FC2ブログ

北アルプス 三大急登って?!

初富士登山が弾丸登山だった私たち・・・。
念願の燕岳も、やはり仕事が終わった後、
パッキングしてあったものを車に積みこみ、
燕岳の登山口近くにある駐車場を目指して、中央道&長野道をひた走る。
夏休み中でお盆休暇となれば、
人気の山だけに駐車場がいっぱいとなり、
麓の穂高に車を止め、バスかタクシーを使わなければならない。

日付が変わった真夜中02:15、無事到着。
幸いまだ若干のスペースが残っており、
真っ暗な山間の駐車場に止めることができた。
夜が明けるまで、しばしの仮眠。
山に切り取られた上には、富士山の5合目で見た時と同じような星空。

早朝4時、しらじらと夜が明け始めたので、
身支度を整えてストレッチやバックパックを見直し、
駐車場から登山口へと移動。


P8134257 (640x480)


5時前で、すでに登り始めている人がたくさんいました。
登山届けを出して、靴ひもを締め直し、
少し緊張しながらも、期待でわくわくしつつ、いよいよ登り始めます!!


P8134263 (640x480)


燕岳への上りは、北アルプス三大急登のひとつ。
「三大急登って、あとの二つはどこ?」・・・
「・・・?」
(剣岳の早月尾根と烏帽子岳のブナ立尾根だそうです)
さすがに登りはじめから険しい・・・。


IMG_9104 (640x480)


でも、まだこの辺りは、背負っているザックの重さもそれ程気にならず、
登り始めはペースを抑えるよう意識して、
カメラマンに笑顔を返すこの余裕(^^)

登山道は険しいものの、丁度良い間隔で休憩できるよう、
第一ベンチ、第二ベンチ、第三ベンチ、富士見ベンチと、
スペースが設けてあります。
第一ベンチで準備してきた朝食を摂り、
第三あたりまでは、快調な登りでした。


IMG_9105 (640x480)


しかし、富士見ベンチから合戦小屋に差し掛かる辺りになると、
肩や腰に背負ってる荷物の重さがずっしりと感じられるようになり、
私より遥かに重い荷物を背負っている山男も、
肩にくい込むような重量に耐えている様子でした。


P8134268 (640x480)


「剛力あや夫さ~ん 頑張れ~!! 合戦小屋は近いぞ!」


P8134269 (640x480) (2)


急登は、つづく・・・
スポンサーサイト



テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード