FC2ブログ

竜ケ岳 ~その1~

嵐のような雨風に、金木犀は見るも無残に散ってしまい、
遅れて咲いた銀木犀が嵐に耐えてなんとか残った今朝の通勤道。
強風に散った枝葉が道路に散在しているのを見ると、
先日の直撃台風が思い出されます。

午後から天気が回復して秋晴れとなりましたが、
この時期にしては気温が高くて、
10月なのに半袖に戻りたい程でした。
ひと雨ごとに秋が深まると言いますが、
神無月も後半になれば秋本番!
みなさんのこの秋のご予定はいかがでしょうか?

余程のことが無いと連休にならない我が家ですが、
休みを調整しつつ、近場で日帰り登山やウォークを楽しみながら、
深まりゆく秋を楽しんでいます。

先日の3連休最終日(10月10日)、
午後から仕事が入っていた山男でしたが、私が休みだったので、
お昼までに登って下りてこられる山へと出かけて来ました。

日の出前に家を出発して、目指すは富士山の向こう側、
富士五湖の一番奥にある本栖湖。
本栖湖畔のキャンプ場に登山者用の無料駐車場があり、
そこからキャンプ場を抜けて登山道入口に向かい、
この日目指した山は、山梨百名山のひとつ竜ケ岳(1485m)です。


竜ケ岳へのルート


「日帰りで、景色が良くて、そこそこ上りごたえのある山、探しといて!」
そんな無謀というか、わがままなリクエストに、
とある雑誌で見かけたこの山(竜ケ岳)。
 私にも登れそう・・・。
PCで調べたら、「何度でも登ってみたい山・・・」と絶賛されている方がいて、
 ここしかない!そう思ったゆるゆる山女子。


キャンプ場の中を進む


駐車場で身支度を整え、家族キャンパーが朝食を準備している横を通り過ぎ、
登山道入口を目指しウォームアップ。


登山道入口


ほどなくココから登山道入口という場所につき、登り坂が始まります。
とてもよく整備されているので、迷うことなく、
つづら折りの登り坂を歩くこと30分。


快調に登り始める(^^)v


木立がきれて見晴らしが良くなってきました。


木立がきれる頃・・・


黄葉が少し始まって、見上げると秋が手の届きそうなところにあります。


小さな秋見つけた!


左手に富士山、右手に本栖湖・・・
なんて贅沢な眺めの登山道なんでしょう!
もう少し先に石仏があって、そこには東屋もあるので小休止ポイントです。


石仏までもう少し


足元に咲くセンブリ。
煎じて飲んだ時の苦味に似合わず可愛い花。


センブリ


それにしても・・・


この絶景!


この絶景!!
駿河の国から日々仰ぎ見ている富士山なのに、
この眺めには惚れぼれします。
眼下には樹海が広がり、
その右は朝霧高原へと続きます。


安全祈願


石仏で、山頂までの登りと下山するまでの無事を祈って、
更に先へと進みます・・・

つづく 

スポンサーサイト



テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード