スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にょきにょき

あたたかな春の陽差しに向かって、
にょきにょきと伸びてきたつくしんぼ君達!


にょきにょき伸びてきた土筆


ウォーキング途中、
陽のあたる南側の斜面で見つけました。

暖かい日が続いていたので、
久しぶりのガーデニングも再開しました。
朝晩は、まだ随分冷えるので、
草花たちにとって、芽吹きはとても勇気がいると思います。
冬の間、すべての葉っぱを落として、
枯れたように見えていたのに、
寒さをじっと耐えて、時を待っていたのですね。
いつもその生命力には驚かされると同時に、
また会えた喜びと感謝の気持ちで、
自然と顔がほころびます。

3月が終わろうとしています。
別れや旅立ちの時・・・
いつもは慌ただしく過ぎていくこの月が、
今年は、とても長く感じられます。
スポンサーサイト

テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

我が家にも救援物資が届いた(^^);

お米やカップ麺の品薄は少し落ち着いて、
店頭に並ぶようになってきたみたい。
水は、気をつけて見ていないせいか、
欠品しているのかわかりません。

飲料や料理、ご飯を炊くときの水は、
近くの伏流水を汲んできている我が家。
富士山麓からの湧き水なので、ひと味違う・・・と信じています(^^);
美味しい水を、日常的に使っていることが、
実はとても恵まれたことだと、常々思っていますが、
今日も、汲みに来ていたおじさんが、
「水が貴重な時代になったね」と言いながら帰っていかれました。
この水・・・届けられるものなら、届けてあげたい!
24時間絶え間なく流れ出ているので、
いつももったいないなぁと思っています。

届けると言えば、
何故か我が家にも、田舎から救援物資が届きました。


「あすっこ」と「わけぎ」


何種類もの野菜が入っていましたが、
ザルの上の方に見えているのは、『あすっこ』。
お礼の電話をしたときに、母が「あすっこという野菜だよ」って言うから、
「なんじゃそれ? 聞いたことないけど^^;」と、
ネットで調べたら、ありました・・・
ブロッコリーとビタミン菜の交配種・『あすっこ』。

とりあえず、くせがないからお浸しで食べてみるように言われ、
茹でていただきました。
う~ん、確かにクセはなく、菜の花に似ているけど苦味はない。

他にも入っていたブロッコリーを茹でたのですが、
なんといっても、この日のメインは、
ザルの手前に山のように積み上げられたわけぎ。
ネギににているけど、辛みが少なく甘みがあって、
繊維質が柔らかいので、さっと茹でて酢味噌で和えた『ぬた』


わけぎとホッキ貝のぬた



子供の頃、いえいえ結構大人になってからも、
あのヌルッとした食感が苦手だったのに、
歳を重ねたせいか、ぬたの奥深さがわかってきました(^^)
酢味噌は、我が家の場合少し甘めです。
からしの他に刻んで冷凍にしてあった柚子も少し入れました。
冷凍庫で少し残って淋しそうにいじけていたホッキ貝を見つけ、
味といい、色合いといい、
良い感じの一品になり、
春野菜の元気をいただくことができました。

確かに野菜も最近いろいろあって、
収穫したのに出荷できなかったりで、
生産者の心痛やいかばかりか・・・あの方々も被災者ですね。

野菜売り場に行けば、
ひととおりの物は手に入るのに、
こうして送ってくれる実家の母の気持ちが嬉しかった。
母が作ってくれていた頃は、
あまり好んで食べられなかった『ワケギのぬた』。
『ぬた』って言う名前の響きが、いまひとつのように思うのですが、
名前の由来はわかりません。
もっと魅力的なネーミングにしてあげたらファンが増えるかも・・・。
五十路も近い今は、食べられるようになったよ。


テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

明るい方へ

陽差しは、確実に強さを増して、
嬉しい暖かさの反面、紫外線の強さに怯えるこの頃。

計画停電も、この週末は実施されず、
明日からは、25グループに細分化されて再開らしい。
電気に頼った暮らしに、どっぷりつかっているとはいえ、
こういう時だからこそ、
もう一度、身の回りに無駄使いがないか気を配り、
節電・節水に努めながら、
大切な資源を有効活用しつつ、
そこから生まれた時間や心のゆとりを見直す機会にしたいと思います。

特に、夕方から夜にかけての停電は、
家事に少なからず影響を与えます。
ガスが止まっていなくても、
お風呂は(給湯の)電源が入っていなければ使えない。
地区の浄化槽が運転をストップするので、
炊事やトイレなどの排水も極力ひかえます。

でも、それも一日中というわけではないのでノープロブレム(^^)!
乾電池不足ですから、ロウソクを灯して、
キャンドルナイトと洒落込もう。
主人の久しぶりのお酒は、ムード満点(^^)v


キャンドルナイト


音や光の無い世界が、こんなにも静かだったこと、
アウトドアのテント泊を何度となく経験していても、
自宅で経験することは少ない。
ロウソクももったいないからと消してしまえば、
暗闇となってしまい、
静かに自分と向き合うことも出来ます。
いつもは宵っ張りの娘も、
仕事が休みで家に居たのに、この日は早々に寝てしまいました。
昼夜を問わず稼働しなければならない仕事や事情がないかぎり、
人間本来の暮らしは、お日様と共に起きて活動し、
日が暮れれば早々に身体を休める方が自然かと思われます。


頑張って咲く桜


陽差しとは裏腹に、気温が低めで、
早咲きの桜も冷たい風に震えながら咲いていました。
自然の中で謙虚に咲く花には教えられることが沢山あります。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

顔を上げて

日中は、春本番を思わせるような、
上着が要らない位良いお天気が続いていました。

震災以来、気持ちの中を暗さが占めていて、
被災者の方々の気持ちや境遇を思うと、
どこかで笑いや楽しみをひかえたり、
申し訳なさを感じて、
娯楽や嗜好品もひかえていました。

節電・節水につとめ、
エアコンを止めたり、便座のヒーターもオフに。
主人は、この一週間アルコールもお休み。

でも・・・

浮かれた気持ちになれないのは確かですが、
日々の暮らしに、笑いや明るさが無くなってしまっては、
エールを送ろうにも元気が湧いてきません。
避難所の寒さや不便さを共有するなどにいたっては、
少々極端すぎるのではないかと思えます。

計画停電のように、皆が協力できるところで、
節電し優先送電につなげるなどは大賛成です。
自治体で未使用のタオルや衣類を集めて、
被災地に届ける物資とするなどの動きも始まっています。
小さな力でもそれを持ち寄れば、大きな力に変わることでしょう。

まもなく桜も咲き始めます。
お花見気分とはいかなくても、
今年も桜に会えた喜びや、
道端で健気に咲く小さな花を愛でる気持ちは、
命あることに感謝する心へとつながるはず。


顔を上げて


元気な者達が、その力や気持ちを送り届けるためにも、
明日に向かって「よ~し!」と、顔を上げて歩こう!

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

できること

こちら(静岡県東部)の地震にも
沢山の皆さんに安否確認のメールや電話をいただき、
心からお礼を申し上げます。

かなり揺れましたが、幸い我が家では、物が落ちる程度で、
被害はほとんどありませんでした。


昨日、被災地である宮城の友人からも、
「そっちは大丈夫?」と携帯に電話がありました。
「そっちこそ、大丈夫?」と苦笑い。
メールで無事は確認できていましたが、
やっと電気が復旧したと、元気な声を聞かせてくれました。


できることは・・・


昨日は、雪が降った地域もあり、
避難生活をしている方々のところは、
真冬並の冷え込みになっているはずです。
暖房もなく、既に避難生活は何日も続いている為、
身体への負担は、健康な方でも相当で、
高齢者や病をかかえている方など、
かなり危険なところまで達しているのではないでしょうか?

こちらで温かい食事が摂れ、入浴したり、
横になって布団で眠りについたりするにつけ、
申し訳ない気持ちに苛まれます。

今できること・・・

もう一度、家の中を点検し、
まさかの時に慌てないよう非常用品の確認。

無暗に買いだめに走るより、
今あるもので工夫し、食材を有効活用、無駄にしない。

普段からエコな暮らしに努めているつもりですが、
更に出来る節電・節水につとめ、
暖房も重ね着などで対処して灯油や電気の使用をひかえる。

停電の際は、暗闇や静かさを共有し、
落ち着いて過ごす時間にする。

こんな非常時なのですから、
少しぐらいの不便さを騒ぎ立てたり、
いつも通りの暮らしが出来ないことに不満を感じることなく、
自分たちに出来ることから始めて、
これまで以上に落ち着いて行動するよう心がけたいと思います。

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

思いよ届け!

震災から5日たち、余震も続き、
まだまだ完全に警戒を緩めることは出来ないなか、
いぜん安否のわからない方々も多く、
懸命の捜索活動が行われ、
救出にあたられている関係者の働きにも頭が下がります。

助かった方達の声を聞くにつけ、
当たり前のように思っている日常が、
実はかけがえのないものだということに、
あらためて気付かされます。

今朝のテレビで、
お父さんとまだ連絡がとれていない小学生くらいの女の子が、

「あたりまえのように思っていたことが、
 とても幸せなことだったとわかった」

そんなふうに答えていました。

この子が感じた思いは、この先大人になってもずっと心に深く残り、
ささやかな幸せにも感謝できる優しい女性になるのだろうなぁ・・と、
悲しいけど、なにか救われるような思いでした。


寒くて暗い避難所の生活がどの位続くのでしょうか?
少しずつ物資は届いていても、
寒さをしのぎ温まることは出来ていないようです。

計画停電が実施されて混乱を招いているところもあるようですが、
一般家庭に関して言えば、必要なところに供給する為なら、
この位の停電など、なんら問題ないと私は思っています。
(まもなくこちらは停電になります)

一日でも早く、みなさんが普通の暮らしが出来るよう、
協力していきたいと思います。


いつもの景色が・・・


この空も、この海も、
みなさんの所と繋がっている・・・。
思いよ届け!

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

第二のふるさとが・・・

職場で仕事中に強い揺れを感じ、
「ついに東海地震が来たか?!」と思っていると、
ラジオで、震源は東北と発表。

かなり揺れたと感じたこちらの震度は5でした。

帰宅してすぐテレビをつけると、
次々に信じられない光景が流れてくる。

長男が子供の頃を過ごしたところで、
今でも交流のある沢山の友人がいる宮城が大変なことに・・。

もうそれ以後、仕事の時以外はテレビに釘付け。
耳慣れた地名を聞く度に、浮かぶ友人知人の顔。
安否の確認は容易ではなく、
メールが出来る友人の無事がわかったのは夜中でした。
メアドを知らない多くの知人は無事なのか?
徐々にわかってくる被害地の様子だけでは、
細部がわからないけれど、
今は無事で避難していることを祈るしかない。
メールで励ましたいけど、
被災者にとっては、充電できない環境下で、
バッテリーは大事な時の連絡用にキープしておかなければならず、
最小限にとどめることも大事かと思う。

宮城だけではなく、被害は広範囲に及んで、
ライフラインが確保できない避難生活を余儀なくされている方々は沢山。
皆さん、どれだけ不安な夜を過ごされていることでしょう。

仕事中もラジオから流れる情報を聞きながら、
出来ることは何か考えています。

今日、帰りに富士山を見ながら思いました。
自然はこんなにも美しい姿を見せているけど、
ひとたび牙をむいて襲いかかってくると、
容赦なく命を奪ってしまう。
生死を分ける一瞬に向き合うのは、
決して他人事ではなく、明日は我が身かもしれない。

今は見る影もなく破壊されてしまった街に、
みんなの明るい笑顔と暮らしが戻る日を信じて、
光を見出し生きていこう。
亡くなられた方々のご冥福を祈りつつ、
生かされている者としてできることを見つけながら。

テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

粉室読書

陽差しは春めいてきましたが、
気温は、まだそれに追いついていないようです。
いまだに、コックコートの下にヒートテックが欠かせない日々。
夏は、クーラーが点いていても30℃をゆうに越す工房内なのに、
冬場の寒さときたら、しんから底冷えします(^^);

窯裏で暖をとりながらの休憩も、
先客が居るときは、粉室での休憩になります。

このところご無沙汰している山歩きに思いを馳せながら、
本日読んだ本は、こちら・・・


粉室読書


粉と言えば、
今年は例年になく花粉の飛散量が多いと聞きますけど、
みなさん、いかがですか?
山には行きたいけど、
洗濯物を外干しできないほど、
私、今年は苦戦しています(>_<)

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

春の足音



流れる季節の真ん中で
ふと日の長さを感じます


春の足音 2


せわしく過ぎる日々の中で
私とあなたで夢を描く


春の足音


3月の風に想いをのせて
桜のつぼみは春へと続きます

                             (♪ 3月9日 レミオロメン)

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

ご声援ありがとう!

始まった頃は、長いなぁ・・・と思っていたのに、
お陰様で、昨夜、今季のイルミネーションが終了しました。


イルミ終了 2


昨年の11月中旬から始まって、ひと冬の間、
どれだけの方がみえられたのかしら。

昨日、一昨日は、パン工房もラストスパートで、
めいっぱいパンを仕込み、作って、焼きました。
完全燃焼(^^)v


イルミ終了


ご声援いただきありがとうございました!

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

お雛様もぶるぶる・・・

娘がふたりいる我が家ですが、
ひとりは大阪で、もうひとりも仕事で帰りが遅いから、
昨夜は、気持ちだけ桃の節句らしき献立でお祝い。


ささやかに・・・


3月の雪は、けして珍しくないけれど、
昨日も、にわかに雪雲に覆われて、
あっと言う間に雪景色となってしまい、
お雛様は、さぞや驚かれたことでしょう。

今朝も氷点下になりましたから、
道路はツルツル&ピカピカ!
歩く時も、滑らないよう、
ついつい身体に要らぬ力が入ってしまい、
なんだかいつも以上に肩が凝ってしまいました。


また積もりました(^^);


県内では、昨日今日と、
公立高校の入学選抜試験・面接が行われたようです。
既に、我が家には該当者がいないので、
本人はもとより、家族で緊張の一日なんてことも昔の話し。
でも、ご近所には何人か受験生がいますから、
雪が積もって、抜けるような冬晴れの朝、
私も背筋を伸ばして、いつもより凛とした気持ちで出勤しました。


テーマ : 雪のある風景
ジャンル : 写真

鉄&山女子

桜を愛でに行っても、
遠くに見える電車や、


松田の桜 6


バックを背負った方々が気になる・・・(^^)


松田の桜 7

(2月23日の松田山)


明日は、ひな祭り。

少しずつ春に向かっているものの、
降る雨は冷たく、足踏みどころか逆戻り。
明日の朝は、氷点下になるという予報。

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。