スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凹んでいた心に・・・

突然の帰省は、思いがけないサプライズで嬉しかったけど、
その分、なんだか夢だったのかもしれないと、
今日は、仕事は休みで、姫1を見送った後、
(今回も、東京でお店を数軒回ってみたいと、朝8時には家を出発しました)
家事や庭の手入れをしたら、午後から虚脱状態・・・。

天気予報は晴れだったのに、
今にも降りだしそうな空模様のせいもあったかもしれない。

本を読んで文字を追っても頭に入らず、
肌寒かったので、ソファーで毛布にくるまったら、
そのまま眠ってしまい、気がついたら夕方。

気分転換と目覚ましに、ご飯の支度の前に歩いてきました。


ブルーな気分


歩き始めは、こんな気分・・・

足早に歩くと、ヒンヤリとした空気が気持ち良く、
凹んでいた気持ちにも風が吹き込んできて、
なんとか元気を取り戻しました。


散歩の途中にて


凹んでなんかいられない!
スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

サプライズ

昨夜、そろそろ睡魔が襲ってこようかという時間、
(私の場合、9時を過ぎたら・・・)
チャイムが鳴ったので、「姫2が帰ってきたのかなぁ?」と、
玄関を開けると、「姫2じゃない!」・・・

そこには、大阪に居るはずの姫1が立っていました。

「えっ、何かあったの?」・・・と、とっさに良くない事を想像したら、
「オーナーの結婚式で、日曜が休みになって連休だから帰ってきた」ですと。
土曜日は仕事だったところ、帰省するならと早上がりさせてくれたそうで、
新幹線でひとっ走り(^^)v

「いくらなんでも、突然すぎるでしょ?」って聞くと、
どうやら知らされていなかったのは、私だけで、
妹の姫2は、だいぶ前にメールで聞いてたようだし、
友達も知ってて、駅まで迎えに行ってくれたようです。

私を驚かそうと思って、みんなで黙っていたそうです。
驚きましたぁ・・・これって、随分遅い「母の日サプライズ」?

昨日結婚した友人や、最近子供が産まれた昔の同僚へ、
お祝いと一緒に渡す土産をいっぱい持って帰りました。

勿論、我が家にも・・・


土産


明日には、もう戻りますが、
盆と正月しか、まとまった休みが無い職場なので、
ずいぶんと思いきった帰省となりました。

半袖でOKだった大阪から、
このところ気温が低く、
最高気温が20℃に満たない富士山麓に来て、震えあがっています。
今夜は、「何が食べたい?」って尋ねると、
「寒いし、野菜不足の生活なので、鍋が良いかなぁ」って、
5月も終わろうとしているこの頃です。

テーマ : 美味しいもの
ジャンル : グルメ

膨らむ

朝晩、ちょっと肌寒い気温の日が続いています。
でも、日差しのある日中は気持ち良く、
とても過ごしやすいので、
こんな気候がずっと続いてくれたらと思う反面、
四季の変化が無いのも淋しいかも・・・と、
なんとも我が儘なことを考えながら仕事に向かいました。

あっ、正確には、仕事の前に、
今朝は早朝ウォークをパスして、
朝6時開店のユニ○ロさんへ、早朝ショッピング!
広告の商品を数点買って、急ぎ戻り、朝ご飯を食べてから仕事へ。

半袖の日中、長袖の朝晩と着る物の調節が難しいこの頃・・・

調整が難しいと言えば、
最近、石窯の温度が、いくら薪を足しても上がらず、
220℃くらいの温度が欲しいところ200℃に満たないこともあり、
焼成が困難な状況の時があります。
普通のオーブンの方は、設定温度もあって問題ないのですが、
肝心の石窯が微妙な温度では・・・。
パンの膨らみには、イーストによる発酵に重要なポイントがあるんですが、
適時適正な温度での焼成が大事なことは言うまでもありません。


カクテルの蕾


草花は、寒くても何かを纏うこともなく、
暑くても、自ら木陰などに避難することも出来ず、
その場で、じっと、蕾に一杯の想いをこめて、
咲く時を待っているのですね。

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

薔薇・ばら・バラ

うちには、2株しかありませんが、
早朝ウォークのコースには、薔薇が美しく咲いている場所があって、
その横を通る度に良い香りがするので楽しみにしています。

薔薇は、病気になりやすく、
害虫対策にもかなり気を使うと聞くので、
私には、たぶん育てきれないだろうと、
はなから育児放棄(^^);


散歩道の薔薇


でもやっぱり、綺麗に咲いている花を見ると魅了されます。


もうひとつのばら・・・
年に一、二度の帰省の際に、
密かな楽しみとしている物のひとつに【ばらパン】があります。

私が子供の頃からあって、
今も尚、無くならないのは、
隠れファンが多いからだと思っています。

パン屋で働く今となっては、
生地や成形も、品物を見ればわかりますが、
だからこそ、その当時、これを発案した方は凄いなぁ~と思います。
生地は、お世辞にも凄く美味しいとは思っていません。
中に巻かれているのも、バタークリームだし、
どちらかと言えば菓子パン系より、それ以外の方が好きなので、
目の色変えて食べたい!という程ではないのですが、
何故か、郷愁を感じさせてくれるパンなんです。


ばらパン


私は、周りから、花びらをちぎりながら少しずついただきます。
面倒くさがり屋さんなら、かぶりつくかもしれません、うちの主人あたり・・・。
全国には似たようなパンが、ひょっとしたらあるかも・・・。
(ご存じの方がいらっしゃいましたら教えて下さい)
きっと、この先もずっと無くならないと思います。
これって、凄いことではないでしょうか。
【ばらパン】・・・出雲の方にお出かけになられたら、
一度お試し下さい、普通にスーパーなどで売られていますから。


さて、もうひとつ最後のバラ・・・
ものごころついた頃より、
バラの包装紙といえば、高島屋さんでしたが、
私にとって、バラの包み紙=高島屋=皇室アルバムなんです。
子供の頃、何故かテレビでよく見ていました。
時々耳にする、熱烈な皇室ファン・・・。
皇室の方々がお出かけになる先々で、
最前列に陣取り、写真を撮ったり熱烈歓迎する人達がいますね。
私は、そこまでとは言いませんが、
近くにいらっしゃると、必ず、
条件反射のように歓迎の意を込めて、沿道に並びます。

一昨日、雨の中、
我が町内、それもすぐ近くに、
天皇皇后両陛下がいらっしゃいました。
周辺は、朝から、さり気ない中にも、ものものしい警戒・警備体勢で、
事の重大さを、ひしひしと感じつつ、
仕事帰りに指定された場所に並びお迎えしました。

目の前をゆっくり進む車列・・・
雨が、かなり降っていたのに、
車の窓全開で、手を振って下さいました。
テレビでしか見たことのない方を、
カメラを通してではなく、この目でしっかりと拝見し、
心の中の「MY・皇室アルバム」に載せました。


テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

ハンカチの木

木陰は気持ち良いけど、日差しがきつくて、
紫外線予防の日焼け対策をしないと大変!
お肌の曲がり角を、既に何度か曲がってしまったお年頃としては、
健康の為にウォークはしたいものの、
歩く時間帯も気になる季節となりました。

仕事のある日は、夕方の30分、
お休みの日は、朝と夕方30分ずつと決めています。
(あっ、雨の日はお休みです^^;)

仕事が休みでも、ウォークのコースが職場内にあるので、
ほぼ毎日通っているような気がしますが、
そのコース内に、先日から気になる立て看板があって、
上り坂を汗して進むと・・・

立て看板にあったのはこの木でした。
【ハンカチの木が、ただ今見頃です!】


ハンカチの木 3


遠目で判りづらい?
もう少し、近づいて見ましょう。


ハンカチの木


結構背の高い木なので、
コンデジをズームにしてみますと・・・


ハンカチの木 2


確かに(^^)

ハンカチのように見えますね。
調べてみました。

中国の四川省原産で、
学名は、発見した植物学者でもあるダヴィデ神父にちなんで【Davidia involucrata】
「花」に見えるのは、ハナミズキと同様に葉で、
2枚の大きな白い苞(ほう)と呼ばれる部分がハンカチのように見えることから、
「ハンカチの木」と呼ばれるようになったそうです。
戦後、小石川植物園のものが一番古いらしく、
新宿御苑のものも有名らしいですね。

鳩のようにも見えるし、幽霊の木などと呼ばれたりもするようです。
こんな珍しい木が、身近なところにあったとは・・・。
木の下に、はらはらと落ちたハンカチが沢山。
子供の頃、「ハンカチ落とし」という遊びがあったのを思い出しました。

テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

羽衣ジャスミン

昨夜の寝苦しさといったら、
肌掛け布団も、はね除けてしまいたい程で、
どうしてこんなに暑いのか・・・
思い当たるのは、寝る間際まで、
昨日休みだった姫2が、せっせとクッキーを焼いていたから。


姫2作のクッキー


熱気は2階も同じだったらしく、
今朝起きてくるなり、「暑くて寝られなかった・・」とぼやいていました。
半分以上は、高校時代のバイト先への手土産用だったようですが、
自宅用にも少し残してくれました。

今日は、お天気が回復したと思ったら、
気温もぐんぐん上昇して、
日中は、ついに半袖の出番がやってきました。
季節は初夏へと確かに移り変わっているようです。

庭の草花も、成長著しく、
エリゲロンが風に揺れ、矢車菊の濃いブルーも涼しげです。
ナデシコやブルーデージーも真っ盛り。
今年も、ラベンダーの花芽が沢山ついているので、
来月には、こちらも楽しめそうです。

もうひとつ楽しみにしている花は、


ブルースター


まだ咲いていませんが、
昨年、ついに花を咲かせなかったこの子達が、
どうやら今年は、花が咲きそうな気配・・・。
ゆらりさんからいただいたブルースターの種から育てました。
写真でしか見たことがない花が、
この目で見られる日も遠くないと心待ちにしております。

そして、心待ちにしていたといえば、
もう、何年も前に隣の花屋さんが剪定されていた枝をいただいて、
挿し木にしてあった羽衣ジャスミンが、
今年、やっと花を咲かせました。


羽衣ジャスミン


もう、咲かないのではと諦めかけていましたから、
蕾が膨らみ始めたのを確認して以来、
開くのを楽しみにしていました。
めぐる季節と共に、毎年律儀に咲いてくれる花もあれば、
「今年は、まだ咲きません」とばかりに肩すかしにあう花もあります。
それぞれに事情はあるのでしょうが、
満を持して咲く花を、ひたすら見守る・・・
これは、子育てに通じるものがあって、
自立して、ひとり暮らしをしている上の子達も含め、
自作のクッキーを一緒に食べた姫2が、
この先、どんな花を咲かせるのやら・・・と、
思いを馳せた午後のひとときでした。

さあ、気持ち良く乾いた洗濯物を取り込もう。

テーマ : 花のある生活
ジャンル : ライフ

皐月の風と共に・・・

北駿の田植えは、比較的早いように思います。
GWに済ませる農家さんが多いような気がします。

田んぼに映る富士山と一緒に電車が撮れたら・・・

このポイントは、撮り鉄さんには有名なところなんですが、
すぐ横には、グランドがあって、
体育関係の行事でよく出掛けた頃は、
何気なく見ていた光景でした。

この日は、久しぶりに立ち寄って見たら、
少し田んぼの水が少なく、富士山がかろうじて映っていました。

時刻表も確かめず立ち寄ったのに、
すぐに下りがやってきて、
フェイントをつかれ、やや遅れ気味・・・(^^);


風薫る 2


残念がっている私に、
長年国鉄に勤め、リタイヤ後は写真を撮るのが楽しみという方が、
「もうすぐ、上りがやって来るよ」と教えて下さいました。
まもなくやって来たので、今度は慎重に・・・


風薫る 3


う~ん、田んぼにもう少し水が欲しかったですね~。

私の父と同じ位の年齢と思われるその男性は、
その日、他のポイントでも富士山を撮ってきたことなど、
いろんな話しをして下さいました。
「写真を撮っていると、要らん事を考えないから良い」と、満面の笑み(^^)

一部の撮り鉄さんのマナーの悪さが言われる昨今、
薫風と共に、昔の国鉄マンの爽やかな風も感じました。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

富士山麓の薫風を感じて

日差しがあっても、空気が乾いているお陰で、
なんとも言えない爽やかなお天気が続いています。

まだ空気がひんやりしている早朝、
朝ご飯前に少し歩いている時、
「早めに家事を済ませたら薫風を感じに行ってみよう・・・」
そう思っただけで、わくわくするような一日の始まりでした。

田植えが終わったばかりの水田に、
富士山が覗き込んでいるような光景・・・

風薫る


まるで、その懐に抱かれ、
優しく見守られているみたいです。
水面を、爽やかな薫風が通り過ぎたような気がしました。

テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

讃岐で麺通団ごっこ

GWが終わって1週間が経ちました。
週末の土曜日なのに、
「今日は何曜日なの?」って尋ねたくなるほど閑散としてて、
予定より早い仕事上がりとなりました。
帰宅して、遅いお昼ご飯を食べていたら、
間もなく姫2も同じ理由で予定より早く帰ってきて、
二人で、チーズケーキを食べながら午後のティータイムを過ごす・・・
まあ、それも悪くないかなぁ~。

GWの帰省の話しが続いていましたが、
最後に、もうひとつ、
讃岐の金刀比羅宮に参ったついで(?)
いえいえ、どちらがメインだったかと聞かれると、
夫婦の意見はおそらく一致すると思われますが・・・・。

ユースケサンタマリアさん、小西真奈美さん出演の映画【UDON】を見て以来、
本場のさぬきうどんを是非いただいてみたい!
その思いが、今回の帰省に際し、
ETC割引で安く渡れる機会に四国へ渡り、
ついに、「麺通団ごっこ」の実現へと繋がりました。

金刀比羅宮にお参りする前に、
まず、朝の6時から営業しているお店へ直行しました。

さか枝にて4


少し早い5時に到着したら、
「中に入って待っとき」と、開店前から入れてもらい、
5時半には熱々の一杯をいただけました。


さか枝にて3


透明なツユ!やっぱこれよね~!
お出汁が利いてて美味しい!
ふたりで、うどん2杯と天ぷら3個で600円位だったかな。
この一杯があったから、その後の、
金刀比羅宮さんの階段を登りきれたと思っています。


さか枝にて2 さか枝にて

【さか枝】の女将さん、ご主人、ありがとうございます。


大体のお店が早くて9時、10時開店のところが多く、
こんぴらさんのお参りが終わった後、
2軒目にと挑戦したのは、王道とも言える【山越うどん】さん。


山越にて


既に、警備員さんが駐車場への誘導などするほど、
車や人で溢れていました。
どの位、並んで待つのかなぁ・・・?と思ったら、
流れは意外に速く、お店の方々もさすがに心得たもので、
オーダーから受け渡しまでが、とてもスピーディー!
お天気が良かったので、庭先の空いている場所に座りいただきました。
山越では、「かまたまやま」と決めていました。


山越にて2


「かまたまやま」つまり、
釜揚げうどんに溶いた生卵をからめ、摺りおろし山芋をトッピング。
もう~、文句なく美味しかったです。
主人が食べたお揚げ載せかけうどんも、
麺スープ共にお代わりしたいほど美味でした。


山越にて3


まわりを見れば、うどん2玉、3玉という方が多く、
なんと言っても安い!
二人分で、500円位あれば食べられます。
でも、私達は、もう一軒寄りたかったので、
姫2への土産にと麺・つゆのセットを買ってお店をあとに。


山越にて4


3軒目は、讃岐富士が近くに見える川沿いの、
看板もない普通のお宅がある中にポツンとあるお店【なかむら】さん。


なかむらにて


丁度、お昼時にあたり、こちらも大行列(^^);


なかむらにて2

なかむらにて3


40分位並んで、やっと、うどんに辿り着き10分で完食。
でも、並んで待った甲斐がありました。

3軒のお店をハシゴして金刀比羅宮にも詣って、
讃岐をあとにしたのが14時頃となりました。
一路、出雲に向かって走ります。
愛媛の今治方面に向かい、
しまなみ海道から本州に戻るルートを選んだら、
肝心の橋を渡る頃には日が暮れてしまいました。


しまなみ海道


止まってゆっくり眺めることは出来ませんでしたが、
黄昏時の瀬戸内海は、とっても穏やかで、
鞆の浦で構想を練られた、
宮崎アニメの【ポニョ】の世界を思い出させてくれました。
しまなみ海道側から見る尾道の夜景に、
結婚前に訪れた記憶が蘇り、更に感慨ひとしお。

昨日も「また、さぬきうどん食べたいね」って言ったら、
主人が、「俺は、もう2杯はいけそうだった」と申しました。
いくらなんでも、5軒もハシゴするような麺通団ごっこをしたら、
来月予定されている会社の健康診断で、
ぽにょぽにょになったお腹周りにチェックが入りますよ!



テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

青ざめて大捜査!

GWが終わって、さすがにもう寒い日は、そうそう無いと思い、
炬燵をあげることとなり、
掛けていた布団なども洗って片付けスッキリしました。

が、・・・昨日は春先のような気温で、
残っている灯油でヒーターを点けようかと思ったほど、朝晩冷えました。
そんな肌寒いここ数日・・・
実は、我が家では大事な物が紛失しているのがわかり、
GW中ずっと漣勤でやっと休みだった姫2も巻き込んで、
家中の大捜索を行っていました。
どこに仕舞ったのか、いつから無いのか、
記憶を辿っても思い付かず、
休みの日は一日中、仕事の日も、早朝からと帰宅後も、
片っ端から、家中をくまなく捜索しましたが、
結局、見つかりません!、
もうお手上げと観念し白旗を挙げて、昨日紛失届けを出してきました。

折角のお休みを捜索に費やした時間と労力、
仕事中も、心ここにあらずで何処を探せばいいのか考え、
ほとほと疲れ果て、至った結論・・・


5月の空


もっとスッキリとした暮らしを目ざし、
大切なものの管理は、
忘れることを前提に対処しよう!

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

♪こんぴら船々 追風(おいて)に帆かけて シュラシュシュシュ

今回の帰省にあたって、
ETC割引の上限1000円に合わせて、
四国に渡る橋も、通常5000円近くするところ、
1000円で渡れるという魅力に引かれ、
平成の一般庶民である我が家も、
是非、詣でておかなければ・・・と、
少々強行軍になるのを覚悟で参拝してきました。

東名から名神、山陽道と来て、
瀬戸中央自動車道の与島PAで仮眠した後、
早朝、四国入りしました。

夜が明けるのを待って、まだ参道のお店も開いていない時間から、
目指す先は本宮、そして更に1368段先の奥社。

金刀比羅宮にて


籠屋さんもまだ営業していません!
頼りになるのは2本の足・・・頑張れ!!

金刀比羅宮にて 石段


桜は、もうほとんど終わっていましたが、
新緑が気持ち良く迎えてくれました。

金刀比羅宮にて 石段2 金刀比羅宮にて 石段3
金刀比羅宮にて 2


一之坂鳥居・灯明堂・大門と順調に上り、
愛嬌のあるこんぴら狗の銅像を撫で、御厨で神馬に挨拶し、
森の石松が本殿と誤りここへの参拝のみで帰ったと言われるほど立派な旭社を過ぎると、
急な石段の先785段目に本宮があり、 視界がいっきに開けます。


金刀比羅宮にて 3


高台からは、讃岐平野が見渡せ、
富士山を小さくしたような讃岐富士に元気をもらい、
更に、本宮の脇から奥社に向けて進みます。


奥社へ 奥社へ2


あとどの位・・・と、息も絶え絶えになった頃、
奥社の厳魂神社(いづたまじんじゃ) がありました。


奥社


しばらく絶景を楽しみながら休憩した後、
上ってきた道を下り、本宮に戻ると、
4月29日ということで、
昭和祭・武蔵野陵遙拝式が執り行われ始めました。
神楽殿で雅楽が奏でられ厳かな雰囲気に包まれます。


本宮
本宮 2



神札授与所で、おみくじや御守りをみた後、


こんぴら狗


下向道を下って旭社までおり、
屋根裏の巻雲や様々な彫刻もゆっくり鑑賞して、
大門をくぐり金刀比羅宮をあとにしました。

こんぴら狗2 金刀比羅宮にて 4



その昔、庶民に旅は許されていなかったようですが、
神社仏閣の参拝はその限りではなく、
お伊勢参りにつぎ、こんぴら参りは生涯の夢・一大イベントだったようです。
今回、無事に、私達もこんぴら参りをすることが叶いました。
もし、また来ることがあれば、
杖をつき、本宮まではなんとか参拝できるよう、
日々、ウォークで足を鍛えておかねば・・・
あっ、それとも代わりに詣でてくれる
こんぴら狗のように、わんこを飼えば良いのかなぁ(^^)。


本宮 3

テーマ : 旅先の風景
ジャンル : 旅行

今昔新聞

田舎に帰省すると、滞在の大半は掃除と片付けに費やされます。
年々、年老いていく親達ですから、
家の修繕や、昔の物の整理・処分など、
やらねばならない事は尽きません。

転勤族だった(今もそうですが)時分の、
使わなくなって封印されたままの荷物もあったので、
処分する物と、持って帰る物を仕分けして、
はなれの物置もすっきり片付けました。

昔は、冠婚葬祭なども自宅で行っていたので、
塗り物のお膳などが20組ずつ揃えられていました。
以前、塗り物のお椀をもらって帰ったこともあります。
さすがに、お膳は今の暮らしに活かせるものか・・・?と、
包まれていた新聞などを取り替え、
半日風にあてて、また丁寧に包み直して仕舞いました。

その包まれていた新聞を見て、一同びっくり!

なんと、日付をみたら、昭和7年8月6日とありました。
大阪毎日新聞の一面です。


昭和7年8月6日の新聞


まるで歴史の教科書のようですね。
白黒の写真をよく見ると、富士山や日光のようです。
国立公園候補地・・・という文字が見られます。


昭和7年8月6日の新聞 2


黄ばんでいますが、文字もしっかり読み取れます。
約80年前の新聞は、大切に保管することになりました。

そして、現代の新聞・・・


2010年4月30日の新聞


ブログでも紹介した水木ロードに来場者多数・・・とか、
その下が、ド○クにバタデンのデハニ50形を縮小して造った飾りパンを展示・・・
写真は、勿論カラーだし、
文字も、今の方が大きくて読みやすいですね。

以上、新聞今昔物語でした。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

ゲゲゲのおまけ

水木しげるロードでの滞在時間のリミットは2時間・・・
それ以上は、帰りの渋滞を考えると、
翌日の仕事が入っていた身としては限界でしたが、
どうしても、この電車(あっ、違った列車)を見ないで出発は出来ない!

時刻表を確認しながら街を散策して、
駅前に着いた頃には、人が集まり始めていました。


ねずみ男


先頭は、黄色い車両のねずみ男(^^)
鬼太郎に出てくる登場人物?(妖怪)の中では外せませんものね。
 

鬼太郎 2

ネコ娘


列車には寿司詰め状態で人が乗っています。
米子駅から、境港線を乗車してみるのも楽しそうですね。


鬼太郎 3


ゆっくり終点の境港駅に入ってきたと思ったら、
いっきに、周りに凄い人が集まって、
折り返すまでの停車時間、記念撮影が始まりました。


鬼太郎


この日は、全部で四両編成でした。
たぶん普段は、二両位での運行ではないでしょうか。
訪れた日が連休中日でしたから、
この列車も大人気だったようです。

こういうキャラクターの車両に乗務している車掌さんって、
どういう格好なんでしょうね。普通の制服?
ま、まさか・・・子泣きじじい?
もしそうだとしたら、是非見てみたいものです。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

ゲゲゲの世界

連休中続いたお天気も、昨日は漸くひと休み・・・
草花にとっても、帰省や仕事で慌ただしかった私にとっても、
ホッとする恵みの雨になりました。
今朝は、その雨もあがり、
早朝ウォークの後、ひと仕事、ふた仕事して、
連休前半の帰省中の写真整理をし、
忘れないうちにアップしてみたいと思いますので、
よろしかったらお付き合い下さい。

何年か前の帰省の際にも訪れましたが、
今年は、「このタイミングで行かねば何時行くの?!」と、
早朝出発の途中に2時間ほど滞在して、
ゲゲゲの世界を堪能してきました。

水木しげるロードマップ


この春から始まった朝ドラ【ゲゲゲの女房】、
ご覧になっている方も多いと思いますが、
私も、仕事の日は夜の再放送をチェックしながら、
毎日欠かさず見るようにしています。

帰省間、地元の新聞を広げれば、
連休中は、ドラマの人気を裏付けるような縁の地でのイベント情報や、
そこに集まる沢山の人の写真が掲載されていました。

これは、是非もう一度、あの場所に立ち寄って帰らねば・・・


水木しげるロードにて


朝7時過ぎに到着し、
お店も、まだほとんど開いていない時間でしたが、
既にかなりの人が歩いていました。


駅前にて


通りには139体の妖怪ブロンズ像が並び、
ひとつひとつ見ながら歩くのも面白いです。


水木しげるロードにて4 


家族連れに大人気だったのが、「妖怪スタンプラリー」。
一冊100円のガイドブックに、
ロード内の妖怪スタンプを押して集めると、
数に応じてプレゼントが貰えるらしい。
みんな歩きながらスタンプを探して、とても楽しそうでした。


水木しげるロードにて2


街ぐるみで盛り上げようと交番やポスト、タクシーなど、
いろいろ見つけて歩き、
ここのロードだけでも一日過ごせそうです。


目玉の街灯 駅前ポスト
水木しげるロードにて3 目玉おやじタクシー

鬼太郎交番


お土産は何にしようかなぁ~。
沢山あって、選ぶのに迷ってしまいました。


土産物4 土産物2
土産物3 土産物

目玉おやじ灯り


あっ、そろそろお待ちかねの列車が到着する時刻!
新しく増えた「ゲゲゲの女房」のブロンズ像がある駅前に急ぎます!!


駅前にて2

テーマ : 旅先の風景
ジャンル : 旅行

「RAILWAYS」早く見たいなぁ・・・

早朝の出雲大社を歩いたら、
ここにも寄らねば・・・と思っていました。
もうすぐ映画が公開になるというので、
ホームに展示されているというのです。


出雲大社駅にて


2009年3月のラストランで営業用としては引退した車両デハニ50形。
デは電動車、ハはイロハのハ(普通車)、ニは荷物室あり。

昇ってきた朝陽を浴びてホームにひっそりと休んでいました。
四両あった車両のうち二両は、既に廃車になっているので、
これと、もう一両が残るのみだそうです。
普段は、平田駅の車庫に保管されていますが、
映画の公開を前に、ここでPRにひと役かっているようです。


出雲大社駅にて4


主人公「49歳で電車の運転士になった男・・・」は中井貴一さん。
三浦友和・百恵さんの長男・三浦貴大さんもこちらでデビュー。
総指揮は「ALWAYS 三丁目の夕日」の阿部秀司さん。
主題歌が松任谷由美さんの♪「ダンスのように抱き寄せたい」とくれば、
もう見ないわけにはいきません!


出雲大社駅にて5


残念ながら、私は、このデハニに(たぶん)乗ったことがないと記憶しています。
車体が黄色のには、何度か乗りましたが、
通勤・通学ではこの路線を使用していませんでした。


出雲大社駅にて3 出雲大社駅にて2


鉄分がかなり上昇してきた昨今、
乗っておけば良かった・・・と、今更ながら思われます。

もう一両が保管されている雲州平田駅にも、
こちらに帰る前に立ち寄って、会ってきました。


雲州平田駅にて


早朝の6時でしたから、
構内では、各種バタデンが出番を待って並んでいます。


雲州平田駅にて2


廃線の危機を乗り越え、
宍道湖の北岸や、出雲の田園風景に溶け込みながら、
今もガタゴトと走る姿は、
きっと、地元や鉄道ファンに限らず、
多くの人達に懐かしさと感動を与えてくれることでしょう。


雲州平田駅にて3

テーマ : すごく観たい映画(公開前)
ジャンル : 映画

早朝ウォークで出雲大社へ

連休の前半で出雲に帰省してきました。
行きと帰りの2日を含めて5日間の旅でしたが、
お天気にも恵まれて、
慌ただしいながらも、充実した帰省となりました。

行き帰りの寄り道も含め、
少しずつブログにアップしていこうと思っています。

帰りの5月3日、
早朝に出発したにもかかわらず大渋滞に巻き込まれました。
4,5日と仕事だった私は、
最悪、出勤に間に合えば良いと覚悟していたら、
本当に真夜中の2時過ぎに到着し、
数時間の睡眠で仕事に向かいました。

今日は、連休の最終日・・・
お客様の引けも早く、昨日より早めに帰れましたから、
早速、少しずつ写真の整理をしながら、
記憶が鮮明なうちにアップしていきたいと思います。

向こうでも、夜が明ける前に目が覚めたので、
朝ご飯の前に、出雲大社まで行ってきました。


出雲大社にて3


まだ参拝者の姿も少ない参道を、
主人とゆったり歩きながら、
ここの広場で剣道の奉納試合があったことや、
高校の春の遠足で、毎年10キロ近くを歩いて来たことなど、
今ではパワースポットなどと言われて若い世代にも人気のようですが、
私達にとっては、とても身近な場所でもありました。


出雲大社にて


ただ今「平成の大遷宮」、
平成25年の5月にむけ、御本殿の修造が行われています。


出雲大社にて2


ネットで覆われた本殿前の御仮殿にて、
神妙に「二礼・四拍手・一礼」でお参りしてきました。

しめ縄に下から硬貨を投げ挙げ、
落ちずに留まれば願い事が成就するとかしないとか・・・。
随分昔には、やったことがありますが、
結婚し、こうして主人と二人で早朝ウォークで参拝できる年頃となっては、
今は昔・・・と苦笑い。

テーマ : お散歩写真
ジャンル : 写真

カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。