スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ありがとう」って伝えたくて・・・

今年も残すところあと一日となりました。
明日から元旦にかけ、冬型の気圧配置で、
大荒れの予報が出ています。
雪がちらつく大晦になりそうですね。
終わりよければ・・・と言いますが、
お天気ばかりは、そうもいかず(^^);

どんな天候であれ、この一年を振り返って、
至らなかったところを反省し、
数々の出会いや恵みに感謝して、
穏やかに新しい年を迎えることが出来れば、それで充分です。

年内は、昨日で(私の)仕事納めでした。
年明けは、元旦から出勤です。
いつもながら、慌ただしい師走で、
出鼻で、体調を崩したものの、
それ以外は、例年以上に働きました。
大掃除も、主人と作業分担しながら、
なんとか気になるところを重点的にやり終え、
年賀状も、眠い目をこすりながら、元旦に届くよう書き終えました。

こんな私でも、必要としてくれる職場があり、
さして広くはないけど、雨露が凌げて暖かい家があって、
家族が皆、健康で過ごせたこと・・・
これ以上の幸せはありません。

このブログを通じて繋がっている方々にも、
沢山のことを学ばせていただきました。
PC上だけでなく、直接お会いして、
とても楽しい時間を過ごすこともできました。


umeさん、ありがとう!

庵さん、ありがとう!

ゆらりさん、ありがとう!


こうして心のこもった贈り物までいただき、
嬉しさが、どれだけ日々の力になったことでしょう。

最近は、更新できない時も多々あるなか、
忘れずに訪問してくださる皆さま、
今年一年、ほんとうにありがとうございました。

そうそう、先日、笠地蔵さまが届けてくれたもの・・・それは、

笠地蔵さんが持ってきてくれました!


本日、やっと箱から出して、バッテリーを充電しました。
新しい年は、これでどんな写真を撮れるのか、
それを楽しみのひとつに、
またブログで皆さんと繋がっていけたらと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

一日遅れのクリスマスケーキ

クリスマス寒波は、日本海側や北国に雪をもたらし、
昨夜、電話をくれた福岡の友人も、
「雪が積もってるのよ」と教えてくれました。
こちら、まだ陽差しがあるだけマシかも知れませんね。
でも、富士山からの吹き下ろしが冷たくて・・・。

昨夜は、一日遅れのクリスマスケーキを家族皆でいただきました。


クリスマスケーキ


どこから、どうやって切り分ければ良いのやら・・・。
結局、3人で三方向から食べ進み完食!

今日は、久しぶりに仕事が休みでした。
先日来、主人がコツコツと大掃除に精を出してくれていたので、
本日は、バトンタッチで私も・・・。

そんなわけで、一日はアッと言う間に終わってしまいました。

クリスマスが終わって、
年末、大晦日へとまっしぐらです。

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

窯裏でクリスマス

冬至の日は、思いがけない温かさで、
なんて穏やかなんでしょう・・・なんて思いつつ、
連日の仕事の疲れを癒すべく、ゆず湯をゆっくり楽しみました。
その後は案の定、クリスマス寒波がやってきて、
昨日から今日にかけ、お天気が良く陽差しがあったものの、
風が強くて、体感温度も低く、底冷えのするクリスマスとなりました。

22日から明日まで、5連勤の私ですが、
大阪の姫1に、メリー・クリスマスメールを送ったら、
今朝、とっても早い時間に「怒濤の14連勤中・・・」と返事が戻ってきました。
クリスマスやお正月も関係なく働く人がいて、
私たちの暮らしは支えられていることを、あらためて思わされ、
5連勤くらいでぼやいていてはダメですね。

夏場、クーラーを点けても30℃をゆうに超える工房には、
実は、冬用の暖房がありません。
薪を燃料とするスペイン製の石窯ですが、
さすがに薪ストーブの代わりを果たしてはくれません。
今朝も、工房内の室温は10℃でした。


窯裏にて


だから、冬場の休憩は、ここと決めています。
窯裏は天国です。
どちら様も、メリークリスマス 

テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : ライフ

冬至に向けて・・・

前回の『クリスマスに向けて・・・』の前に、
ゆずのねにとっては、かなり大事な一日がありました。

ゆずが好きな私は、当然のことながら、
狭い庭の片隅に柚子の木を植えています。
ご近所さんは、「今年は、ほとんど実らなかった」とこぼしていますが、
どういうわけか、ウチは植え始めて以来の大豊作です。
まだ背が低いので、豊作と言っても買い物袋ひとつ分くらい。
それに、どうやら小ぶりの品種らしく、
お店で見る普通サイズより、ふたまわり位小さいんです。

お天気が下り坂のうえ、明日から連勤なので、
本日、冬至を前に収穫しました。

残業の日々に備えて、
おでんを大量に仕込みましたから、
勿論、ゆず味噌も作っておでんに添えます。


冬至と言えば・・・


あっ、冬至には南瓜を食べると言いますね。
こちらも、ひとあし早く豚肉と一緒に煮ました。
そして、フライングですけど、
これからゆず湯に入って、じっくり温まろうと思っています。

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

クリスマスに向けて・・・

今週は、いよいよ週末がクリスマス。
お天気が気になるところですが、
普段雪が降らないところだけに、
ホワイトクリスマスになったりすると、
気分は盛り上がるかもしれませんが、
スタッドレスを履かない車はパニックになり、
イルミネーションを見にいらっしゃる方は激減することでしょう。
願わくは、寒すぎず穏やかな聖夜となりますように。

みなさんは、どんなふうにクリスマスを過ごすご予定かしら・・・。

12月前半は、バスツアーのお客様が多かったようですが、
先週末あたりから、家族連れやカップルを沢山みかけるようになりました。
見ているだけで、あついあつい (*^_^*) 
作るパンも客層に合わせて・・ということで、
いろいろ考えています。


甘系


大阪の姫1も、自宅から通勤している姫2も、
当然のことながら、ハードな日々をおくっています。
クリスマスは、家族団らんで静かに過ごす・・・
我が家が落ち着けるのは、来週以降になりそう。
私も、明日の休み以降は、26日までしっかりシフトに入っています。

テーマ : パン
ジャンル : グルメ

寒いけど、あたたかさが身に染みます

みなさんからご心配いただき、
3キロダウンした身体に、その優しさが染み渡りました。
お陰様で、昨日から職場にも復帰し、
また、いつものようにパン作りに励んでおります。

職場では、何故かいろんな方々に、
「良かったね~」「もう大丈夫?」って声を掛けられ、
ノロウイルス疑惑(?)の話しで笑っていただきました。

日頃、元気印のかたまりのように思われている私・・・
実は、とってもひ弱なんですよ。
(どうも、真実みがない・・・)
それとも鬼の霍乱か(^^);

そして、具合が悪いときに限って、
田舎の母から電話があって、
今回も、「ごめん、今、点滴中だけど・・・」と携帯に出たら、
買い物にも行けないだろうと、
翌日、荷物が届きました。


お届け物


箱の右下には、
朝の連ドラ『てっぱん』でも見掛ける、
チラシを折って作ったゴミ入れまで入っています。

この歳になっても、
親に心配をかけてしまい、
有り難くて、申し訳なくて、嬉しくて。

テーマ : 小さな幸せ
ジャンル : ライフ

ゆずの季節

先週の土曜日、今季初の石窯あんぱん2000個に挑戦した日、
朝から、工房は気合いが入っていました。
ひとくちに2000個と言っても、
他のパンも作りながら、同時進行で夕方のピーク時には焼きあがっているように、
手を休めることなく、全速力で突っ走らないと達成しません。

お昼に良い感じで折り返した頃、
なんだか体の節々が痛くなり、
ずっと立ちっぱなしの仕事だし、
手や腕も痛くなるのは何時ものことですが、
そういえば、背中のあたりがゾクゾクするなぁと思っていました。

16時、イルミ点灯に焼きたてが出せるぎりぎりの時間に、
全てを作り終え、あとはホイロ後、焼成となるわけですが、
なんだか立っているのも辛くなってきて、
これはおかしい・・・ただごとじゃない・・・

いつものように残業時間に突入し、
めどがついた辺りでギブアップ(^^);
2000個の行方を見届けることなく、
早めに帰らせてもらい、熱を測ったら38.4℃でした。
そのまま、布団になだれ込み、
まだしっかりしている意識のなかで考えました。
「インフルの予防接種は受けたし、何だろう・・?」

もともと、12日(日曜)は、今年最後の山納めの予定でしたが、
連日の忙しさで、かなり体力が消耗していた為、
早々に主人と諦めモードとなっていました。

山どころではありません(^^):
熱はひと晩でかなり下がりましたが、
激しい嘔吐と下痢に襲われダウン。
すぐ、(会社の)クリニックのゆず師匠にSOSメールをしたら、
休日にもかかわらず、素速い処置(点滴と投薬)をしてもらえました。
サービス業、しかも製造に関わる仕事なので、
会社の方針で、すぐノロウィルスによるものかどうかの検査もしました。
幸い、検査の結果はマイナスでしたが、
念のため、下痢が止まるまで出勤しないようにと、
この忙しい時期にもかかわらずありがたい配慮。
工房のスタッフの皆さん、ごめんなさい!

丸二日、飲まず食わずの点滴だけが頼りな日々・・・
今日、漸く熱も6℃台まで下がり、お腹の方も落ち着いてきました。
明日もう一日、しっかり養生して、
ゆずのね、明後日からまた頑張ります!


今年のゆず


山納めは叶いませんでしたが、
病の私を残して出張だった主人が、
ついに、長年待ち続けた笠地蔵さまとなって、
あるものをゲットしてくれました。
その話は、もう少し元気になってからということで・・・

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

きっぱりと冬が来た

富士山の雪が、随分下の方まで降りてきました。
「今年は例年より(富士山の)雪が少ない」なんて言ったからかなぁ・・。
数日前、山麓の山梨側では雪が積もったらしい。

お天気は良かったけど、
今朝は、一段と冷え込みました。
2階の窓からの定点観察も、ご覧のように寒々としていますが、
ぴ~んと張り詰めた冬の空気は気持ち良い。


きっぱりと冬


ブロ友のえぞももんがさんの所で、
ユニクロのCMが話題になった際、
高村光太郎さんの詩から、
智恵子抄ならぬ「シオコショウ」で笑わせていただきました。
何のこと・・・?って思われた方は、
お気に入りリンク『緑の森』から飛んでみてください。

きっぱりと冬が来た
八つ手の白い花も消え
公孫樹の木も箒(ほうき)になった
 
きりきりともみ込むような冬が来た
人にいやがられる冬
草木に背かれ、虫類に逃げられる冬が来た
 
冬よ
僕に来い、僕に来い
僕は冬の力、冬は僕の餌食だ

しみ透れ、つきぬけ
火事を出せ、雪で埋めろ
刃物のような冬が来た
   
            高村光太郎 『冬が来た』
       

来るべきものが来ただけのことさ・・なんて、
季節の移り変わりを簡単にスルーしてしまわず、
身の引き締まる想いで、
冬の到来を受けとめることにしましょう。

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

としわすれ会

師走になると、
ラジオから流れてくるクリスマスソングと同じく、
あちらこちらで聞かれる忘年会の三文字。

忘年会とは『年末にその年の慰労を目的として執り行われる宴会』
そして、『としわすれ』という言葉を用いた最古の例は室町時代だそうです。
自発的結社によって担われる納会型のものと、
私的交友関係や家族間で執り行われる年わすれ型のものがある。
なんだかわかったような、わからないような・・・。

月いちで行っている食育の会でも、
今日は、今年最後ということで、
美味しい焼き鳥をメインに忘年会となりました。


としわすれ会


昼間ですから、お酒はありませんが、
手作りのご馳走が並び、
次々に出てくる焼き鳥の美味しかったこと。
若い子育て中のお母さん達が多い会ですから、
子供達が学校や幼稚園に行っている間に、
数時間だけでもホッとして、
食事を通じていろんな話しが出来るのも、この会の良いところです。

今年一番嬉しかったことは何ですか?
ひとりひとりが、順番に話しました。
子育て中のお母さん達は、
やはり、子供の成長に関する思いをのべる方が多く、
私はと言えば・・・(ご想像におまかせします)
あっ、そうそう、
山ガールデビューの話しもしました。
目指すは、目の前に見えている富士山に登ること・・・かな(^^);

不思議なもので、
一年を振り返ってみると、
それぞれ、いろんなことがあったわけですが、
みんなの嬉しかったことを聞いているうちに、
自分のことのように嬉しさを一杯感じられて、
幸せな気持ちになれました。

としわすれ・・・
嬉しかったことを忘れず、
目標を持って来年に繋げていこう!
そんな前向きのとしわすれ会でした。

テーマ : 生活の中で
ジャンル : ライフ

お出かけ日和なのに防災訓練とは・・・

朝から雲ひとつない快晴で、
富士山が、「これでもかぁ~」って位綺麗に見えています。

イルミネーション渋滞が発生する程、
昨夜も沢山の方々がみえ、
お陰様で、会社としても嬉しい悲鳴をあげています。

こんなにお天気が良ければ、
師走の慌ただしさから解放されたいと思う気持ちは皆同じ。

冬山は、ハードルが高くて登れるはずもないので、
年内にもう1箇所、行きたかった山があります。
今日なんて、きっと山頂からは素晴らしい景色が見られたでしょうに・・・。
頑張ったご褒美は先送りになりそうです。


秩父宮記念公園にて ゆく秋をおしむ


本日は、この後、地区の防災訓練に参加し、
本当は、お休みのはずでしたが、
スッタフ不足が明らかだったので、
訓練終了後、出勤することになりました。


秩父宮記念公園にて


山を愛されていたと聞くこの方も、
日々、遙かなる富士山の方を仰ぎ見ながら、
思いを馳せていらっしゃいます。


秩父宮記念公園にて 2


「いつでも待っているから」・・・山が微笑んでくれました。

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

野菜干し日和

朝方の激しい雷雨で、
交通機関がマヒしたり、低い道路が水に浸ったり、
私の通勤時間にも、狙ったかのような激しい雨。
天気が急速に回復したかと思えば、
午後から、強風にみまわれ、
一日で目まぐるしく変わる天気に翻弄されました。
みなさんのところは大丈夫だったでしょうか?

先日umeさんが来られた頃から、
ずっと良いお天気が続いて、
富士山も綺麗に見えていました。
12月にしては暖かく、
今日も、パン工房は一時クーラーを点ける程暑くなりました。
そんなことを言ってると、
どこかで誰かが聞いてて、
ちゃんと帳尻を合わせるかのように寒くなったりするものです。

このところ、業務多忙の為、
フルタイムどころか、残業までしているので、
家事がおろそかになる日が多々あり、
晩ご飯も、簡単なものに走りがちです。
今夜も、天気が良いときに干しておいた白菜やきのこで煮込み鍋。

野菜干し日和


来年の3月始めまで続くイルミですが、
中でも、この時期が一番忙しい。
手軽に野菜が沢山摂れる鍋が、
これから暫く続くことでしょう。
許してね    

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

19の娘へ

暦がかわりまして師走に突入しました。
カレンダーが最後の一枚になって、
2010年のカウントダウンが始まると、
いやでも速かった1年を振り返らされます。

11月30日は、姫2の誕生日でした。
仕事が休みだった彼女は、
友人と遅くまで楽しい時間を過ごしてきました。
そう、もう家族と一緒に過ごす歳ではなくなったわけです。
彼氏と一緒じゃなかっただけでも親としてはホッとしていますが(^^);

職場がパティスリーだけあって、
昨夜、これでもかって位いろいろのせたケーキをいただいてきました。


バースデーケーキ


ありえない時間(夜10過ぎ)でしたが、
誘惑にまけて、お裾分けをしっかりいただきました。
19歳かぁ・・・
私にもあったなぁ~ そんな頃が(^^);

プレゼントは何が良い?って聞いたら、
部屋に暖房器具がないので、何か温まるものを・・・
そんな答えが返ってきたので、
ストーブ、こたつ、ハロゲンヒーター・・・
いろいろ考えました。
お世辞にも片付け上手と言えない部屋に、
火の気があるのは心配だし、
こたつなど置こうものなら、うたた寝しかねません。

そこで、父母は考えました。
温まるもの・・・


あたたまるもの・・・


小太りのひつじさん


あたたまるもの・・・2


ちょっとお尻から失礼。
中から出てきたピンクの容器・・・


ひつじさんの湯たんぽ


そう、この子は手を温めることも出来る湯たんぽ。
布団の足元に入れておけば、温まってすぐ眠りにつけることでしょう。

今朝、こっそりまだ寝ている部屋に行ってみたら、
ベットの布団から転げ落ちた羊さんがゴロリ。

テーマ : いいもの見つけた!
ジャンル : 日記

カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。