スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅れている河津桜

例年ならとっくに満開になっている河津桜が、
どういう訳か3週間以上遅れていると、
ニュースにもなる程なので、
昨日、南伊豆までひとっ走りしてきました。

天城越えで河津に入り、
民家の庭先にある原木の前を通ったら、
その木は、なんとか3分咲き位でした。
駅の近くで、昨年の11月に休眠打破剤を使った3本の木は、
ニュースでも言ってた通り、ほぼ満開。
でも、他は1分~2分といった状況で、
桜まつり開催中と言うには、あまりにも淋しすぎ(^^);

ここ数年は、河津をスルーして、更に南下し、
下田の先、南伊豆の青野川沿いが我が家のお気に入り。


南伊豆の桜


こちらは、河津よりも沢山咲いていました。


南伊豆・青野川沿いの桜


それでも、例年よりやはり遅れていたし、
川の対岸は、日当たりのせいか、全体的に開花が遅れていました。


ずいぶんピンク色になっていますが・・・


お昼ごろまでは日差しがありましたが、
風が強くて、とても2月の終わりとは思えない寒さでした。


南伊豆・青野川沿いの桜 3

南伊豆・青野川沿いの桜 2


でも、そんな中咲いている早咲きの桜を見ると、
やっぱり元気づけられます。
春本番には、もう少し時間が必要ですが、
一年ぶりに、また桜に会えた喜びは、
まもなく一年をむかえようとしている大震災を思うと、
必ず春はやって来る!と励まされているようで、
いつも以上に感慨深いものがあります。


南伊豆・青野川沿いの桜 4



このところ目まぐるしく変わる天気に、
体調が追いついていきません。
桜を愛でた翌日の今日・・・
こちらは積雪が24センチ!
春先の関東に雪を降らせる気圧配置に寒気が加わったせいで、
膨らみ始めた蕾もビックリの雪となりました。
夕方の情報番組で、その様子が紹介された際、
「同じ静岡とは思えませんね~」って、
そりゃ、私が常々思っていることなんですけど(^^);
スポンサーサイト

テーマ : ちょっと、お出かけ
ジャンル : 地域情報

八ヶ岳に行ったなら・・・

八ヶ岳方面に行ったなら・・・

小淵沢のここで鉄分を補給して、


ここで鉄分補給


美味しいパン屋さんに立ち寄って、


ここで糖分補給


温泉に入って身体の芯からぬくもり、
ちょこちょこと寄り道して、
最後に富士吉田の道の駅で、
バナジュウムたっぷりの水を汲んで帰ります。

でも、水曜日って、定休日のところが多いんだよね~(^^);

テーマ : 旅先での風景
ジャンル : 旅行

春を待つ八ヶ岳

寒さが緩んだお天気の日、
足を伸ばして八ヶ岳方面にも行きました。

山に向かって行くにあたって、
スタッドレスタイヤを履いてないファーストカーでは、
さすがに不安があったので、
ブンブンとエンジン音がうるさいセカンドカーの軽で(^^);

国道は、全く雪が無く快調!
八ヶ岳山麓も、大きな道は平気でしたが、
登るにつれて、両脇には雪が沢山残っていました。

いつ訪れても、スタッフのみなさんが温かく迎えて下さる八ヶ岳倶楽部。


集まってくる鳥たち


新しく積もった雪はありませんでしたが、
とけずに残った雪の山、
夏とは違う冬木立、
餌の少ないこの時期、ひまわりの種が入った餌箱に寄ってくる鳥たち、
そんな景色を楽しみながら過ごす時間は、
静かでゆったりとしてて、スタッフさんとの会話も楽しめました。


冬の八ヶ岳倶楽部

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

寒さ ゆるむ

ようやく、ほんの少しだけど寒さがゆるんできたような・・・

いえいえ、まだ油断はできませんが、
厳しかった寒中の冷え込みを耐え、
こんなふうに感じることが出来る時がやっと来た・・・
その嬉しさは、どの季節の到来より春が一番だと思う。


ほんの少し寒さがゆるんだかなぁ・・・


富士山の向こう側へと足をのばし、
山中湖越しの景色を見ても、
厳冬期とは違う、どこか優しい色合いに心もゆるむ。


白鳥さんとスワン号


湖の北側は、まだ湖面が結氷しており、
ワカサギ釣りの船は出ていましたが、
白鳥さんは、仲良く休養中(^^)

相変わらず、梅や早咲きの桜も開花が遅れている状況で、
この僅かな春の気配も、
ひとたび寒の戻りが来れば、
吹き飛んでしまう程ささやかなものだけれど、
その兆しを確かに感じながら春を待つことにしよう。

テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

雪中ウォーク

雪国の豪雪に見舞われている皆さんには申し訳ないけれど、
寒くても、朝起きて雪が積もっていると嬉しくなる。
それに、今日は仕事が休みだったので、
出勤するのに、いつもより道路が混むかもしれないとか、
積雪で電車が遅れるのでは?なんて心配も無く、
もっとも徒歩通勤の私にとっては、
はなっから滑らないように気をつけるだけなんですけどね。

朝の家事を、さっさと済ませて、
いつもより早めのウォーキング。
先日も、今どきは、大人も子供も一日の歩数が昔より少ないと聞いたので、
意識して歩かないと、やっぱり足腰が萎えてしまいそうです。

日陰は凍っているし、雪がまだ残っている時間でしたから、
足元に注意しながら30分ほど歩きました。
滑って転んで骨折でもしようものなら、それこそ本末転倒(^^);


冬でも元気なローズマリー


朝日を浴びて、ローズマリーは冬でも元気な緑色。


雪の綿帽子が重そう・・・


春を呼ぶ黄色の水仙は、
雪の綿帽子がちょっと重そう。


お地蔵さまもじっと我慢


お地蔵さまも、じっと寒さを耐えていらっしゃる。


フロントガラスにゆず発見(^^)


昨夜のうちから車のワイパーを立てておいたので、
夜、仕事から帰った娘が、
フロントガラスにお絵かきしてくれてました(^^)。
バレンタインが終わって、やっと一息したようですが、
直にホワイトデーやら、卒業シーズンが来て、
春の足音のように、嬉しくもあり、ちょっぴり切なくもあり。
雪に浮かれている私も、
遅れている早咲きの桜がそろそろ本番をむかえそうなので、
今週末から、また忙しくなりそうです。

テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

私 待~つ~わ!

立春を過ぎたからといって、
急に春めく訳ではないことぐらいわかっています。

それでも日差しがあれば、
なんとなく春のぬくもりを感じられる気がして、
嬉しくなったりします。

春分の日に向かって、
少しずつ日が長くなり、
お日様の高さが僅かずつ変わっていくのも、
窓から入る日差しから気づかされます。

今日はその日差しも無く、
今にも雪が降りだしそうな空模様になってきました。

仕事帰りに花を探してみましたが、
クリスマスローズもちらほらで、
梅は、まだ蕾が固く、
早咲きの河津桜も蕾が膨らみそうな気配が無く、
ロウバイだけが、寒そうに下をむいて咲いていました。


ひと足早いロウバイ


気温が低いせいか、
開花の遅れていた熱海の梅も、
やっと入園料が取れるような状況になったと聞きます。
本家の河津でも、河津桜の開花が例年より遅いようです。
イルミとセットのバスツアーが、
当初の予約より大幅に減っているのもそのせいかしら。

過去のブログをみると、2月の中旬には、
仕事が休みの日に南伊豆方面へ出かけていました。


春を待つ!


糀で作った甘酒を飲みながら、
桜咲く春を心待ちにしています。

待つと言えば、我が家の塩麹・・・
毎日様子を伺いながら一日一回かき混ぜています。
室温が低くて、とろみも香りもまだまだです。
同じ発酵でも、パンの発酵を待つようなわけにはいかないようです。
♪ わたし ま~つ~わ

テーマ : つぶやき
ジャンル : 日記

育てます、塩麹!

昨年の後半からジワジワとブームとなり、
先日も、30日間、毎食、発酵食品を摂るとどんな効果があるのか、
お笑い女性芸人さんが体験するという番組を見ましたが、
その後、我工房でもお客様がまとめて購入されるのを目撃しました。
おそるべし、マスコミの力!
「納豆が良い」と言われれば、売り場から一斉に消え、
「ヨーグルトが良い」となれば、姿が消える・・・(^^);

そう言えば「辛そうで辛くない・・・」も、落ち着けば、
今では何事も無かったような顔つきで売り場に並んでいる。

なんの話しかって・・・、


板倉こうじ製造所さん


瓶詰めでは、やはり高いので、
本日、麹屋さんに電話で確認してから買い求めに行き、
自分で仕込むことにしました、塩麹。

香りの良い米生麹 200g
塩 60g
水 200CC(生麹なので同量)


塩麹を仕込みました!


麹屋さんの奥さんが、「いっときのブームなんでしょうかね・・・」
塩麹は、お店に出してもすぐ完売してしまうとおっしゃっていました。
作り方が書かれたレシピまで付けてくださり、
生麹は200gで160円でしたから、
心おきなく使うには、やっぱりお得(^^)v


10日間待つのだぞ!


一日一回混ぜながら、室温でこの時期なら一週間から10日。
生き物ですから、愛情込めてお世話をすれば、
発酵が進んで塩の味がまろやかになって、
甘酒のような香りがし、とろみがつけば完成!

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

微妙な距離

どちらかと言えば夕日民族だと思っています、私。

昇る朝陽にもパワーをいただきますが、
西の空を染めながら沈んでいく様子を、
時間のゆるすかぎり見ていたい・・・・。

そんな時は、ひとりもいいけど、
そばに誰か居てくれると嬉しい。

何か言葉を交わすわけでもなく、
温もりを感じる距離でなくてもいい。


沈む夕日を見ながら・・・

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

はらドーナッツに挑戦

降り続く雪が人の背丈を優に超え、
除雪と排雪が追いつかない状況を見ると、
雪は綺麗とかロマンティックなどと言ってられない!
豪雪にみまわれている方々のご苦労をお察しいたします。

かつて、北の国に住んでいた頃、
数時間で何十センチも積もったり、
雪をかいてもかいても降り積もるような経験があるので、
自然現象でなすすべがないとはいえ、
空を見上げて「どうかもうご勘弁を・・・」と祈る思いでしょう。

雪こそありませんが、
今朝は、この冬一番の冷え込みでした。
久しぶりに-20℃を体感した時のような、
寒さというより痛さに近い感じ。
今日は節分、明日は立春だというのに・・・。

今年の恵方は北北西だとか。
晩御飯用に巻き寿司を作ったけど、
家族がまだ帰宅しないので、お預け状態。

小腹を満たしてくれたのは、
昨夜作った「はらドーナッツ」もどき。


豆乳&おから入りドーナツ



「はらドーナッツ わたしの街の3時のおやつ」に載っていた、
自宅で作る豆乳&おからのドーナツレシピを参考に、
多少アレンジし、豆乳とおからが入ったなら・・と、
ここぞとばかりプロテインも混ぜてヘルシー度アップ。

数日前にレシピ通りに作ったところ、
緩めの生地で、〇く絞り出しドーナツ状で揚げたら、
小ぶりだったせいか、もちもち感に欠けたので、
少し固めに仕上げ、スプーンですくって落とし揚げました。
外はカリッと、中はもちもち(^^)v

「鬼は外 福は内」豆まきもまだです。
お腹をすかせた鬼さんにも、分けてあげたいドーナッツ!

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。