スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵なところでした 美ら海水族館!

今帰仁城跡をぐるっと歩いた後は、
いよいよ、この旅のメイン、
ずっと前から訪れてみたかったところ。

北が旭山動物園なら、南の沖縄は・・・


記念撮影スポット その2


ずっと、ずっと、ずう~っと、行きたいと思っていました!

周りを綺麗な海に囲まれた沖縄にあって、
海の生き物たちとふれあえる美ら海水族館(^^)


ニモ(^^)に会う

オキちゃん劇場へ


旅に出る前に、図書館で借りたガイドブックを参考にして、
館内の楽しみ方をねっておきました。
もっとも、館内は人間も回遊するように上手くコースが出来ているんですけどね。


立ち泳ぎで豪快にお食事中


見逃せない一日2回の餌付けタイムや、
(一日に30キロのオキアミを食べるジンベイザメの立ち泳ぎシーン、豪快!)


オキちゃん劇場


イルカのショーを楽しみながら、
(「イルカ君の水しぶきを浴びたい人」って声がけに集まった人たち、爽快!)


黒潮の海



ゆっくり&たっぷり4時間ほど滞在しました。

勿論、記念の写真も定番のアングルから(^^)v


記念撮影スポット その1


カナヅチ属オヨゲマセン科の私は、
優雅に泳ぐマンタやジンベイザメ、
綺麗な熱帯魚や、面白い深海魚、
ウミガメや賢いイルカ達に、すっかり魅せられて、
気持ちだけは自分も泳げるようになったんじゃないかと大満足(^^)


シアター側から


素敵なところでした、美ら海水族館!
スポンサーサイト

テーマ : 沖縄旅行
ジャンル : 旅行

やんばる路を走る!

那覇空港に着いてから予約していたレンタカーで、
その日のうちに、万座へ立ち寄りながら名護まで走りました。


やんばる路を走ります!


二日目の予定は、名護より北。
山原と書いて「やんばる」、ヤンバルクイナのやんばる(^^)
さとうきび畑の広がる屋我地島を通過して、まず目指したのは、古宇利大橋。


古宇利大橋


橋を渡る手間に車を止めて、その長さを眺めることが出来ます。
そこへ、「ビギンです」と、登場したおじさん(^^)
沖縄の海は、いつも釣りに行く下田と違いますか(^^)?


古宇利大橋をバックに変なおじさん(^^)


なんだかこの景色を見ていたら、
私も歌いたくなりました。
♪ それが島んちゅ~ぬ宝~


古宇利大橋を渡って・・・


古宇利島まで渡って、引き返し、
次は、世界遺産の今帰仁城跡へ。


今帰仁城址


ここは、日本一早い桜まつりとして、
緋寒桜と城跡の写真を見たことがあります。
桜が咲くのは真冬の1月です。


今帰仁城址 2


今は夏の花が私たちを迎えてくれました。


今帰仁城址 3


当然のことながら、本土の城跡とは趣が違いますね。
その先に見えるコバルトブルーの海が、やっぱり沖縄でした。


今帰仁城址からの眺め 海が青い!


この先、本部には、今や超有名になったあの観光スポットが・・・

テーマ : 旅先での風景
ジャンル : 旅行

美ら海へ ひとっ飛び!

台風が駆け上った後、
山男と山ガールは、かねてより計画していた美ら海をめざして、

羽田を飛び立ち、


羽田からひとっ飛び・・・


台風一過の沖縄へ行ってまいりました。

いたるところで木々が倒れ、
暴風雨の爪あとも生々しいかぎりでしたが、
滞在中、ずっとお天気に恵まれ、
レンタカーであちらあこちらを周ってきました。


万座毛


万座の海は、台風の余波で、
打ち寄せる波しぶきがミストシャワーのように降り注ぎ、
写真でみていたようなエメラルドグルーンの海はどこ・・・(^^)?

帰宅後、仕事が続いているので、
写真を整理して、少しずつアップしてまいります。
よろしくお付き合い下さいませ。

テーマ : 旅先での風景
ジャンル : 旅行

パンの焼き色

暑さが多少やわらぎ始めてきたのを、
空や雲、涼を運ぶ風、虫の音から感じられるようになりました。

日中の暑さは、日暮れると、
その勢いが急に弱まり、夜風は思いのほかひんやりして肌寒いほど。

パン工房の中は、まだしばらく暑さがつづきますが、
商品には、栗や芋、安曇のりんごを使ったものが始まっています。


焼き色が綺麗(^^)


パンの焼き色も、心地よい温かみを放っています。

テーマ : 美味しいもの
ジャンル : グルメ

豊かな食卓

月に一度のプルーンの食事会。
この地に住み始めて間もなくから参加しているので、
かれこれ10年以上になります。

その頃生まれて赤ちゃんだった友人の子供は中学生になり、
私など、とっくに背丈を越されて、
月日の流れを、しみじみ感じております。

世代が少し若返り、子育て中のお母さんが参加されるようになり、
幼稚園組さんが沢山居たのに、
その子達も小学生になったので、
今は大人だけになってしまいました。

会場として自宅を開放してくれているお宅は、
旦那様のご両親と同居で、
食事会で使う野菜や味噌などの調味料は、
お母様が丹精込めて育てた野菜だったり、
自家製の手作り味噌だったりで、
いつも、ほんとうに豊かな食卓となります。


9月の食事会


畑からその日の朝採ったトマトは完熟で甘くて美味しいし、
皮が少し硬くなり始めたと言われるものの、
茄子も素揚げして紫蘇入りの味噌を添えていただきました。
ジャコ入りの人参ごはんも、美味しかったぁ。
奥に写っているドーナツは、とれたてのサツマイモを蒸した後、
荒くつぶして生地に混ぜてから揚げました。
うどんは買ってきた麺ですが、海老と下味をつけたごぼうを天ぷらにし、
大根おろしをたっぷり添えて冷やしでいただきました。


9月の食事会 じゃこ入り人参ご飯


子供や家族に食べさせたい・・・
食事を通して、伝えたいこと、
伝えなければならないこと、
豊かな食卓を囲みながら、大切さをかみしめました。

この日は、先月産まれたばかりの赤ちゃんが初お目見え(^^)
孫がいてもおかしくない私は、
久しぶりの赤ちゃんにメロメロ。


ぷくぷくの手


ちっちゃい手


可愛い足


ぷにゅぷにゅの足

こんな頃もあったね~(^^)
この子が大きくなった頃は、どんな世の中になっているのかなぁ。

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

初冠雪の富士 2012年

残暑が厳しいとぼやいていたら、
平年より18日、昨年より12日も早く、
今朝、我が家のベランダからも富士山の初冠雪を確認しました!

朝起きて、カーテンを開けると、
今朝も良いお天気になりそうな明るい空。

まだ箱根側から昇る朝陽に照らされる前でしたが、


2012/09/12 初冠雪


「あれ?富士山の頂、右側の辺りが白いんじゃない?」

例年なら9月の終わり頃・・・


2012/09/12 初冠雪 2



随分気の早い初冠雪です。
下界より涼しい山麓でも、日中はまだ残暑が厳しいのですが、
上空の冷たい空気が、いち早く雪を届けたんですね。

テーマ : 富士山
ジャンル : 写真

山の番組

最近、山の番組が充実してて、楽しませてもらっています。
受信料を払っているので声を大きくして、
「いいものをお願いしますよ!」って言えます。

さださんが、主題歌を担当しているBSプレミアム【にっぽん百名山】
♪ 自分の重さを 感じながら坂道を登る・・・
さださんの歌も良いけど、
ガイドの岳人と一緒に登っているような目線で進んでいく感じが良い(^^)

中部・長野の限定となりますが、NHK総合、
【金とく やっほー日本アルプスNHK山プロジェクト】で、
水泳の萩原智子さんが、白馬三山を縦走。
今回のオリンピック選考にもれ、
これから自分の進む方向を探すなか、
振り返った時、苦しい中登りきって歩いてきた山の稜線が見え、
自分の人生と重なり、
やってきたことはこれからの自分の自信へとつながり、背中を押されたと。

もうひとつ、今夜再々放送がある、
同じくNHKBSプレミアムの【おふっ】で、
モデルのKIKIさんが、山友の鈴木みきさんと、
北八ヶ岳の山小屋をめぐる「山小屋日和」。
テント泊をする我が家は、まだ山小屋に泊まったことがありません。
山を愛する小屋のご主人が、それぞれ味のあるもてなしで、
訪れる人を温かく迎え、また送りだす。
山小屋の数だけ、それぞれ個性があるそうです。
私も、どこか山小屋に泊まってみたくなりました。
(できれば、デビューは、燕かシラビソが良いんですけど ^^;)


鈴木みきさんの本


鈴木みきさんの本はブックカフェにも置いてあります。
仕事帰りに立ち寄って、また読み直しました。

気軽に山へ行くと危険も沢山あって、
日帰りと言えども、油断は禁物なんですが、
楽しみ方は様々(^^)
景色だったり、花だったり、ひたすら無心に歩いたり、
虫やヘビ、勿論くまさんにも出会いたくなけれど、
野鳥やリス、鹿あたりまでなら出会いたい。
雷鳥の親子や、ナキウサギ、おこじょなら探してでもお目にかかりたい。
夏は下界より涼しいけど、荷物を背負って歩けば汗だく。
冬は、やっぱり凍える寒さ。
重力に逆らって登るのは、どう考えても苦しいもの。

だけど、

なぜかなぁ・・・、また行きたくなる。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

海と山と畑からの恵み

昨夜は、恵みの雨というには、あまりにも激しすぎる雷雨でした。
もとより自然は人間の意のままにならないもの・・・。
その中で暮らしている私達が、
恵みに感謝しつつ、畏敬の念を忘れずに、
うまく付き合っていけたら、
どんなにか豊かで充実したものになるでしょう。

職場の仲間から、畑で沢山採れたからと
胡瓜や茄子、オクラ、ミニトマトなどをいただきました。
茄子は豚肉と一緒に味噌炒め。
トマトはサラダで。
胡瓜は、ショウガのすりおろしと昆布を入れた塩糀漬けに。

畑の恵み 胡瓜の塩糀漬け


ご飯の支度が終わったところへ、
お向かいさんから、「ワラサをもらったから」とおすそ分け。
丸ごと1本と格闘の末、無事に刺身となって食卓へ。
「初島あたりでは、ワラサが釣れ始めているんだろうなぁ」と、
いただきながら、海へと思いを馳せる山男(^^)


海の恵み ワラサのお刺身


山の恵みは、毎年田舎から届く梨。
みずみずしい20世紀梨は、
相変わらず暑いパン工房から帰って頬張れば、
優しい甘さと水分が体中に染み渡ります。

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

秋刀魚の蒲焼き

急な雨、夜中の雨・・・
久しぶりに大地がたっぷりと雨に潤った9月始めの数日でした。
季節は少しずつ秋へと向かっています。

そのうち、陽だまりが恋しくなったり、
ベランダで想いを焦がすように焼ける空をぼんやりながめながら、
人恋しいなぁ・・・なんて感傷にひたるのでしょうが、
今はまだ、出来る限り日差しを避けたいし、
ヒトの体温でさえ、暑くて近寄りたくない(^^);

空は、ひとあし早く、夏より高みを増して、
雲の形も、少し秋らしくなってきました。

今日は、急な雨もひと休み。
洗濯物を取り込もうと家の裏に出ると、
西日を浴びた蜻蛉が、キラキラと沢山飛び交っていました。

もうかなり前から、夏物はバーゲンで肩身の狭い場所に追いやられ、
まだ暑苦しくて見るのも遠慮したい秋色の長袖が、
涼しい店内で幅を利かせています。
食品売り場でも、梨や葡萄といった果物を先頭に、
季節を先駆けた商品が並び、食欲をかき立てようとします。
まんまと戦略にはまって、新物の生さんまを籠へとお買い上げ。

秋刀魚には大根おろしを添えてと、大根も買いましたが、
先日、cinco様の所で美味しそうなイワシの蒲焼きを拝見したのを思い出し、
急きょ、秋刀魚は三枚におろして、私も蒲焼きにメニュー変更!


秋刀魚の蒲焼き丼


秋刀魚の為に火を熾し炭火でジュ~ジュ~丸ごと焼いて、
煙で涙目になりながらいただくには、
まだ外気が、ちょっと暑すぎます(^^);

夏の疲れが出始める頃・・・
みなさんも、どうぞお気を付け下さい。

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。