FC2ブログ

西沢渓谷ハイキング 後半

川沿いに整備されたハイキングコースを歩くこと2時間。
つぎつぎと現れる滝や川の流れに魅せられ、
紅葉やその先に見える晩秋の空にも見とれて、
2時間はアッというまでした。
整備されているとは言っても、アップダウンや鎖場もあったりで、
気を抜かずに楽しみながらの前半でしたから、お腹はペコペコ!


昼食タイム


休憩タイムの大福もちに助けられなんとかここまで来ました。
みな考えることは同じようです。
他の方々も此処で、思い思いにお昼ごはん。

私達三人も、この時間の為に、
食材をザックに詰めてきました。


お昼ご飯は、豚汁と・・・


8割がた具材を煮込んできて、この場で仕上げた豚汁。
日陰はやはり冷えるので、温かい汁物は嬉しい(^^)


チーズフォンデューもあり・・・


山友さんは、チーズフォンデューのセット。
食後のデザートに3種のフローズンフルーツも背負ってきてくれました。


野点もあり・・・


そして、紅葉を愛でながらやってみたかった野点にも挑戦(^^)


結構なお点前でした


日帰りのハイキングならではの、優雅なランチタイムを1時間楽しんだ後は、
登ってきた道と違う緩やかな下りです。


帰り道は旧森林軌道を歩きます


川沿いの道がアップダウンだったのに対して、
山沿いを何本もの橋を渡りつつ、
ほんとに緩やかで、紅葉を楽しみながら、のんびり歩きました。


秋の空と紅葉


旧森林軌道は歩きやすい


落ち葉の下に軌道の跡が見えています。
ここは、昭和40年代まで木材の積み出しにトロッコが使われていた場所で、
「鉄分も補給できる?・・・かもね」というのは、この事でした。


昔はこんなふうにトロッコで運んだのね


塩山まで、こうして木材を積んで下り、
帰り(上り)は馬が引いてきたそうです。


大展望台


途中、大展望台があって、
渓谷越に向こうの山々が綺麗に見えていました。

山の斜面には石楠花が咲くらしく、
やはり、紅葉以外の季節にも訪れてみたいものです。


西沢渓谷の紅葉


下りは、休憩をとらずに、さくさくと歩いて、
スタートの鳥瞰図があった合流地点へ13時過ぎに到着。
ここで小休止した後、駐車場まで戻って、
更に、朝はまだ開いていなかった道の駅「みとみ」に立ち寄って帰路につきました。


道の駅「みとみ」
スポンサーサイト



テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード