FC2ブログ

尾瀬ヶ原から尾瀬沼への決断!

尾瀬から帰ってから、そろそろ一週間になろうとしています。
仕事中に流れるラジオから、
お盆の帰省ラッシュ状況や道路情報が流れてきて、
世の中は、既にお盆休暇に入っているんだなぁ~と、
あらためて思わされます。
なんといっても、平日なのに、
普通の土日以上の忙しさで、
連日フルタイム勤務となっています。
記憶が薄れる前に、尾瀬の話をアップしたいと、
気持ちだけはあるのですが、
パソコンの前に座れば三分後には睡魔に負けてしまう日々・・・。

さて、前回のヨッピ橋の続きとなります。

橋で記念写真を撮った後、目指す先は東電小屋無料休憩所。
(尾瀬と東電の出会いについては、こちらへ)
ここで、少し早めのお昼休憩をとりました。
東電小屋では、電力会社らしく、
ソーラーパネルでクリーンエネルギーの実用化が行われていました。

もしもし、そこのおじさん!

日が暮れたらテントで祝杯にと、
重い荷物を少しでも軽減するよう厳選して持参したアルコールを、
お日様が高いうちから・・・。


東電小屋前にて


まあ、それが貴方のクリーンなエネル源になるのなら、
この先も頑張ってもらう為に目をつむることにしましょう。

ここで、ひとつの決断をしました。
予定の中に赤田代方面に向かって、
その先の「平滑の滝」「三条の滝」を見よう!というプランがあったのですが、
この日の宿営地が、下田代のキャンプ場か、
尾瀬沼まで行って、ヒュッテ近くのキャンプ場にするか決まっていなくて、
尾瀬沼方面まで行くなら、滝を見る時間と体力の余裕が無い!

東電尾瀬橋を渡りながら考えた・・・。
赤田代に向かう手前から、下田代十字路に向かうことにしよう。


東電・尾瀬橋


東電尾瀬橋から下田代までは25分位。
下田代には、弥四郎小屋・燧小屋・尾瀬小屋・第二長蔵小屋など、
山小屋が何軒もあります。


弥四郎小屋


尾瀬ヶ原と尾瀬沼の中継地点でもあるので、
ここで泊まる人が多いようです。


下田代にて


美味しいコーヒーが飲めるお店もあって、
ぐぐっと心ひかれましたが、
ここのキャンプ場を見てきた主人が、
「尾瀬沼まで行こう」と申しました。
(深くは追求しないで下さい ^^;)


弥四郎清水


弥四郎清水で、冷たく美味しい湧き水を汲んで、
標高差200メートル以上の峠越えをして、
目指す尾瀬沼の畔・沼尻まで進みます!
スポンサーサイト



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード