スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穏やかな大晦日

昨日は、一日中冷たい雨が降っていましたが、
今朝はその雨も上がり、おだやかな大晦日を迎えています。

いちおう主婦なので、
大晦日はお休みを入れていただきました。
年明けは、週末まで仕事なので、
簡単なお節を作って元旦の朝に備えたいと只今仕込み中。

お節と言っても、ここ何年かは、
気張らずに煮物やナマスなど、気分だけお正月を味わい、
量も少しずつにしています。
田舎の母が、黒豆煮や金柑ならぬ柚子を煮て送ってくれたので、
それらを加えて明日の朝、出勤前にいただきます。

荷物のお礼の電話をしたら、
「いつのまにか、こんなに歳をとってしまった・・・」と高齢の母がぽつり。
私ですら、お正月は嬉しいけれど、
もう歳はいらないなぁと思っているのですから、
受話器越しの母の言葉が胸に染みました。

比較的穏やかな天気で、
キッチンで煮炊きをしながら、
悪あがきのような大掃除ならぬ小掃除(^^)。
窓を開けていても、それ程寒くないので助かります。


ありがた山の途中


年明けは、どうやら寒波がやってくるようです。
冬ですから、寒いのは仕方が無いとしても、
できれば穏やかなお正月であってほしいものです。

最近は、こちらの更新もさぼりがちでしたが、
今年の最後に更新できて良かった。

本年も、拙いブログに訪問いただきありがとうございました。
皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。
スポンサーサイト

テーマ : 小さなしあわせ
ジャンル : 日記

富士山に「おはよう」と「おやすみ」の挨拶

この時季の満月は、
朝方まで残って、


PC293540.jpg


朝陽に染まる前の富士山を優しく照らし、


PC293542.jpg


「おはよう」と同時に、


PC293544.jpg


「おやすみなさい」のご挨拶


PC293545.jpg


一日の始まりに出会えた光景


PC293547.jpg 



12月29日 撮影

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

♪ 山は白銀 朝陽を浴びて

クリスマスが終わって、
子供たちは冬休み、大人たちも仕事納めと、
2012年も年の瀬大晦日に向かってまっしぐらといった感じです。

毎年の事ですが、
大掃除や年賀状、お世話になった方々へのご挨拶など、
師走は、なにかと気忙しいもの。

年が改まる前、一年の締めくくりという、
どこかでひと区切りつける感覚は嫌いじゃありません。

その反面、
何もこの寒い時季に、大掃除しなくても・・・とか、
ふだんご無沙汰してばかりなのに、こんな時だけ・・・とか、
そんな思いもあります。

でも、やっぱり、こんな時だから清々しくしたいし、
いつもはご無沙汰してても、「お元気ですか?」と案じて、
ご挨拶やら贈り物に気持ちを託す(^^)

年賀状を投函し、お歳暮も発送し、
本日のごみ収集日にむけた大掃除もなんとか終わりました。
先週から続いていた勤務が、今日やっとひと休み。
この後、年末と年明け元旦からも仕事なので、
午後から温泉(自社の^^;)で骨休めすることにします。

今のところ、こうして無事に年の瀬をむかえられていることに感謝し、
残り3日間、そして来る年も穏やかに迎えられますよう祈るばかりです。


朝焼け富士


今朝も、キンキ~ンと冷え込んでいましたが、
富士山が、朝陽をあびてうっとりする美しさでした。


朝焼け富士 2


北国では、早くもかなり雪が積もっているようですし、
かつて私達も暮らしていた北海道の名寄では、
連日-20℃越えが続いているようです。

それぞれの場所で、それぞれの暮らしがあり、
いろんな事がありますが、
こんな美しい富士山をみていると、
生かされている今この時を感謝し、
一日一日を大切に生ききる・・・
そんなふうに思った朝でした。

テーマ : 富士山
ジャンル : 写真

クリスマス明け

先週からの連続勤務が明日でひとくぎり。
長かったような、あっという間だったような(^^);
イヴには、こちらでも雪が降り、
「ホワイトクリスマスとは、ロマンチックね」などと、
窓の外を見ながら、ひたすらパンを作っていました。

連休なか日が忙しさのピークで、
ラジオからクリスマスソングが応援歌のように、
これでもかって位、朝から晩まで流れていましたね。


クリスマスケーキの上にも・・・


スタッフみんなで、
ささやかながらクリスマス気分を味わうために、
ケーキを用意して、立ったままいただきました。

帰りにイルミの会場を通ってみると、
やっぱり、カップルが多かったような気がします。


イルミの会場にて


ここ数日、クリスマス寒波がやってきて、
きんきんに冷えていますが、
寒いときだからこそ、
灯りや人の温もりにホッとするクリスマスでした。


あたたかい光

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

ゆず湯~で あったまろう!

小春日和の暖かさが続いた後、
寒さが戻ってきて、
ゆるみかけた身体と気持ちに、
「さあ、ラストスパートの10日間ですよ!」と、
活を入れられた気がします。

大掃除は、日にちを分けて少しずつ、
お陰さまでなんとか終わりそうです。
目をつぶるところもあるけれど、
今年は、外壁塗装をしたので、
なんとなく小奇麗になったような(^^);

年賀状も、デザインが決まり、
インクの残量を確認して印刷し、
あとは宛名とコメントを書く作業に入ります。

ああ~、そうこうしているうちに、
今日も無事(?)終わろうとしています。

冬至ですから、
裏庭で採った我が家のユズを浮かべて、


PC213526-2.jpg


ゆ~っくり温まりました(^^)

テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : 日記

イルミネーションとコラボのねぶた

強い冷え込みの無かった昨日は雨でした。
草花が、凍みる寒さが続いていたので、
師走の雨は、優しく感じられます。

今日は、小春日和の穏やかな天気で、
日差しがあったせいか、
12月とは思えない暖かさに、
寒さで肩こりぎみだった身体も少しほぐれました。

早いもので、師走も半分が過ぎました。
今年も残り2週間とちょっと(^^);
この慌しい時期に選挙があったり、
いつものことながら、
大掃除や年賀状といった年末ならではの仕事に焦りを感じつつ、
2012年も終わろうとしています。
いえいえ、まだ終わったわけではないし、
ラストスパートはこれから!

今年のイルミネーションは、
東北は青森の【ねぶた】とコラボしています。
現代風LEDのイルミと色彩豊かで勇壮なねぶたが不思議とマッチ?!

この夏、実際に青森のねぶた祭で使われたものと、


PB093441.jpg


PB093442.jpg


こちらのイルミ用に特注されたもの。


PB093437.jpg


PB093436.jpg


勇壮に練り歩くわけにはまいりませんが、
日暮れて、イルミの点灯と共に、
冬の夜空をバックに浮かび上がる姿は、一見の価値があります。

青森と東北の物産展も開催中なので、
寒くて慌しい時期ではありますが、
沢山の方々に来ていただけると嬉しいです。

テーマ : イルミネーション
ジャンル : 写真

秋の終わりに

このところ、いちだんと冷え込みが厳しく、
季節は既に秋から冬へと移り変わっていますが、
イルミネーションで忙しい合間をみて、
ゆく秋を楽しんでいました。

といっても、西沢渓谷以来、山へは行ってないし、
紅葉の名所に足を運ぶことが出来なかった今年の秋。

それでも、、仕事帰りに職場の敷地内を歩けば、


PC043477.jpg


まあ、なんて綺麗なんでしょう!


PC043480.jpg


冬至に向けて日が短いこの頃のこと・・・
丁度、西に傾く日差しを浴びて、
今年の秋は静かに終わろうとしていました。


PC043482.jpg


日が暮れる前に仕事からあがれた時、
少しずつ撮ってきた紅葉


PC043495.jpg


身近なところにも、名所に劣らぬ紅葉がありました。


PC043504.jpg


ジオラマや、


PC043491.jpg


色が淋しくなってきたので、ポップ調で撮ってみたり、


PC123520.jpg


楽しませてもらいました。


先日、東北で強い地震があった際、
岩手の滝沢に住む友人に安否を尋ねたら、
今年は例年になく積雪が早く、
雪かきも大変とのこと。

寒さに向かうかのちに、平安がありますよう祈らずにはおれません。

テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

「願ったり 叶ったり」の旅 婚活中のねずみ男

神在祭の出雲大社の人出に驚きながらも、
実は、予感(?)がありました。

旅行関係の仕事をしている人が、
「来年にかけて出雲はひそかなブームになるかも・・・」と聞いていました。

古事記1300年と、
出雲大社の平成大遷宮を見越しての予測なのでは。

最近流行のパワースポット人気というてんからも、
出雲は、かなり強力なパワーを放っているはず(^^)v

そして、JRの戦略にも力が入っていることを、
いつもお邪魔しているえぞももんが様の所で拝見し、
「なかなか、やるじゃん^^」と思っていました。

あちらで私も違うバージョンのポスターを見かけました。

須我神社の夫婦岩の前で、
ねずみ男が何やらつぶやいています。


願ったり 叶ったり


へえ スサノオノミコトは、
クシナダヒメをめとって、
ここに宮殿をつくったのか。
俺も婚活中なの。誰かいい人と、
恋が叶いますように。


そっかぁ ねずみ男も婚活チュー(^^)だったのね。

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

神在月の出雲大社へ

この冬一番の冷え込みというフレーズを耳にするようになって、
あぁ、秋はもういってしまったのね・・・と思うこの頃。

ばたばたしていて、パソコンにゆっくり向かう時間が・・・
いやいや、時間がまったく無いわけではない(^^);
気持ちに余裕が無くて、チラ見をしてはスルーしていました。

暦が師走に替わる前、
会社のイルミネーションが忙しいではありますが、
その合間に、私一人で実家へ3日間ほど帰省し、
戻ってからすぐその足で、また仕事へと、
暦をまたいでの慌しい日々でした。

実家での用事を済ませ、
夕方の寝台特急サンライズに乗る前、
少し時間ができたので、
街並みや参道が綺麗になったという出雲大社に立ち寄りました。

最近は、5月のGWに帰省することが多く、
初詣の人ごみを経験していませんが、
今回11月28日に訪れた際、
どちらかといえば閑散としている平日なのに、
初詣なみの人の多さにビックリ。

そうでした!

その頃は、丁度、出雲大社で神在祭が古式ながらに執り行われていました。
八百萬の神々が集われ、縁結びの会議が行われているので、
全国から幸縁を祈る大勢の参拝者が訪れ賑わっていたのです。


神在月の出雲大社


集まられた神々の御宿となる東西の十九社も、
神在祭の1週間は、こうして扉が開かれています。


神在月の出雲大社 5


何を隠そう、半世紀生きてきた私ですが、
ここが開いているのを見たのは初めてだったので、
もうそれだけで感動し、
ご利益にあやかれたと嬉しくなりました。

そういえば、参拝者には若い女性も多かった気がします。


神在月の出雲大社 2


大駐車場は、イルミのツアーバス顔負けの台数が止まっていました。
縁は、何も男女のご縁ばかりではありませんから、
人間関係、仕事関係、暮らしの中での様々なご縁、
一期一会も含めて、良縁に恵まれますように!

わたしも、しっかり祈ってきました(^^)


神在月の出雲大社 3


桧皮葺の本殿大屋根が清々しく、
来年の5月には、すべての修復が終わり、
いよいよ、平成の大遷宮。
古事記1300年とあわせ、
出雲があつくなりそうな予感がします(^^)

テーマ : 旅先での風景
ジャンル : 旅行

カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。