FC2ブログ

神在月の出雲大社へ

この冬一番の冷え込みというフレーズを耳にするようになって、
あぁ、秋はもういってしまったのね・・・と思うこの頃。

ばたばたしていて、パソコンにゆっくり向かう時間が・・・
いやいや、時間がまったく無いわけではない(^^);
気持ちに余裕が無くて、チラ見をしてはスルーしていました。

暦が師走に替わる前、
会社のイルミネーションが忙しいではありますが、
その合間に、私一人で実家へ3日間ほど帰省し、
戻ってからすぐその足で、また仕事へと、
暦をまたいでの慌しい日々でした。

実家での用事を済ませ、
夕方の寝台特急サンライズに乗る前、
少し時間ができたので、
街並みや参道が綺麗になったという出雲大社に立ち寄りました。

最近は、5月のGWに帰省することが多く、
初詣の人ごみを経験していませんが、
今回11月28日に訪れた際、
どちらかといえば閑散としている平日なのに、
初詣なみの人の多さにビックリ。

そうでした!

その頃は、丁度、出雲大社で神在祭が古式ながらに執り行われていました。
八百萬の神々が集われ、縁結びの会議が行われているので、
全国から幸縁を祈る大勢の参拝者が訪れ賑わっていたのです。


神在月の出雲大社


集まられた神々の御宿となる東西の十九社も、
神在祭の1週間は、こうして扉が開かれています。


神在月の出雲大社 5


何を隠そう、半世紀生きてきた私ですが、
ここが開いているのを見たのは初めてだったので、
もうそれだけで感動し、
ご利益にあやかれたと嬉しくなりました。

そういえば、参拝者には若い女性も多かった気がします。


神在月の出雲大社 2


大駐車場は、イルミのツアーバス顔負けの台数が止まっていました。
縁は、何も男女のご縁ばかりではありませんから、
人間関係、仕事関係、暮らしの中での様々なご縁、
一期一会も含めて、良縁に恵まれますように!

わたしも、しっかり祈ってきました(^^)


神在月の出雲大社 3


桧皮葺の本殿大屋根が清々しく、
来年の5月には、すべての修復が終わり、
いよいよ、平成の大遷宮。
古事記1300年とあわせ、
出雲があつくなりそうな予感がします(^^)
スポンサーサイト



テーマ : 旅先での風景
ジャンル : 旅行

カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード