スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山に沈む夕日

この夏計画中の山歩きに、
仲良くしていただいている山ガールさんが参加することになり、
必要な携行品を揃えるために、
夕涼みを兼ねて、仕事が終わってからアウトレットへ行ってきました。

混んでいるのがわかっているので、
いつもは平日にしか行ったことがないところ、
日曜日・・・それに、なんといっても夏休み(^^);
それでも、閉園が20時の18時頃ともなれば、
日中ほどではなく、日が傾くと多少は涼しいアウトレット。

どこからこんなに人が集まってくるのだろう・・・

人ごみが苦手な私だけど、
やっぱり、世の中が夏休みであることを感じながら、
アウトドアのお店を回りながら、あれこれ品定めも楽しい。
私だけでは頼りないので、
ああでもない、こうでもないとうんちくを語る山男も参加。

店から店へ移動する際、ふと、西の空に目を向ければ、
富士山の8合目あたりにお日様が沈まんとするところ・・・


富士山に沈む夕日 アウトレットより


このところ、本当に暑い日が続いてて、
富士山麓も下界と同じような気温です。
標高が高いので、その分日差しは相当きついと思われます。
夕方からのお出かけでないと、
お肌が、もう、数回曲がり角を曲がった私などには厳しい(^^);


富士山に沈む夕日 



「あの富士山では、山頂を目指して、たくさんの山男&山女が登っているのよね~。」って言うと、
 登ろうよ!」って言われて、
ほほほほ・・・と、苦笑いするしかないゆずのねでした。
本気で、「ぐるぐる ぐるぐる グル・・・・」のサプリを試すしかない!かなぁ。

スポンサーサイト

テーマ : 夕陽・夕焼け・朝日・朝焼け
ジャンル : 写真

夏の花


暑中お見舞い申し上げます


花の都公園 


言うまいと思っていても、
つい、口から出てしまう・・・あつぅ(^^);

「夏は暑いと決まったもんだ!」

そう言われましても・・・
暑いもんは暑い!

テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

山中湖越しの夏富士

涼しくて快適だった日は長くは続かず、
暑い日が戻ってきました。

朝晩だけでも涼しければ、しっかり睡眠がとれるのに、
網戸にしてても無風だから、昼間の熱気がムンムンとして、
寝苦しいったらありゃしない(^^);


どんなときも涼しい顔してどっしりと、


大平山からの眺め


そう、こんなふうに(^^)/

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

やさしい色に包まれて

昨日は、じっとしてても汗が噴き出る蒸し暑さだったのに、
昨夜あたりから、一転、気持ち悪いほど涼しくなって、
今朝は、窓を開けていると薄ら寒い・・・(^^);
お昼も、ざる蕎麦より温かい蕎麦にしたい感じで、
何はともあれ、やっとひと息できて、ほっとするやら、
今夜は何か温かい煮込みメニューにしょうと思っているところ。

我が家の紫陽花たちは、どれもそろそろ見頃を過ぎ、
花後の剪定にかからねばと思っていますが、
職場の方では、まだ綺麗に咲いているものが多く、
急に降りだした雷雨が止むのを待って、
雨に濡れた紫陽花を愛でながらの帰宅みち。


雨あがり


ここ数日のパン工房の暑さは尋常ではなく、
クーラーをつけてあても、30℃を越えるうえに、
夏冬同じ長袖で詰め襟のコックコートだから、
コートの中で汗が流れ落ちるのがわかるほど。

雨があがって、少しは涼しくなると思いきや、
まだお昼の段階では、蒸し暑さに拍車がかかっただけ(^^);


やさしい色に包まれて・・・2



それでも、紫陽花のやさしい色に救われ、
そろそろ夏休み前で、学校から持って帰る荷物を沢山抱えた小学生と、
抜きつ抜かれつの帰り道となりました。


テーマ : 花の写真
ジャンル : 写真

森林浴に行こう!

仕事中に流れるラジオの、
「東海地方は、梅雨明けしたもよう・・・」
という言葉に、手を止めて反応。

ほんとかなぁ・・・?

でも、お昼過ぎに仕事を終え家に帰る時、
見上げた空に、この夏初の入道雲を見つけ、
桜並木の横を通ったら、まだ音合わせのような蝉の声を聞き、

う~ん、明けたかも(^^)?!

例年より少し早めと言ってたし、
九州の方では、引き続き雨への警戒が必要ですから、
まだまだ油断はできませんが、


森林浴


ここ数日の蒸し暑さで、
暑さに慣れない身体が疲れをためていたから、
久しぶりの青空に、たまっていた洗濯物も、
やっと気持ち良く乾き、ほっとしています。

涼をもとめて森林浴に行きたいなぁ。


テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

塩糀パワーで暑さをのりきる!

一日中、乳白色の霧の中で、
高温多湿のホイロ(パンの発酵室)と同じ環境だったから、
パン生地の気持ちが少しわかったような気がします。
クーラーが点いているのに、30℃以上ある工房は、
パン生地には最適でも、働く人間にとっては厳しい。
水分をかなり摂っているのに、お手洗いへほとんど行かなかったぁ・・・(^^);

パンはイースト菌による発酵が大切なポイントですが、
発酵といえば、ブームも少し落ち着いた塩糀。
以前仕込んで使っていたものは無くなり、
また仕込まなくてはと思っていたら、
丁度、月に一度のプルーン食事会で、みんなと一緒に作ることになりました。

事前に作ってあった塩糀を使ったこの日のメニューがこちら。


塩糀を使った献立



夏野菜とゴボウのラタトゥイユ
鶏ムネ肉のハム
プルーンご飯(ごまとワカメ入り)
採れたて胡瓜の塩糀就け


夏野菜をたっぷりと


野菜たっぷりのラタトィユの味付けにも。
鶏ハムのムネ肉も事前にオレガノとローズマリー、黒コショウを加えた塩糀に漬け、
厚さを均一にしてから巻いたものをラップでくるみボイル。
畑で採ったばかりの胡瓜は玉ねぎと共に薄切り、刻んだ青シソと一緒に塩糀漬け。
画像に入っていませんが、デザートはコーヒーゼリーでした。

いっときのブームに終わらず、
発酵食品は毎日の献立のなかに、いろいろ取り入れて、
長くお付き合いしたい優れもの(^^)


塩糀づくり


沢山仕込んでビンに分け、それぞれの家へと貰われていきました。
1週間くらい、毎日混ぜたら使えるようになるので、
その頃には、梅雨が明けているといいなぁ。

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

つかの間の夏富士


昨日は、こんなに良いお天気で、
山開きされた富士山が、麓からもきれいに見えていたのに、
今日は、激しい雨風で大荒れとなっています。
まさか、こんな時に登っている方はいないと思いますが・・・。

写真でもお分かりのように、
今年は、例年より残雪が多いような気がします。
富士山の短い夏山シーズンに、
今年もどれだけの登山者が訪れるのでしょう。
かくいう私は、ガラスの膝を思うと、
今年もたぶん、あの頂きを目指すことは見送りとなるでしょうね。


まだ梅雨は明けていませんが、夏富士です(^^)


昨日までは、日差しがあってもカラッとしていたので、
つかの間の夏富士も、どこか涼しげです。

でも、昨夜から今日にかけ、
じっとしていてもジュワッと汗が噴き出る・・・
そんなサウナ状態となっています。

風が強いので、窓を開けることも出来ず、
あまりの蒸し暑さで、禁断のエアコンに手がのびてしまいそう・・・。

今年は、昨年以上に『節電の夏』と言われてますから、
夏本番にもなっていないのに、
今から、エアコンの虜になるわけにはいきません(^^);

昨年の3.11以来、ささやかながら出来る限りの節電に努め、
毎月、前年比の-15%をクリアーしていたのに、
先月は前年より少しアップしていました。

原因は、なんとなくわかっています。
節電の意識に緩みは無いと思っていますが、
何が違うかといえば、出勤数が減って自宅に居る時間が長かったからでしょう。
今年の春、我が工房では、若い戦力の増強があって、
人員がひとり増えた分、みんなの出勤数&時間が減りました。
この時期は、閑散期ですから、例年セーブされるのですが、
今年は更に過酷なセーブを強いられました。

家に居れば、息をひそめて過ごしているわけにもいかず、
かといって、そんなに出かけてばかりもいられませんしね。

これからが夏本番!

健康に気をつけつつ、夏を楽しみながら、
暑い時季を上手に乗り切っていくことにしよう!!

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

朝ごはんはパワーの源

梅雨があけ、夏が来た!・・・かと思えるようなお天気になりました。
久しぶりに見た青空は、♪夏色!!
梅雨空の向こうには、ちゃんと夏空があったんですよね(^^)

朝ごはんをしっかり食べて仕事へ。


ある日の朝ご飯


冷たいスープとワンプレートのおかず。
どうみても主食はパン?・・・かと思いきや、ご飯です。
朝は、やっぱりご飯です!仕事ではパンを焼いてますが、なにか(^^)?

仕事から帰って、家中の窓を開け、
さわやかで乾いた気持ちの良い風を通し、
短い時間でも貴重な晴れ間だから、
家族の布団も干して、お日様の匂いも期待。

まだ梅雨は明けていませんが、
気持ちの良い天気と朝ごはんパワーは、元気の源!

テーマ : あさごはん
ジャンル : グルメ

紫陽花が見頃

梅雨も後半になりました。
ひどい雨となり、被害もでているようですが、
皆さんのお住まいの辺りはいかがでしょうか?


紫陽花が見頃になりました!


降らないで空梅雨となれば、夏場の水不足が心配になるし、
自然災害につながるような降り方でも困る・・・

自然を受け入れ、起こりうる様々な出来事に向き合いながら、
私達の暮らしは次へと繋がっていく。
そもそも、日々の営みは、
同じようにみえても同じことなどひとつもなく、
平穏であることが、あたりまえではなく、
どんなに大切でかけがえのないことか、
私達は繰り返し教えられてきたはずです。

七夕の夜は、生憎の空模様で星空が期待できそうにありませんが、
それぞれの場所にいる大切な人々を想いながら、
願いごとをしたいと思います。

テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

山男、にわか鉄男になる(^^)

箱根湯本駅から阿弥陀寺にむかう途中、
紫陽花がきれいに咲く斜面の横を電車が通るところを発見。


箱根湯本の紫陽花 2


歩くから、こういう場所にも立ち寄って楽しめる(^^)


箱根湯本の紫陽花


湯本から強羅に向けて上っていく電車と、
強羅から下りてくる電車。


「まもなく 箱根湯本~」


日が暮れると、紫陽花はライトアップされ、
昼間とは違った幻想的な車窓を楽しむこともできる箱根登山鉄道。

この日、主人は、前日の夜釣りに行って、夜中に帰り、
ひと眠りした後、私の箱根散策に付き合ってくれました。


山男、にわか鉄男になる(^^)


釣り師→山男→にわか鉄ちゃん、お疲れ様。

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

あじさいの阿弥陀寺へ

箱根に出かけたのは、あじさい電車を見るためと、
もうひとつ訪れてみたいところがあったから。

最寄り駅と言えば塔ノ沢のようですが、
車を止めるところをもとめて、箱根湯本まで下りました。

湯本駅の方から引き返す感じ、つまり登っていくわけですが、
案内所で説明してくれた男性が、
「かなりな急坂ですよ、近くまで行く温泉の無料シャトルバスを使われたらいかがでしょう」
と、ご親切に教えてくださいました。
そんなふうに言われたら、ますます歩きたくなる私達(^^);

確かに・・・


箱根湯本駅近く


「ここ、上るの?」と、思わず記念撮影。
急ぐ旅でもないので、めざす阿弥陀寺までのんびり散策しながら歩きました。


阿弥陀寺への道のり・・・


親切な看板があって、ここからはお寺までの山道。

でも、あとから判ったのは、上りに使ったのは車道でした。
狭くて急な道と聞いていたので、はじめから歩くつもりでいましたが、
下りに使った参道は、まるで山登りのような道で、
足腰に自信のない方には、車道の坂道をおすすめします。


阿弥陀寺への道のり・・・ 2


緑に囲まれるようにひっそりと阿弥陀寺はありました。


阿弥陀寺のあじさい


お天気が良すぎて、もう少ししっとり感が欲しかったけど、
お参りして、木陰で暫し休憩しながら紫陽花を楽しみました。


阿弥陀寺のあじさい 2

阿弥陀寺のあじさい 5



お抹茶付で、ご住職自ら演奏される琵琶を拝聴出来るそうですが、
時間が合わず、今回はお参りだけで失礼することに。


阿弥陀寺のあじさい 6


帰りは、中門を通る参道を下り、


阿弥陀寺への道のり・・・ 5


塔ノ沢駅から訪れると、
この看板を目印に、石段のある方を上って行くことになるのでしょう。
カメラ片手の女性が多かった、あじさいの阿弥陀寺でした。


阿弥陀寺への道のり・・・ 4

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。