FC2ブログ

♪こんぴら船々 追風(おいて)に帆かけて シュラシュシュシュ

今回の帰省にあたって、
ETC割引の上限1000円に合わせて、
四国に渡る橋も、通常5000円近くするところ、
1000円で渡れるという魅力に引かれ、
平成の一般庶民である我が家も、
是非、詣でておかなければ・・・と、
少々強行軍になるのを覚悟で参拝してきました。

東名から名神、山陽道と来て、
瀬戸中央自動車道の与島PAで仮眠した後、
早朝、四国入りしました。

夜が明けるのを待って、まだ参道のお店も開いていない時間から、
目指す先は本宮、そして更に1368段先の奥社。

金刀比羅宮にて


籠屋さんもまだ営業していません!
頼りになるのは2本の足・・・頑張れ!!

金刀比羅宮にて 石段


桜は、もうほとんど終わっていましたが、
新緑が気持ち良く迎えてくれました。

金刀比羅宮にて 石段2 金刀比羅宮にて 石段3
金刀比羅宮にて 2


一之坂鳥居・灯明堂・大門と順調に上り、
愛嬌のあるこんぴら狗の銅像を撫で、御厨で神馬に挨拶し、
森の石松が本殿と誤りここへの参拝のみで帰ったと言われるほど立派な旭社を過ぎると、
急な石段の先785段目に本宮があり、 視界がいっきに開けます。


金刀比羅宮にて 3


高台からは、讃岐平野が見渡せ、
富士山を小さくしたような讃岐富士に元気をもらい、
更に、本宮の脇から奥社に向けて進みます。


奥社へ 奥社へ2


あとどの位・・・と、息も絶え絶えになった頃、
奥社の厳魂神社(いづたまじんじゃ) がありました。


奥社


しばらく絶景を楽しみながら休憩した後、
上ってきた道を下り、本宮に戻ると、
4月29日ということで、
昭和祭・武蔵野陵遙拝式が執り行われ始めました。
神楽殿で雅楽が奏でられ厳かな雰囲気に包まれます。


本宮
本宮 2



神札授与所で、おみくじや御守りをみた後、


こんぴら狗


下向道を下って旭社までおり、
屋根裏の巻雲や様々な彫刻もゆっくり鑑賞して、
大門をくぐり金刀比羅宮をあとにしました。

こんぴら狗2 金刀比羅宮にて 4



その昔、庶民に旅は許されていなかったようですが、
神社仏閣の参拝はその限りではなく、
お伊勢参りにつぎ、こんぴら参りは生涯の夢・一大イベントだったようです。
今回、無事に、私達もこんぴら参りをすることが叶いました。
もし、また来ることがあれば、
杖をつき、本宮まではなんとか参拝できるよう、
日々、ウォークで足を鍛えておかねば・・・
あっ、それとも代わりに詣でてくれる
こんぴら狗のように、わんこを飼えば良いのかなぁ(^^)。


本宮 3

スポンサーサイト



テーマ : 旅先の風景
ジャンル : 旅行

カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード