FC2ブログ

めざすは 白馬大池!

白馬へ夜中に到着した時は、辺りが暗くてよくわかりませんでしたが、
明るくなってみると、山の斜面にはいたるところにスキー場がありました。
白馬と言えば、オリンピックのジャンプ台、
それから白馬三山、う~んとそれから小谷村に近くて、
ちょびっと鉄子ですから大糸線も魅力的(^^)そんなイメージでいました。
スキー場があるということは、リフトがあって、
かなりの高さまで乗せていってもらえるってこと・・・ありがたや、ありがたや。

栂池もゴンドラとロープウェイで、
ヒュッテや山荘のある所へ気軽に行けるので、
ツアーバッチを付けた観光客を沢山みかけました。
まあ、私達も似たようなものですが、
「ここからは、登山装備が必要です」と書かれたエリアに入るので、
それなりの靴、雨具、食糧などなど・・・
日帰りとはいえ気合いを入れ直して、いざ出発です。


がんばるぞ~!


空模様が怪しかったので覚悟はしていましたが、
スタートした時点ではパラパラ程度だったのに、
登り始めてほどなく、本降りになってきました。
山の天気は、それでなくても変わりやすいもの。


山の花


白馬大池までの中間地点である天狗原まで1時間30分の上り。
雨だからカメラもザックに仕舞い、
途中で、買って以来使ったことがなかった山用の雨具を上下とも着込み、
休憩もそこそこ、ひたすら登ることに・・・。

特別晴れ女ではありませんが、これまで幸いお天気に恵まれた山歩きだったので、
防水&透湿性のある雨具は、いつもザックの底に入ったまま出番なし。

帽子もゴアテックスの物に替え、初めて雨の中の山歩き。
涼しい山で、蒸れない雨具でも、上りとなるとやっぱり暑かったけど、
足元が滑りやすいこと以外は、思った以上にサクサク(?)
いえ、後ろから山男にあおられながらなんとか登りました(^^);


山の花 2


天狗原の少し手前でも雪が残っていたり、
白い花が愛らしいチングルマが咲いていたり、
晴れているときとは違う山の空気に触れながら歩くのも悪くない。

雨が小降りになったすきに、天狗原の木道で小休止と記念撮影。


天狗原にて


目指すは、この先、あの雪渓の遙か向こう・・・。
行く手を阻む険しい道のりが待っているし、
雨はまだ止む気配がない天狗原でした。


天狗原 2


つづく 
スポンサーサイト



テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード