FC2ブログ

青春18きっぷ~15時間の旅の感想

初の青春18きっぷの旅は、
普段、車での移動がほとんどの私達にとって、
驚きと発見の連続でした。

前回の日程表をご覧いただければ、乗り換え時間も僅かで、
ほとんど乗りっぱなしの旅だったことが分かると思いますが、
どうしても、身延線と飯田線に乗ってみたかったし、
中央線だって初めてだったんです。
これをクリアーする乗り継ぎが可能と分かったら、
乗るしかないでしょう!
この機会を逃したら、たぶん、もう無いでしょうし・・・。

では、少ない写真と共に、驚きの一部を紹介します。

【驚き・発見 その一】
東海道線・富士駅で、身延線に乗り換えましたが、
日曜の朝なのに、到着するなり皆さん、小走りでホームを移動。
甲府行きの電車は、既に待機していましたが、
主人と離ればなれにやっと席を確保するありさま。
冷静に回りを見渡せば、ウォーキングスタイルの年輩者で、
二両しかない電車は満員状態・・・。
隣に座っていたおじさんが
「今日は、桜にあわせてウォーキングのイベントがある」と教えてくれました。
沿線には、身延山久遠寺があり、そこのしだれ桜は有名なんです。
富士から身延まで約一時間・・・通勤ラッシュ並の混みようでした。
出だしから、ローカル線ののんびり旅は、どこへ行った?!

【驚き・発見 その二】
山梨の八ヶ岳方面や長野・上諏訪には、
よく行きますが、電車で行くのは初めてでした。
甲府駅から、韮崎あたり・・・
遠くに「わに塚の一本桜」が見えるかなぁと期待しましたが、
確認できませんでした。
この桜・・・良いんですよ~。
今週末は、満開だそうです。
韮崎を過ぎると、線路は、八ヶ岳から延びる七里岩の上を走るので、
車窓からは、右手に八ヶ岳、左手に南アルプスが見えます。
電車から見るこの風景も、今回の旅の楽しみでした。

【驚き・発見 その三】
諏訪湖の花火でお馴染みの上諏訪あたり。
駅は、勿論初めてです。

上諏訪駅


特急あずさをやり過ごす僅かな停車時間でしたが、
ホームに降りて見渡せば、
向こうに足湯が見えます。
駅構内に足湯がある・・・温泉街ならではですね。


上諏訪駅の足湯

待ち時間が長ければ、入りたかったなぁ・・・。

【驚き・発見 その四】
岡谷から伊那に下って飯田線は愛知県の豊橋まで走ります。
電車は、二両・・・のどかなローカル線の旅。
伊那を過ぎ、飯田まではカーブが多く、
自転車並のスピードで、ゆっくり走ります。
運転手さんの様子を、近くで見ることができ、
私も、すぐ真後ろの硝子に張り付いて、しばらく見ていました。
その横で、ひとりの青年が、ず~っと窓にカメラを固定して、
運転手さんと同じ目線の風景を録画していました。
飯田線は終点まで300分・・・5時間も延々と・・・立ったまま・・・
あの青年は、自宅に帰って、
撮ってきた映像を、ひとりで楽しむのでしょうね。
筋金入りの『鉄』男君でした。

【驚き・発見 その五】
飯田線は、天竜川沿いに走っていますが、
川沿いのこんな所に駅が・・・というような場所がいくつもありました。

飯田線

どの位の利用者がいるのかしら・・・?
降りてみたいと思った駅が何ヶ所かありましたが、
降りたら、次の電車までかなり待つので、窓から見るだけ。
なかでも、ここはかなり前に話題になりましたね。

飯田線・小和田駅

恋愛成就駅なんて、誰がつけたのでしょう。

【驚き・発見 その六】
飯田線の終点、愛知県の豊橋駅に着いた頃は、
既に日も落ち、薄暗くなりました。

夕暮れ時の豊橋駅

あとは、東海道線をひた走りますが、
日が暮れてしまっては、浜名湖や大井川も見えず、
車内は混んでいたので、座れただけでもラッキーでした。
浜松で乗り換えてしばらく行くと、
到着したホームにもの凄い人が並んで待っていました。
「な、なにごと?!」
その駅は掛川近くの「愛野」と言う駅です。
愛野でピ~ンと来た方・・・、サッカー通ですね。
ここは、エコパ・スタジアムとアリーナの最寄り駅です。
乗ってきた人が持っていたバックで判明!
ドリカムのライブがあったもよう♪

はぁ~、朝は身延のウォーカーさんで満員。
帰りは、ドリカムのライブ帰り人で満員・・・。

私の想像していた、のどかなローカル線の旅は、
つかの間の区間でした。

15時間半の旅、運賃にして約1万円の距離。
青春18きっぷですから、ひとり2300円だったのですが、
○○放題という言葉に弱い私達。
お金には換えられない、貴重な経験でした。
果たして、次回の夏はあるのでしょうか?


スポンサーサイト



テーマ : 旅先での風景
ジャンル : 旅行

Comment

お疲れ様でした~。
色んな発見があって、楽しい一日を過ごせたようですね。
普通車の座席に座りっぱなしで、お尻は痛くなりませんでしたか?

青春18切符の旅
新しい発見もあり思い出いっぱい詰め込んで
楽しまれてよかったですね
ゆっくり周る旅もいいものです
先日私は大阪から湖西市まで日帰りの出張でした
ゆっくり旅をしてみたいなあ~

旅って、予定以外の驚きや、発見がありますよね。
タイミングを逃したり、知らなかったラッキーなことに出会えたり。
だから、楽しいのですよね。

今回、駅弁は食べましたか、どこぞのおいしい峠の釜めしの駅弁。
廃線になった駅でしたっけ、こないだTVで新幹線の駅?だったっけかな、限定でってやってました。

それも、旅の楽しみですよね。

飯田線、めちゃくちゃローカルですが、なかなかいい路線でしょ♪
長篠合戦の舞台となった長篠城の上も通過しているのですが、気づきましたか。
車は便利ですが、たまにはまた乗り鉄になって、のんびり旅情を楽しんでください♪
しかし15時間、お尻いたくなったでしょ(^^)
山北の桜も咲いてきましたか。

ゆずのねさん、こんにちは。

ほんとうに、一日中列車に乗りっぱなしの驚きと発見の旅だったはね~@0@

ローカル線とはいえ、意外に混んでいたりして!

身延線から飯田線、東海道線へと乗り継いで一日で行って帰るという、私には真似できない体験をご一緒できて、感動です!!

列車の旅も捨てたもんではないですね^^*

「わた塚の一本桜」どんな桜なのかしら~?
機会があったら行ってみたいは~


三島っ子さんへ

三島っ子さん、おはようございます。

> お疲れ様でした~。
> 色んな発見があって、楽しい一日を過ごせたようですね。
> 普通車の座席に座りっぱなしで、お尻は痛くなりませんでしたか?

今の鈍行(各駅停車)は、
直角椅子の昔より(どんだけ大昔の話し)座席も良くて、
お尻が痛くなったりはしませんでしたが、
思いのほか混んでいたので、
そういう意味では窮屈でしたね。
でも、なかなか出来ない体験をさせていただきました。

ひこぼしさんへ

ひこぼしさん、おはようございます。

> 青春18切符の旅
> 新しい発見もあり思い出いっぱい詰め込んで
> 楽しまれてよかったですね
> ゆっくり周る旅もいいものです
> 先日私は大阪から湖西市まで日帰りの出張でした
> ゆっくり旅をしてみたいなあ~

乗り放題・・・その言葉にひかれて、
思いっきり乗ってきました!
そちらからなら、日帰りで、東西南北方面、
いろいろなコースが考えられますよね。
湖西あたりも仕事ぬきで訪れるにも良いところですから、
夏の18きっぷで、挑戦してみてはいかがでしょう。

takaさんへ

takaさん、おはようございます。

> 旅って、予定以外の驚きや、発見がありますよね。
> タイミングを逃したり、知らなかったラッキーなことに出会えたり。
> だから、楽しいのですよね。

旅は、非日常でもあり、
また、普段忘れている暮らしの風景を再発見する機会でもあり、
意外な出会いや、発見もあったりで、
いくつになってもやめられません。

> 今回、駅弁は食べましたか、どこぞのおいしい峠の釜めしの駅弁。
> 廃線になった駅でしたっけ、こないだTVで新幹線の駅?だったっけかな、限定でってやってました。
>
> それも、旅の楽しみですよね。

今回は、乗り継ぎばかりのハードな旅で、
途中下車もなく、
楽しみにしていた駅弁も遂に購入出来ず終わってしまいました。
のんびり駅弁を食べながら。。。の予定だったのに・・・。

まこべえさんへ

まこべえさん、こんばんは。

> 飯田線、めちゃくちゃローカルですが、なかなかいい路線でしょ♪
> 長篠合戦の舞台となった長篠城の上も通過しているのですが、気づきましたか。
> 車は便利ですが、たまにはまた乗り鉄になって、のんびり旅情を楽しんでください♪
> しかし15時間、お尻いたくなったでしょ(^^)
> 山北の桜も咲いてきましたか。

もう、随分前からこの路線は気になっていました。
身延線といい、この飯田線といい、
山間の川沿いを走るローカル線として、
よく存続しているものだと、乗ってみてあらためて思いました。
まあ、御殿場線も似たようなものですが・・・(^^);
2両編成で、思ったより多くの人が乗っていてビックリ。
駅弁にもありつけず、
持参したおやつや果物・飲み物を食べるのも気が引けました。
本長篠・長篠城・三河東郷あたりを通過する際、
主人から馬防柵や火縄銃と武田の騎馬隊の話しをしました。
鳥居駅では、「援軍は、まもなく来る!」と強右衛門の話しも(^^)
途中下車出来なくて残念です。
(主人は、訪れたことがあるそうですが)
無謀とも言える15時間の旅・・・
昔の硬い直角座席を知っている私ですから、
今の座席は意外と快適でした。

山北・・・はい(*^_^*)後ほど・・・。

tenkoさんへ

tenkoさん、こんばんは。

> ゆずのねさん、こんにちは。
> ほんとうに、一日中列車に乗りっぱなしの驚きと発見の旅だったはね~@0@
> ローカル線とはいえ、意外に混んでいたりして!
> 身延線から飯田線、東海道線へと乗り継いで一日で行って帰るという、私には真似できない体験をご一緒できて、感動です!!
> 列車の旅も捨てたもんではないですね^^*

青春18きっぷを買ったお陰で、
こういう旅も経験できました。
車の旅にはない面白さがありました。
私も、寝台特急以外で、こんなに長く乗っていたのは初めてかも。

> 「わた塚の一本桜」どんな桜なのかしら~?
> 機会があったら行ってみたいは~

私の(お気に入り)リンクの欄の【南アルプス山麓ふるさと写真館】
ポッキーさんのブログに飛ぶと、
わに塚の素晴らしい桜が見られますよ。
是非、飛んでみて下さい。
非公開コメント

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード