くて日々の献立にも四苦八苦。
朝晩は、暖房が欲しいし、
温かい鍋料理が未だに恋しい今日この頃です。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

今年の桜の見納めに・・・

仕事中、足のふくらはぎや太ももの辺りが、
学生の頃、ウサギ跳びをした翌日のように妙に痛くて、
はて?・・・特に秘密特訓をした覚えもなく、
普段30分位のウォークでは、
こんな事はないのに変ね~・・・と思っていました。

ぎこちない動きながら仕事をしていたら、
ふと思い出して、自分でも笑えました。
原因は・・・


富士霊園


昨日、今年の桜の見納めに、
パラパラと小雨が降り始めた朝のうちにと、
隣町にある富士霊園まで行ってきました。

標高が高いので、この辺りでは一番最後に桜を楽しむ名所なんですが、
霊園という場所柄、そこはその、
お花見と言っても静かに花を愛でるだけ。


富士霊園 2


朝早かったのと、小雨模様のお天気で、
まだ、お花見の方は少なかったようです。
今日のように良いお天気なら、
車を止めるところが無くなるほど遠方から人が訪れます。


富士霊園 6


花吹雪を期待して出掛けたのですが、
まだ満開を保っている状態でした。


富士霊園 3


折角来たのだから、
一番高いところまで登ってみようと、
見上げるような階段を、
足取りも軽やかに、えっちらほっちら上ってみました。


富士霊園 4


お天気が良かったら箱根の外輪山も綺麗に見えたことでしょう。
左の方から、富士スピードウェイからのマシーンの音も聞こえていました。
右に富士山があるんですが、生憎のお天気・・・
ちなみに、この霊園、ひと区画のお値段は、
富士山が見える場所と、そうでない場所では違うと、
参拝に来ていた女性が声高におっしゃっていました。


富士霊園 5


何か写るといけませんから、
写真は最小限にしておきました。
下界に降りてきたら、上より雨が降っていたので、
買い物だけ済ませ、家に帰って午後からは本を読んだりしてゆっくり。

今朝から足が痛かったのは、
間違いなく、あの階段・・・・
何段あったのか数えていませんが、
一番上には、標高741メートルと書かれた杭がありました。



テーマ : 桜のある写真
ジャンル : 写真

旅先で立ち寄りたかったパン屋さん その2

大阪でタケウチときて、京都ではどこのパン屋さん・・・?
出掛けた曜日が金曜だったことが念願を叶えてくれました。

以前から行きたかったお店だったのに、
週末の金・土・日しかOPENしないお店なので、
なかなかたどり着けませんでした。


ル・プチメック 2


ル・プチメックさんの味わい深いパンを、
この日は、哲学の道をご一緒したゆらりさんといただきました。


プチメックにてランチ


あれも食べたい、これも美味しそう・・・
店内でイートインしましたが、
プチメックさんに行ったら、
これだけは買って帰ろうと思っていたパンがありました。


プチメックのパン


栗と柚子がたっぷり入ったセーグル。
このパンは店内では食べきれず、持ち帰って自宅でいただきました。
栗の甘さと柚子の香りが楽しめ、
それでいて生地の味もしっかりしているので負けていません。
全体の調和が良く、スライスして軽く焼いていただきましたが、
2回に分けてひとりで全部食べてしまいました。
家族には内緒です^^;

栗と柚子のセーグル


私達が行ったお店は、通称【赤メック】。
京都には、もう一軒黒を基調とした【黒メック】もあり、
昨年には、新宿マルイ本館1階に3号店がOPENしたもよう。
こちらは緑のようですから【緑メック】(・・で良いのかしら?)
週末だけ?え~京都は遠いわ~!と言う方、
新宿の一等地で、プチメックさんのパンに出会えます。


ル・プチメック

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

旅先で立ち寄りたかったパン屋さん その1

旅先で、ふらっと入ったパン屋さんが、
とっても良い雰囲気だったり、美味しかったりすると、
それだけでその旅の成果があったような気になってしまいます。

今回の関西方面への18きっぷの旅でも、
しっかり、2軒行ってきました。
ふらっと・・・ではなく、
定休日や営業時間、場所を入念に調べてなんですが(^^)v

地下鉄四つ橋線「本町駅」の28番出口から徒歩5分、
靱公園に面した通りにあるブランジュリ タケウチ さんです。


TAKEUCHI


お店の入り口に警備員(ドアマン?)さんが立ってて、
行列ができるので、入場規制をしながら順次中に入ります。
店内は撮影禁止ですし、
買った商品を3Fのカフェでイートインできますが、
そちらで尋ねても撮影のOKがでませんでした。
靱公園の緑を眺めながら静かにいただけて、
パンは言うまでもなく美味しかったです。
帰り際、お店の外を撮っていたら、
素敵な光景に出会いました。


TAKEUCHIにて


押し車でやってきたお祖母ちゃんが、
店先で「いつものくださいな」とお金を渡し、
それに応える店員さんの姿・・・
これぞ、街のパン屋さんだと、見ていて嬉しくなってきました。
お昼過ぎにはパンが無くなり、
15時から再開するほどの人気店ですが、
お店のコンセプトや立地条件、店員さんの接客など、
やっぱり素晴らしかったです。
目の前の公園で、お昼ごはんにパンを買ってきていただく・・・
次回は、是非それをやってみたくなりました。

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

春は何処に・・・?

散り始めた桜が、冷たい雨にうたれて震えあがっているようです。
ブログでお付き合いいただいているまこべえさんが、
夏と冬の空気が押しくらまんじゅうを繰り返す・・・
と、おっしゃっていましたが、
初夏のような日があったかと思うと、
今朝の気温は3℃と真冬並みに冷えたりで、
日本列島上空での押したり引いたりも、もう少しお手柔らかに・・・。
昼間、所用で市街地の方へ行ったら、積雪を確認!!
いくら季節の変わり目でも、今年は寒暖の差が激しすぎませんか?
旅の疲れと桜祭りの忙しさが重なり、
何年ぶりかの風邪をひいてしまい、鼻声のゆずのねです(^^);
みなさん、大丈夫ですか?


さて、旅の話しに戻りますが、
ブログを通じて、いろんな方から鉄分補給をさせていただき、
青春18きっぷで関西方面に向かうにあたって、
乗ってみたい路線がありました。

通常なら豊橋ー大垣ー米原と経由するところ、
名古屋から亀山にまわり、関西本線経由で天王寺を通過して大阪入り。


JR 亀山駅


この日の乗り換えは、どの駅でも5分程度と実にハードでした。
唯一、亀山駅で加茂行きまで38分の待ち時間があり、
なんとか、お手洗いに行ったり、
朝作ってきたおにぎりを頬張り、やっとひと息。


JR 亀山駅にて 4


ホームで乗り換えの列車を待っていると、
入ってきた車両は、一両・・・


JR 亀山駅にて


写真を撮ったりしている間に、
待っていた人が、どやどやと乗車して寿司詰め状態。
出遅れた私は、ワンマンカーの入り口付近で加茂まで立ちっぱなし(^^);


JR 亀山駅にて 2

鉄道ブロガーさんのところで拝見する加太ってどの辺り・・・?
おばけが出そうなトンネルを抜けたけど、
蒸気機関車の時代は大変だったでしょうね~。
木津川沿いに走る様子を、外から見てみたかったなぁ~。
いろんなことを考えながら楽しんでいると、
両脇に桜が綺麗に咲いている駅が近づいてきた時です。
運転手さんが、警笛を激しく鳴らし続けて、
駅の手前で止まってしまいました。

何人かのカメラを持った方が、
笠置駅ホームのロープを越えて、
列車が駅に進入すると危険な所まで出てきていました。
桜と列車をからめたシーンが撮りたかったのでしょう・・・。
運転手さんは、強い口調で、その場所から立ち退くよう注意して、
どこかと連絡をとるため、予定より数分遅れる事態となりました。

マナーの悪い方が後を絶たない現実を、ここで見る事になるとは。

この日は、大阪で寄りたいパン屋さんに途中下車し、
泊めてもらう予定の姫1の仕事帰りが遅くなるので、
それまでに、三ノ宮まで足をのばし、
姫2の就職祝いをいただいた神戸の叔母と、
久しぶりに会って、お礼かたがた食事を共にしました。

朝の6時に家を出発して、
三ノ宮まで足をのばし、
仕事帰りの姫1と合流できたのが22時前・・・。
良くも悪くも、一日で充分な鉄分が補給された18きっぷの旅となりました。


電車でGO!

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

ふたりで歩く哲学の道

仁和寺をあとにして、京都御所に立ち寄り、
桜を愛でたら時間は10時半。
京都滞在のタイムリミットは16時・・・。

この日の後半、「桜の京都で再会・・」という奇跡的なお楽しみが待っていました。
ブログのお友達で、昨年の12月に初めてお会いしたゆらりさんと、
桜咲く哲学の道を一緒に歩きましょう!という計画。


哲学の道にて 5


住んでいる場所が全く違うところから、
はるばる18きっぷで京都にやって来て、
数時間のウォークを楽しむ・・・
桜と京都が、私達を呼び寄せてくれた再会です。


哲学の道にて 2


満開から散り始めといった感じの哲学の道・・・
銀閣寺から南禅寺・インクラインまでを歩きました。


哲学の道にて 4



時折、心地よい風が疎水を吹き抜けると、
言葉に出来ないほど素敵な桜吹雪に包まれ、
目を閉じれば、その光景が今でも鮮明に浮かびます。


哲学の道にて 1


秋に訪れることが多かったこの界隈、
今年は桜の時季に間に合いました。

南禅寺にて 3

南禅寺にて

南禅寺にて 2


南禅寺の水路閣で修学旅行生やハイカーと、
芽吹き始めた新緑を楽しんだあと、
細い裏道(?)を抜けて、インクラインへ。


インクライン


桜の頃のインクラインも良いですね。
左手に蹴上の地下鉄駅があって、
観光のアクセスも良く、
ここから京都の街並みが遠くにちらっと見え、
インクラインの横で、
東山三条から来る道と白川通りが合流するこの辺り、
個人的にとても好きです。


インクライン 2


約四時間のふたりで歩く桜道・・・
この春一番の桜ウォークでした。
ゆらりさん、ありがとう (*^_^*)/

テーマ : 旅日記
ジャンル : 旅行

義理を果たさせて・・・いただきました!

いつも心を揺さぶられるJRのCMに、
18きっぷの残り2回分を使って、
この春は、しっかり乗らせていただきました。

遅咲きの桜ですから、
少し早いとは思いましたが、
案の定、かなり早かったようです。

大阪の姫1が、朝6時に出勤したのと同時に私も京都へ向かい、
仁和寺に着いたのは8時前でした。

仁和寺


パラパラと参拝する人もいましたが、
まだそれほどでもなく、お陰様で、
境内をゆっくり回ってみることが出来ました。


御室桜


お目当ての御室桜は、
大きく『三分咲き』と書かれていましたが、
訪れた4月9日は、前日暖かかったとはいえ、
まだ、一分にも満たないほどでした。


御室桜 三分咲き


背の低いこの桜が満開になったら、
どんな光景が楽しめるのでしょう・・・。


御室桜 三分咲き2


御室には早かった分、
他の桜が、まだ頑張って綺麗に咲いていました。


仁和寺 枝垂れ桜2

               仁和寺 枝垂れ桜


そう言えば、何度も仁和寺には訪れているのに、
桜の時季に来たのは初めてでした。
仁王門から中門に至る参道の左側にある御殿に入ってみたのも初めて・・・。


宸殿南庭


宸殿北庭 2

          
宸殿は近世初期の皇居・常御殿を移築したものが、
1887年(明治20年)に焼失し、
現在の建物は、明治時代末-大正時代初期に再建されたもののようです。
左近の桜に右近の橘・・・
少しだけ、雅な宮殿の雰囲気にひたりました。


土産2 土産4
土産3 土産1


茶店やお土産を売っているところも覗いてみました。
桜の塩漬け・栗納豆、
ラベルが素敵なお酒に、海外の方に喜ばれそうな小物・・・
でも、私が買ったのは、


仁和寺 御守り


今回の桜の記念と、のろまなカメさんへの御守り。


御室桜 2


雲のように広がる御室桜の上に五重塔が浮かぶ光景を想像しながら、
小さく義理を果たしに来られたことに感謝して旅を続けました。

テーマ : 旅日記
ジャンル : 旅行

青春18きっぷ 2010・春の旅

若葉マークの姫2に、道端のメガホン応援団(?)と同じ位、
みなさんから温かい応援をいただき、
親子で、不安と心配で心が折れそうになっていましたが、
背中を押されるおもいがし、力をいただきました。
ほんとうに、ありがとうございます。

折角取った免許を無駄にしない為にも、
慎重に、かつ、気持ちにゆとりを持って運転できるよう、
頑張って早く慣れて、上手くなるよう、
日々、車通勤をしています。

先ほど、帰ってきましたが、
テールランプの明かりが窓越しに見えたので、
バックして車庫入れする様子を見ていました。
初日より、あきらかに少しだけ上手になっていて、
ちょっと安心しました。

姫2も社会人としての生活がスタートしましたが、
もうひとりの姫も、
先日、一人先輩がやめたとかで、
今まで以上にハードな毎日をおくっている様子・・・。

先日、房総半島の旅で使った青春18きっぷの残り二回分。
使用期限も迫っていたので、
大阪まで陣中見舞いに行ってくることにしました。


18きっぷの旅


バックに食糧を詰めて、
まるで買い出し部隊のようですが、
乗り換え、乗り換え・・・八時間かけて行ってまいりました。

そして、大阪に行ったからには、
ただで帰るわけにはいきません!
【そうだ ○○にも寄ろう!「春の義理」を果たしに・・・】

テーマ : 旅先の風景
ジャンル : 旅行

桜咲き、黄色い応援団!

お天気が長続きしませんし、
昨日は、随分暖かかったのに、
今夜から、また冷えるらしいですね。
あちらこちらで体調を崩した風邪ひきさんがいます。
みなさんは、大丈夫ですか?


工房前の桜


職場の桜も、昨日あたりで満開になりました。
仕事の休憩中に、毎年のお決まりのアングルで1枚。

今日は、朝から曇り空で、
午前中から、雨が降り始めました。
桜を散らすような激しい雨にならないと良いのですが・・・。

合宿免許に行っていた姫2が、
こちらに戻ってから、学科試験を受けまして、
なんとか一発合格いたしました。
晴れて運転免許証を交付され、
学校で卒業記念にいただいた若葉マークを貼って、
本日から車通勤となりました。

昨日、仕事が終わってから、
今日の初・車出勤にむけて私が横に乗り、
姫2の職場まで試運転しましたが、
学校でもらった若葉マーク以外に、
あと10枚位欲しい!!!!!


応援団


頑張れ~!
追い越されようが、後ろからあおられようが、
ゆっくりで良いから、安全運転で、
緊張せずに、集中して!
(何を言っているのかわからなくなるほど不安・・・)
道端の、黄色い水仙も精一杯応援してくれてるよ!

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : 日記

わに塚の春

武川の山高神代桜と同じ頃に咲く、わに塚の一本桜。

この桜は、樹齢およそ300年だそうです。
神代桜と比べれば、
「まだまだ、若いのぉ~」と思われるかもしれませんが、
300年といえば、もう充分古くて、
その枝ぶりは、惚れぼれする程の美しさです。


わに塚の桜 2


少し離れた臨時駐車場に車を止めて、
遠くに桜を確認しつつ、
田んぼの間の道を、そぞろ歩く・・・
これが、また良い。


わに塚の桜


立派なカメラをセッティングし、
早朝から、朝日を浴びて、
刻々と色が変わる姿を狙っていたであろう方々に混じって、
私も何枚か撮らせていただきました。


わに塚の桜 3


残雪の八ヶ岳を遠くに、
今年の桜は、色が綺麗だとおっしゃる地元の方の説明に耳を傾け、
いつまでも見ていたい、わに塚の桜でした。

テーマ : 四季 -春-
ジャンル : 写真

山高神代桜との再会

この週末は、お天気にも恵まれて、
関東から西では、桜色に染まり、
お花見に出掛けられた方も多かったことでしょう。

各地の有名な桜の名所は勿論、
人それぞれに、思い入れのある桜やその風景があって、
テレビやブログなどで、家に居ながらにして、
お花見をさせていただける時代になりました。

日本中が、大好きな桜の開花を心待ちにし、
咲き始めると、二分咲き、三分咲き、五分、七分・・・
そして満開へと、蕾と一緒にこちらの気持ちも膨らんできます。

若木から老木まで、
また、品種も沢山あるようなので、
多少開花時期のずれがあって、暫く楽しませていただけそうです。

昨日訪れた、山梨は武川の山高神代桜


山高神代桜


樹齢2000年といわれるエドヒガンの古木で、
国の天然記念物に指定されています。


山高神代桜 3


何本もの柱に支えられながら痛々しいまでの姿ですが、
2000年もの間、一度も休むことなく咲く姿は、
花の美しさだけではなく、
逞しさや、生き続けることの尊さを感じさせてくれます。


山高神代桜 2


この日も、朝早くから沢山の人が訪れて、
その姿を、それぞれの思いで見守っていましたが、
神代桜は、ずっとずっと前から、
この地で2000年もの長きにわたって、
時代と共に、すべてを見守ってきたんですよね。
雨の日も、風の日も、暑い日も、寒い日も、ここでずっと。


実相寺・山高神代桜








テーマ :
ジャンル : 写真

桜に会う為ひとっ走り

雪の日に新車が届いてから、
その後にも、ひどい暴雨風だったりと、
慣らし運転も出来ないでいましたが、
本日、お休みとお天気が重なったので、
「これは、桜に会いに行くしかないでしょう!」と言ったら、
主人が、「桜なら、あの桜だなぁ」と出掛けた先は、
峠を二つ程越えた、山梨・・・。

夕方から、地区の新役員顔合わせ会があり、
それに間に合う為に、またまた、早起きして行ってきました。


武川にて 2


樹齢2000年を越えると言われている山高神代桜のある武川。
去年は、会いに行けなかったので、2年ぶりです。
8時に着いた時は、既に沢山の方が三脚を担ぎながら、
今年の桜をカメラにおさめようと、やって来ていました。

車はもう離れた所にしか止められなくて、
神代桜のある実相寺まで歩くことになりましたが、
途中で見かけた桜が、また、とっても良くて、
ここで、早くも足止めされてしまいました。


武川にて


残雪をいただく南アルプスの山をバックに、
畑と民家のある景色は、
公園や、並木道には無い自然と暮らしの調和が感じられます。
残雪の具合や、桜の咲き方は、
農家の方々にとって、営みに反映されるもので、
ちょいとやって来て、綺麗とかステキなどと言いながら、
写真を撮って帰る私達を、
少し迷惑に思っているかもしれませんね。


武川にて 3


すいません、ちょっとだけ撮らせていただきます。

今夜は、顔合わせ会の後、交流会となりまして、
少しアルコールが入りました。
もともと飲めない身体なので、
情けないけど、もう、目が開けていられません。
神代桜に到達できず、ここで本日は終了させていただきます。
明日は、仕事なので・・・
この辺で、どちら様も、おやすみなさい。

テーマ :
ジャンル : 写真

カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。