FC2ブログ

天城の八丁池

富士登山の前に、訓練をかねて天城の八丁池をめざしたのは、
梅雨入り前の5月15日のことでした。

河津や下田に行くときは、ほとんどが天城越えなのに、
天城周辺を歩いたことがなかったので、
天城峠から更に木立の中を歩いた先にある八丁池へ。


P5154059.jpg


旧天城トンネルの脇にある駐車場に車を止め、
トンネルの右をまくようにして登り始めます。


P5154060-2.jpg


ゆっくり足慣らしに歩いて15分で、
旧トンネルが出来るまで、踊り子も歩いた?かもしれない天城峠。
ここまでは、何度か来たことがあります。
ここから八丁池までは約2時間・・・。

P5154061.jpg


5月の初旬だったので、天城も新緑の頃。
大きなブナやヒメシャラの大木の間を気持ちよく歩けました。
尾根沿いの道は、馬酔木の花びらが白く敷き詰められ、


P5154063.jpg


見上げた先に、優しい薄桃色の石楠花をみつけて感激!
たぶん、アマギシャクナゲだと思われます。

前回のミズガキ山では、花の時季に少し早くて会えませんでしたから。
山歩きの途中で花に出会えると、ほんと嬉しいです。


P5154069.jpg


そうこうしているうちに、向峠。
ここからが1時間半と長めの行程(^^);


P5154070.jpg


あと1.2キロ・・・

展望台を過ぎると、八丁池の涼しげな湖面が見えてきて、
ほどなく湖畔の休憩所にとうちゃこ~!


P5154077-2.jpg


池の周囲が八丁(800m)あるので八丁池。
「天城の瞳」という素敵な呼び名もあるそうです。

ゆっくり1時間ほど珈琲タイムを楽しみ、
帰りは、水生地方面に向けて、下りの1時間半コース。
天城の森は、ブナやヒメシャラの大木が多く、
自然を満喫できました。
スポンサーサイト



テーマ : 山登り
ジャンル : 趣味・実用

Comment

非公開コメント

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ゆずのね

Author:ゆずのね
はじめまして!
パン屋さんで働きながら、
日々の暮らしを大切にし、
ささやかな幸せに感謝しつつ
穏やかに暮らしたいと願っています。

旅が好き・・・
写真が好き・・・
『ゆず』が好き・・・
最近、ちょっと山歩きも(^^)v

沢山のブログがあるなか、
訪問いただき、
ありがとうございます。

リンクはご自由にどうぞ♪

フリーエリア
人気ブログランキングへ
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード