FC2ブログ

季節の変わり目

今年の梅雨入りは少し遅れる・・・そんな話しを耳にすると、
ちょっとだけ喜んでしまうけど、
雨のシーズンにちゃんと降らないと、
それはそれで困る方がいらっしゃるし、
四季折々の草花や、
その時季の楽しみを見つけて過ごしながら、
やがて訪れる夏の日を迎えないと・・・(^^);
営みとは、そうした日々の繰り返し。
そうそう、私の好きな映画『今 会い・・・』も、
雨のシーズンに入ったら、
毎年観たくなる映画でした。

今朝は、とっても良いお天気で、
仕事前に洗濯を済ませ、
気持ち良く出掛けられそうです。

富士山の雪も随分少なくなり、
この時季らしい姿を見せていますが、
数日前に比べると、
上の方は、また少し雪が増えたようです。
その雪がすっかり無くなり、
夏山シーズンを迎えるのは、もう少し先ですから。

今年は、登れるかなぁ~。

先日の【虹の郷】で、夫婦して「久しぶりに見たね」と、
見上げた先にあったのは、


スズカケノキ


プラタナス・・・すずかけの木とも言いますね。
街路樹などとして一般的のようですし、
絵本などにもスズカケ通りなんていうのが、よく登場します。
樹皮がはがれたり、大きな葉っぱが落ちて掃除が大変だったり、
主人が「OFFにがっつり剪定されても負けずに大きくなるよな」って(^^)
その姿を想像して笑いました。
久しぶりで懐かしいなぁ~と思ったのは、
うん十年前、今は立て直されて跡形もないけど、
私が通った小学校にも大木があって、
夏は涼しい木陰をつくり、
秋は、やっぱり掃除が大変で、
冬になると素っ裸になるのに、
春には、また元気に芽吹き、
子供だった私達を、優しく大きく見守っているような木だったからかなぁ。

あれから何十年・・・成長して図体だけは大きくなったけど、
見上げた先の、葉っぱの間から降り注ぐ太陽の眩しさは、
あの頃と変わらない。
スポンサーサイト



テーマ : 季節の風景
ジャンル : 写真

Comment

すずかけの木

おはようございます

プラタナスの木の事を
すずかけの木と言うのですね
知りませんでした i-185

あまんきみこさんの
「すずかけどうり3丁目」を 思い出します

えぞももんがさんへ

えぞももんがさん、おはようございます。

> おはようございます
> プラタナスの木の事を
> すずかけの木と言うのですね
> 知りませんでした i-185

どちらの名前の方がお好きですか?
さださんの♪「主人公」には、
「プラタナス並木の~」と歌詞に出てきます。

> あまんきみこさんの
> 「すずかけどうり3丁目」を 思い出します

車のいろは空のいろですね。
ちょっと悲しいストーリだったと記憶しています。
実は、私も「絵本にも・・」と書いたのは、
このお話しのことでした。
谷山浩子さんが歌を作られているのをご存じでしたか?
非公開コメント

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード