FC2ブログ

義理を果たさせて・・・いただきました!

いつも心を揺さぶられるJRのCMに、
18きっぷの残り2回分を使って、
この春は、しっかり乗らせていただきました。

遅咲きの桜ですから、
少し早いとは思いましたが、
案の定、かなり早かったようです。

大阪の姫1が、朝6時に出勤したのと同時に私も京都へ向かい、
仁和寺に着いたのは8時前でした。

仁和寺


パラパラと参拝する人もいましたが、
まだそれほどでもなく、お陰様で、
境内をゆっくり回ってみることが出来ました。


御室桜


お目当ての御室桜は、
大きく『三分咲き』と書かれていましたが、
訪れた4月9日は、前日暖かかったとはいえ、
まだ、一分にも満たないほどでした。


御室桜 三分咲き


背の低いこの桜が満開になったら、
どんな光景が楽しめるのでしょう・・・。


御室桜 三分咲き2


御室には早かった分、
他の桜が、まだ頑張って綺麗に咲いていました。


仁和寺 枝垂れ桜2

               仁和寺 枝垂れ桜


そう言えば、何度も仁和寺には訪れているのに、
桜の時季に来たのは初めてでした。
仁王門から中門に至る参道の左側にある御殿に入ってみたのも初めて・・・。


宸殿南庭


宸殿北庭 2

          
宸殿は近世初期の皇居・常御殿を移築したものが、
1887年(明治20年)に焼失し、
現在の建物は、明治時代末-大正時代初期に再建されたもののようです。
左近の桜に右近の橘・・・
少しだけ、雅な宮殿の雰囲気にひたりました。


土産2 土産4
土産3 土産1


茶店やお土産を売っているところも覗いてみました。
桜の塩漬け・栗納豆、
ラベルが素敵なお酒に、海外の方に喜ばれそうな小物・・・
でも、私が買ったのは、


仁和寺 御守り


今回の桜の記念と、のろまなカメさんへの御守り。


御室桜 2


雲のように広がる御室桜の上に五重塔が浮かぶ光景を想像しながら、
小さく義理を果たしに来られたことに感謝して旅を続けました。
スポンサーサイト



テーマ : 旅日記
ジャンル : 旅行

Comment

桜のアップきれいに撮れていますね
御室桜は今週半ばぐらいから見頃のようで
少しは早かったようですね
私も毎年行っていますがタイミングが難しいです
でも他の花で楽しむことができましたね
雲の湧き出るような御室の桜
楽しみは残しておきましょう。

ゆずのねさんこんばんは。

御室に行かれたんですか(^_^)
私も何度か桜を見に行った事が有ります。
背が低い分お花が間近に見られて、満開の時は本当に花に包まれるようでした。

今回は時期が合わずで残念でしたね。
桜の見頃は短いので、なかなかちょうどいいタイミングというのは難しいですもんね。

次は是非満開をご覧になれますように!


おかえりなさいませ。
意味のある良い旅だったようですね。

仁和寺と言えば…
沙羅双樹を想像してしまいました。御室桜、勉強になりました。
世界遺産ですよね。

でも?
義理って何なのでしょう?前記事から悩んでいるのですが…
ゆずのねさん、皇族?華道の師匠さん?

ゆずのねさん、こんばんは~♪(^^)

さすが、早朝は人も少なくていいですね。
残念ながら満開の御室桜はみられませんでしたが
そのほかの桜は素晴らしい見頃で、特に枝垂れ桜は
きれいでしたよね~。(^^)
入って左の庭園は私は時間的にパスしてしまいましたが
池のある落ち着いた庭園が見られるのですね~。
今度行った時はぜひ寄ってみたいと思います。
そうそう、実家のトイレのカレンダーをふっと見たら
満開の御室桜と五重の塔の写真が・・・
こんなところで会えるとは・・・笑いました。(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ゆずのねさん、こんにちは^^
いいですね~京都までひとっとびなんて。。
羨ましいです^^
お寺と桜ってすっごく似合いますよね。
とても風情があって心和みます。
素敵なお写真ありがとう^^

ゆずのねさん、こんにちは。
春の京都、一昨年に一度行ったことがあるだけですが、ソメイヨシノがおわっても楽しめる場所がたくさんあるのですね。
神代桜も一度行ったきりになってますが、今年は淡墨桜を見に行ってきました。
黄色い小さい水仙「ペチコート水仙」ではないでしょうか?我が家の菩提寺にたくさん咲きます。

ひこぼしさんへ

ひこぼしさん、こんにちは。

> 桜のアップきれいに撮れていますね
> 御室桜は今週半ばぐらいから見頃のようで
> 少しは早かったようですね
> 私も毎年行っていますがタイミングが難しいです
> でも他の花で楽しむことができましたね
> 雲の湧き出るような御室の桜
> 楽しみは残しておきましょう。

はい、またいつの日か、
訪れることがあることを夢見てます。
桜の開花とのタイミングは難しいですね。
でも、そこがまたワクワクするところでもあります。
遅咲きの御室に出会うチャンスが、いつかあるやも・・・。

ぐりさんへ

ぐりさん、こんにちは。

> ゆずのねさんこんばんは。
> 御室に行かれたんですか(^_^)
> 私も何度か桜を見に行った事が有ります。
> 背が低い分お花が間近に見られて、満開の時は本当に花に包まれるようでした。

CMに乗せられて(^^);
流石ぐりさんは、この桜の時季に行かれたことがある・・・
まさに、『義理を果たしに』!
身の丈ほどのところで咲く満開の御室桜・・・
見てみたかったです。

> 今回は時期が合わずで残念でしたね。
> 桜の見頃は短いので、なかなかちょうどいいタイミングというのは難しいですもんね。
> 次は是非満開をご覧になれますように!

桜の時季に京都へ行けるチャンスが少なかったのですが、
全ての桜に会おうというわがままは言いません(^^)
また行く楽しみがあった方が良いと思うし(*^_^*)

如水さんへ

如水さん、こんにちは。

> おかえりなさいませ。
> 意味のある良い旅だったようですね。
>
> 仁和寺と言えば…
> 沙羅双樹を想像してしまいました。御室桜、勉強になりました。
> 世界遺産ですよね。
>
> でも?
> 義理って何なのでしょう?前記事から悩んでいるのですが…
> ゆずのねさん、皇族?華道の師匠さん?

娘の所へ一泊しての18きっぷの旅でした。
如水さんは、JRのCMなどには興味ありませんか?
この春は、仁和寺の御室桜を使って、

遅咲き桜です 見なければ「春の義理」が果たせない、と京都の人は言うのです。

というCMやポスターがあるんですよ。
すっかりCMに、のせられているゆずのねです(^^);

ゆらりさんへ

ゆらりさん、こんにちは。

> さすが、早朝は人も少なくていいですね。
> 残念ながら満開の御室桜はみられませんでしたが
> そのほかの桜は素晴らしい見頃で、特に枝垂れ桜は
> きれいでしたよね~。(^^)
> 入って左の庭園は私は時間的にパスしてしまいましたが
> 池のある落ち着いた庭園が見られるのですね~。
> 今度行った時はぜひ寄ってみたいと思います。

どちらを先に行くか悩みましたが、
どちらも素晴らしかった!
境内は広いので、
沢山人がいても大丈夫だったと思います。
ゆらりさんも、ほんと駆け足のような京都滞在でしたものね。
満開の頃の楽しみを取って置けたということで・・・。
あっ、でも遅咲きだから18きっぷでは、
時期が合いませんね。

> そうそう、実家のトイレのカレンダーをふっと見たら
> 満開の御室桜と五重の塔の写真が・・・
> こんなところで会えるとは・・・笑いました。(^^)

な、なんと!
それは、笑うしかありませんね。
「ここに行ったのよ」って叫びませんでしたか(^^);

みぃさんへ

みぃさん、こんばんは。

> ゆずのねさん、こんにちは^^
> いいですね~京都までひとっとびなんて。。
> 羨ましいです^^
> お寺と桜ってすっごく似合いますよね。
> とても風情があって心和みます。
> 素敵なお写真ありがとう^^

まあ、ひとっ飛びと言いますか、
各駅停車で乗り継ぎ6回の旅ですから、
体力勝負のところもあるのですが、
春の京都も風情があって良いですね~。
すっかりJRのCMにのせられていますが(^^);

RIKAさんへ

RIKAさん、こんばんは。

> ゆずのねさん、こんにちは。
> 春の京都、一昨年に一度行ったことがあるだけですが、ソメイヨシノがおわっても楽しめる場所がたくさんあるのですね。
> 神代桜も一度行ったきりになってますが、今年は淡墨桜を見に行ってきました。
> 黄色い小さい水仙「ペチコート水仙」ではないでしょうか?我が家の菩提寺にたくさん咲きます。

RIKAさん、三大桜の淡墨を見て来られたのですか?
のちほど伺ってみます。
早咲きから遅咲きまで、
桜もいろいろで、私達も楽しませてもらえますね。
非公開コメント

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード