FC2ブログ

故郷の朝焼け

5月の連休に、主人と帰省して以来の実家で、
今回は私ひとりだったので、電車を使っての帰省になりました。

車がないと不便な田舎暮らしは、今に始まったことではありません。
まだ、最寄り駅が近くて、歩いて数分なだけましかも・・・。
足がないなら無いなりに、
車を借りたり、乗せてもらったりと、
なんとか過ごしてきたわけですが、
時間を見つけて、早朝のウォーキングや散歩も楽しんできました。

滞在中は、ずっとお天気が良くて、
ウォーキングを日課にしている兄と歩きました。


朝焼け 3


久しぶりに、真っ赤な朝焼けをみました。


朝焼け


近くにある湖の方まで歩くと、
ススキに負けない位、セイタカアワダチソウが群生していました。
私が子供の頃は、こんなに多くなかった気がします。

今の子供達のようにゲーム機など無い時代でしたから、
学校が終わると、友人と外で遊ぶことが日課でした。
今訪れてみれば、小さくて狭い川や湖の河口も、
当時は、知らない道を歩いて大冒険をしたような気分だったものです。


朝焼け 2


車が多くなり、道路も沢山できましたから、
うん十年前と比べることに無理があるでしょうが、
自然と、そこに暮らす人間も、
確実に変化していき、
この朝焼けさえも、地球温暖化などの環境の変化によって、
私の命が終わる頃には、
同じ色を見ることが出来ないかもしれません。


朝の散歩


そんなことを考えながら、朝のウォーキングは1時間。


朝の散歩 2


あはぁ(^^) ここでも、しっかり鉄子になっていました。
(実は、1枚目の画像にも、さりげなく・・・)
スポンサーサイト



テーマ : 思ったこと・感じたこと
ジャンル : 日記

Comment

ゆずのねさん、こんにちは。

朝晩急に寒くなりましたねーー;
島根にお帰りになっていたのね~
故郷の夕日はひときわ茜色が濃いような!

一枚目の写真夕焼けのほうに目が行って電車が目に入っていませんでしたが、言われてから見直してみたら、うっすらと走っているのが見えましたよ~
畑を突っ切って走るおもちゃのような電車が美しい!

故郷の景色も年々変わるのが悲しいですが、こちらはまだまだ面影が残る風景のような気もしますが~
私の故郷には高層ビルが立ち並んで、見る影もありませんでしたよーー;

日本のどこにも、故郷と呼ばれるところがなくなってゆくのは悲しいですね。。。
何とかしなきゃ!!

こんばんわ。

きれいな朝焼けですね。
故郷の空はゆずのねさんを暖かく迎えてくれたようですね。

セイタカアワダチソウでしたか。
いままでなんとなく毛嫌いしていましたが、こうやってシルエットになると画になりますね。
もうすっかり日本の風土になじんでしまったようですね。

私の実家あたりもすっかり様変わりしてしまいました。
でも昔ながらのところもあって、そんなところを見つけるとなんだか嬉しくなります。

>この朝焼けさえも、地球温暖化などの環境の変化によって、
私の命が終わる頃には、同じ色を見ることが出来ないかもしれません。

大自然の美しさ、そしてそれを美しいと感じる心をいつまでも大切にしたいですね。

tenkoさんへ

tenkoさん、こんばんは。

> ゆずのねさん、こんにちは。
>
> 朝晩急に寒くなりましたねーー;
> 島根にお帰りになっていたのね~
> 故郷の夕日はひときわ茜色が濃いような!
>
> 一枚目の写真夕焼けのほうに目が行って電車が目に入っていませんでしたが、言われてから見直してみたら、うっすらと走っているのが見えましたよ~
> 畑を突っ切って走るおもちゃのような電車が美しい!
>
> 故郷の景色も年々変わるのが悲しいですが、こちらはまだまだ面影が残る風景のような気もしますが~
> 私の故郷には高層ビルが立ち並んで、見る影もありませんでしたよーー;
>
> 日本のどこにも、故郷と呼ばれるところがなくなってゆくのは悲しいですね。。。
> 何とかしなきゃ!!


もう故郷を離れてからの年月の方が長くなってきましたが、
こうして、子供の頃遊んだ場所を歩いてみると、
感慨深いものがあります。
tenkoさんの故郷は、ビルが建ち、都会に変身したんですね。
田舎は、まだそれらしい風景が残っていて、
いろんな想いが甦ってきます。

ミセスさんへ

ミセスさん、こんばんは。

> こんばんわ。
>
> きれいな朝焼けですね。
> 故郷の空はゆずのねさんを暖かく迎えてくれたようですね。

こちらでは、なかなか、こんな綺麗な朝焼けに出会いません。
夜空も、街灯が少なく暗い為、
星がとっても綺麗に見えました。

> セイタカアワダチソウでしたか。
> いままでなんとなく毛嫌いしていましたが、こうやってシルエットになると画になりますね。
> もうすっかり日本の風土になじんでしまったようですね。

この勢いで増えられると、
それもまた問題なんでしょうね。

> 私の実家あたりもすっかり様変わりしてしまいました。
> でも昔ながらのところもあって、そんなところを見つけるとなんだか嬉しくなります。
>
> >この朝焼けさえも、地球温暖化などの環境の変化によって、
> 私の命が終わる頃には、同じ色を見ることが出来ないかもしれません。
>
> 大自然の美しさ、そしてそれを美しいと感じる心をいつまでも大切にしたいですね。

田舎は、田舎なりに変わっていきますが、
それでも、まだ自然が残っていて、
子供の頃遊んだ場所が、妙に狭くて苦笑い・・・。
でも、残っているだけでも嬉しいことなんでしょうね。
非公開コメント

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード