FC2ブログ

山高神代桜との再会

この週末は、お天気にも恵まれて、
関東から西では、桜色に染まり、
お花見に出掛けられた方も多かったことでしょう。

各地の有名な桜の名所は勿論、
人それぞれに、思い入れのある桜やその風景があって、
テレビやブログなどで、家に居ながらにして、
お花見をさせていただける時代になりました。

日本中が、大好きな桜の開花を心待ちにし、
咲き始めると、二分咲き、三分咲き、五分、七分・・・
そして満開へと、蕾と一緒にこちらの気持ちも膨らんできます。

若木から老木まで、
また、品種も沢山あるようなので、
多少開花時期のずれがあって、暫く楽しませていただけそうです。

昨日訪れた、山梨は武川の山高神代桜


山高神代桜


樹齢2000年といわれるエドヒガンの古木で、
国の天然記念物に指定されています。


山高神代桜 3


何本もの柱に支えられながら痛々しいまでの姿ですが、
2000年もの間、一度も休むことなく咲く姿は、
花の美しさだけではなく、
逞しさや、生き続けることの尊さを感じさせてくれます。


山高神代桜 2


この日も、朝早くから沢山の人が訪れて、
その姿を、それぞれの思いで見守っていましたが、
神代桜は、ずっとずっと前から、
この地で2000年もの長きにわたって、
時代と共に、すべてを見守ってきたんですよね。
雨の日も、風の日も、暑い日も、寒い日も、ここでずっと。


実相寺・山高神代桜








スポンサーサイト



テーマ :
ジャンル : 写真

Comment

ゆずのねさん、こんばんは~♪(^^)

素晴らしい!風格と貫禄!(^^)
さすが樹齢2000年・・・
気が遠くなるようなはるか昔ですね。

何だか手を合わせて拝みたくなるような・・・
生命力をいただける気がします。

今日私が見た樹齢400年の桜はまだまだ若僧ですね。(^^;

2000年なんて気が遠くなりそうな年月です。
その間毎年花を咲かせ続けてきたということはすごいことですね。
これからもまた咲き続けていくのでしょうか。
木にもすごく生命力があるのを感じます。
見事ですね。

こんばんは~
樹齢2000年とは驚きです
すごい生命力ですね 神が宿っているかも・・・
この桜を見たら勇気付けられ元気が出てきます
この尊い命 いつまでも続いてほしいですね
すばらしい桜の写真拝見させていただきました。

樹齢2000年。。。
桜鑑賞のつもりが、逆に静かな眼で
精霊から人間ウォッチングをされているような
厳かな気持ちになりますね。
<何本もの柱に支えられながら痛々しいまでの姿>
本当に、自身の重みに耐えるのが辛そうです。
今にも地面に這いつくばってしまいそう・・。
それでも渾身の力を振り絞って美しい花を咲かせているんですね。
桜の背景に、時を超えた果てしなく壮大な風景が広がって見えました。

ゆらりさんへ

ゆらりさん、おはようございます。

> 素晴らしい!風格と貫禄!(^^)
> さすが樹齢2000年・・・
> 気が遠くなるようなはるか昔ですね。
> 何だか手を合わせて拝みたくなるような・・・
> 生命力をいただける気がします。

エドヒガンザクラは長生きする桜といいますが、
2000年というのは、
気が遠くなってしまう位、大昔なので、
もはや、神様みたいな存在に感じられますね。
今年は、この時期になんとか訪れることができて、
一年分の元気を分けていただけました。

> 今日私が見た樹齢400年の桜はまだまだ若僧ですね。(^^;

400年でも、立派な古木なのに、
山高神代桜からは、
「まだまだ、若いの~」って声が聞こえてきそうですね。

エリーさんへ

エリーさん、おはようございます。

> 2000年なんて気が遠くなりそうな年月です。
> その間毎年花を咲かせ続けてきたということはすごいことですね。
> これからもまた咲き続けていくのでしょうか。
> 木にもすごく生命力があるのを感じます。
> 見事ですね。

これだけ長生きだと、
その間に、どれだけの出来事があったのか・・・
それをじっと見てきた生き証人のような感じもして、
存在するだけで、神々しいと思います。
衰えた時期もあったようですが、
みなさんの保護と手厚い看護(?)の甲斐あって、
毎年花を咲かせているそうです。

ひこぼしさんへ

ひこぼしさん、おはようございます。

> こんばんは~
> 樹齢2000年とは驚きです
> すごい生命力ですね 神が宿っているかも・・・
> この桜を見たら勇気付けられ元気が出てきます
> この尊い命 いつまでも続いてほしいですね
> すばらしい桜の写真拝見させていただきました。

ソメイヨシノが70年位と言われていますから、
100年200年でも驚きですね。
もう、随分衰えて、痛々しいのですが、
それでも毎年花を咲かせてくれる姿に、
近くで見ると、涙が出そうになります。

UMEさんへ

UMEさん、おはようございます。

> 樹齢2000年。。。
> 桜鑑賞のつもりが、逆に静かな眼で
> 精霊から人間ウォッチングをされているような
> 厳かな気持ちになりますね。
> <何本もの柱に支えられながら痛々しいまでの姿>
> 本当に、自身の重みに耐えるのが辛そうです。
> 今にも地面に這いつくばってしまいそう・・。
> それでも渾身の力を振り絞って美しい花を咲かせているんですね。
> 桜の背景に、時を超えた果てしなく壮大な風景が広がって見えました。

何度か、危機的な状況もあったようですが、
みなさんの手厚い保護と再生への努力で、
生き続け、毎年花を咲かせてくれています。
エドヒガンザクラは長生きと聞きますが、
ここまでくると、痛々しくもあり、神々しいもあり・・・。

写メを送った友人から、
「おっことぬしのようだね」と返事がきて、
なるほど・・・と妙に感心しました。
日本武尊お手植えと伝えられています。
想いは2000年前に v-252
非公開コメント

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード